Magic Keyboard

iPad Pro用Magic KeyboardをMac用Magic Keyboard 2と比較しながら購入レビュー

iPad Pro用のMagic Keyboardがついに到着しました。

トラックパッドも搭載しiPad ProがよりPCライクになってしまうおそろしいアイテム。

これまでiPad ProにMac用のMagic Keyboard 2を接続して使っていたので、今回のiPad Pro用のMagic Keyboardと比較してみましょう。

iPad Proを購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

本体料金一括総額分割払い実質負担額
ドコモ112,464円3,124円/月〜(36回払い)112,464円
au115,200円2,400円/月〜(48回払い)115,200円
ソフトバンク111,600円2,325円/月〜(48回払い)55,800円(トクするサポート適用時)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥115,280(2020/11/29 18:12:47時点 Amazon調べ-詳細)

ケースやApple Pencilはお忘れではないですか?


created by Rinker
Apple(アップル)
¥13,999(2020/11/29 15:53:40時点 Amazon調べ-詳細)

iPad Pro用Magic Keyboardとは

引用:アップル

これまでのスマートキーボードフォリオと違い、以下の特徴があります。

  • ノートPCのようなトラックパッドを搭載
  • Mac用Magic Keyboardと同じくシザーキーボードに変更
  • iPad Proの画面を浮いた形で固定できる

つまりiPad ProがついにノートPCになってしまう驚異のアイテムというわけです。

関連記事

今回iPad Pro 11(2018)にあわせてスマートキーボードフォリオも購入しました。マグネットで装着できるスマートケースとキーボードが一体化したあれです。購入後1ヶ月ほどたちましたので使用感などをレビューしていき[…]

iPad Pro用Magic KeyboardとMac用Magic Keyboard 2を比較

到着したMagic Keyboardと比較してみましょう。

今回購入したのは12.9インチ用日本語キーボードです。もともと使っていたMagic Keyboard 2も日本語配列です。

Magic Keyboard

おお、めちゃめちゃそっくりやないですか。

ということで並べてみましょう。

キーの大きさやキーピッチや打鍵感は同じ

キーの大きさや打鍵感はまんまMagic Keyboard 2と同じです。

Magic Keyboard

iPad Pro用のMagic Keyboardは上段のファンクションキーがないので1行分少ないです。

Magic Keyboard

キーストロークや硬さなどの打鍵感もほぼ同じでめちゃめちゃ入力しやすいです。

押し心地もまったく一緒やん

escキーがない

ファンクションキーの行がない分、他の弊害もあります。

Magic Keyboard

なんとescキーがありません。

Magic Keyboard 2ではファンクションキーの行にescキーがあったので、一緒に省かれてしまいました。

Magic Keyboard

Macほどではないにせよ、iPad Proでもescキーはちょいちょい使うのでこれは残念です。

奪っていいもんとわるいもんがある

ファンクションキーは言語選択キーに変更

Magic Keyboard

Mac用のMagic Keyboard 2では矢印キーの隣にファンクションキーがありました。fnってやつですね。

Magic Keyboard

しかしiPad Pro用Magic Keyboardではファンクションキーがなくなったので、代わりに言語選択キーになりました。地球のマークのやつです。

これに関してはcontrol+スペースやスペースキーの隣の英数、かなキーで同じ機能があるので別に便利でもないです。人畜無害ってやつです。むしろescキーにしてくれたほうがありがたかったです。

存在すら忘れそう

方向キーも同じ造り

Mac用Magic Keyboard 2で地味に使いやすいのが、方向キーです。配置や中央に向かって斜めにきられているのが位置の把握がしやすく非常に良いです。

Magic Keyboard

iPad Pro用Magic Keyboardでもまったく同じ造りで再現してくれました。

これはありがたいです。

斜めにきられた部分ずっと触っときたい

Mac用Magic Keyboard 2のほうが傾斜がついている分入力しやすい

入力してみて気付くのは、Mac用のMagic Keyboard 2は若干傾斜がつけられてるんですね。

Magic Keyboard

両者を比べるとこのおかげでMagic Keyboard 2のほうが入力しやすいです。

iPad Pro用Magic Keyboardはもちろん入力しやすいのですが、強いていうならちょっと地べたで入力しているような感覚があります。

肩凝るかもね

トラックパッドを使うなら断然iPad Pro用Magic Keyboard

iPad OSにアップデートが入り、Macと同じようにトラックパッドでのジェスチャーがかなり増えました。

Magic Keyboard

なのでiPad Proに接続するならマウスより断然トラックパッドがおすすめなんですが、iPad Pro用 Magic Keyboardはキーボードの手前にトラックパッドが配置されていて、その位置関係や大きさが絶妙ですごくいいです。

