スマートキーボードフォリオ(11インチiPad Pro用)を購入レビュー

今回iPad Pro 11(2018)にあわせてスマートキーボードフォリオも購入しました。

マグネットで装着できるスマートケースとキーボードが一体化したあれです。

購入後1ヶ月ほどたちましたので使用感などをレビューしていきます。

スマホを安くおトクに購入するなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入です。保証も受けられるのでおすすめです。

イオシスで購入

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

ソフトバンクに乗り換え(MNP)するなら

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCから自宅でも簡単に乗り換えできるのでおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

スポンサーリンク

付属品

いたってシンプル。本体と説明書のみ。

デザイン

それでは実際装着してみましょう。

表側はいたってシンプル。つるんとしています。

背面もしっかりカバー

背面も守ってくれるのがうれしいところ。

背面は折り目がひとつ。この折り目もなければと思ってしまいますが、そんなに気にはなりません。

カメラもしっかり保護

しっかりカメラのでっぱり分まで厚みが確保されているので安心です。

厚みは気にならない

厚みはそんなに気になりません。

内側が異常なほど気持ちいい。いい財布の内側のような感触です。ただiPad Proを装着したら隠れちゃうのが残念。

角度調節は2段階

溝が2ヶ所あるのでそこで角度を調節します。

これは急な角度。90度に近い形です。

こちらはゆるやかな角度。自分はこの角度で使うことが多いです。

キー配置はJIS(日本語)がおすすめ

キー配置は英語(US)など選べるんですが、自分はJISを選びました。かっこいいのは断然英語。しかし実用性はJISです。

スペースバーのとなりに「英数」「かな」キーがあるんですが、これがJISキーの魅力です。

入力しやすいのか?ボタンの大きさについて

ボタンの大きさは主要なキーはしっかり必要な大きさを確保されていて非常に入力しやすいです。

矢印キーもしっかりあるのが嬉しいところ。

頻度が低いキーは小さく設計

「control」や「Tab」などの特殊キーは小さめに設計されていますが、まったく問題ありません。

むしろいらないものは極力捨てて必要なものに最適化するAppleのミニマリズムを感じます。

キーピッチはしっかり確保されていて入力しやすい

キーピッチがしっかり確保されているのでボタンを迷うことも窮屈さもありません。

キーの押し心地もサクって感じで気持ちいいです。

難点は重さと価格

スマートキーボードフォリオの難点は重さと価格です。

重さは295グラムあります。468グラムのiPad Pro 11とあわせると763グラムになります。

価格は14,500円。

他社製品だと機動力が落ちる

とはいえ他社でキーボードつきケースとなるとはめこみ式になるので機動性が落ちるんですよね。

本やネットを見るときはマグネットからぱちっとはずしてiPad Pro単体で軽く見る。

このスタイルができるのはスマートキーボードフォリオだけなんですよね。ということで自分はスマートキーボードフォリオを選びました。

まとめ

使わないときもずーっとキーボードがぶらぶらするのがイヤなので、自分は不要なときはさくっとはずせるスマートキーボードフォリオにしました。

身軽イズ最強。

見た目もシンプルでかっこいい、機動性抜群、スマートキーボードフォリオは少し高かったですが買ってよかったアイテムです。

スマホを安くおトクに買うなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップからの購入です。

おすすめはイオシス。とにかく安いですしネット通販だけでなく全国にお店も構えるショップなのでしっかり保証もついていて安心です。

イオシスで購入

安心のドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

乗り換え(MNP)するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトク!

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。機種はもちろんソフトバンクのXperia 1やiPhoneまでそろっているのでソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら

この記事をシェアしよう。

スポンサーリンク