Magic Keyboard

キーボード手前のほんとに邪魔しない位置にあります。Mac用のMagic Trackpad 2も試したのですが、大きすぎてしっくり来る位置がなく、もうこれなら直接画面触るわとなったのですが、この位置と大きさなら全然邪魔になりません。

Magic Keyboard

iPad OSのカーソルが一番活きる場面はテキスト選択時だと思っていますが、細かいテキストの範囲を選択したい時にすっとカーソルを使えるようになったのは非常にありがたいことです。

欲しい時に使えるありがたさ

バックライトを搭載したので薄暗い部屋でも作業しやすい

Magic Keyboard

あとはバックライトを搭載したので、薄暗い部屋で作業する時も全然問題ありません。これは地味ですが大きいです。

角度調整やすんなり外せるのもお気に入り

Magic Keyboard

Magic Keyboard

スムーズに角度調整できるのもいいですね。

またキーボードを使わずソファーに寝っ転がって見たい時には簡単に取り外せるのもいいです。

iPad Pro用Magic Keyboardのデメリット

Magic Keyboard

iPad Pro用Magic Keyboardのデメリットをあげるとすれば、重さです。これだけで700グラム近いので、iPad Proとあわせると1.4キロ近くになってしまいます。

あと白がないのも地味に残念です。

白がええのに

Magic Keyboard 2を選んだほうが良い人

Magic Keyboard

Magic Keyboard 2を選んだほうが良い人は、外への持ち運びをする人で少しでも荷物を軽くしたい人は、ほんとに軽いMagic Keyboard 2がおすすめです。

iPad Pro用Magic Keyboardを選んだほうが良い人

Magic Keyboard

逆にiPad Pro用Magic Keyboardを選んだほうが良い人は、外に持ち運ぶことがあまりなく、他にこれと決めているキーボードがない方におすすめです。

Magic Keyboard 2とiPad Pro用Magic Keyboardの使い分け

Magic Keyboard

私は結局どちらも使うことに決めました。

基本的に毎日外にiPad Proを持ち出すので、その時はなるべく軽くしたいのでMagic Keyboard 2と一緒に持ち運び。

自宅ではiPad Pro用Magic Keyboardに取り付けて使用というふうに使い分けていきたいと思います。

iPad Pro用Magic Keyboardはこれがあるだけで、トラックパッドでのジェスチャーやテキスト選択、さらにMacBookと同じ打鍵感でiPad Proでの作業が格段に楽になります。ぜひ使ってみてください!

iPad Proを購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

本体料金一括総額分割払い実質負担額
ドコモ112,464円3,124円/月〜(36回払い)112,464円
au115,200円2,400円/月〜(48回払い)115,200円
ソフトバンク111,600円2,325円/月〜(48回払い)55,800円(トクするサポート適用時)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥115,280(2020/11/29 18:12:47時点 Amazon調べ-詳細)

ケースやApple Pencilはお忘れではないですか?


created by Rinker
Apple(アップル)
¥13,999(2020/11/29 15:53:40時点 Amazon調べ-詳細)

スマホをお得に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ソフトバンクで購入するなら他社からの乗り換え(MNP)・新規契約でキャッシュバック最大2万円を受けとれるスマホ乗り換え.comがさらにおすすめです。

ACTIVATE

今年もスマホの3キャリアで学割がスタートしましたね。既にドコモとauは発表があったのですが、12/2にソフトバンクでも詳…

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した楽天モバイル。 データ使い放題、通話し放題のRakuten UN-LIMITで3大キャリアに切り…

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した5G。 その速さにガクガクブルブルしているわけですけども。 今後最新モデルは5G対応の機種がメイ…

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

Magic Keyboard
最新情報をチェックしよう!
>海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMロック解除済みモデルや日本未発売モデルも揃っています。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

CTR IMG