Galaxy S10・Galaxy S10eの防水防塵性能IP68とは?水没故障の対処方法も

世界のサムスンがリリースした最強スマホ、Galaxy S10シリーズ。

そのスペックは他社の追随を許さず圧倒的なものとなっています。そうなると防水性能も当然最高レベル。

ということでGalaxy S10の防水防塵性能について詳しく見ていきましょう。

Galaxy S10シリーズを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

SIMフリー版や海外版の対応周波数や運用方法はこちらの記事で解説していますのでご安心ください。

ACTIVATE

グローバル版から遅れること3ヶ月、ようやく国内でもGalaxy S10が発売になりました。 Galaxy S10のウリは…

楽天モバイル・ドコモ・auで購入するなら契約手数料・頭金0円で24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天もおすすめです。

ケースも一緒にお忘れなく。

Galaxy S10は防水対応しているのか?

Galaxy S10は最高クラスの防水防塵性能「IP68」に対応しています。

iPhone XSやPixel 3などの最近のハイエンドスマホはほとんどIP68に対応していますので、Galaxy S10が対応しているのはもはや当然といってもいいレベルです。

防水性能を表す「IP」ってどういう意味?

防水防塵性能を表すIP○○という表記ですが、これは日本工業規格(JIS)で等級の意味が決められています。

数字が大きければ大きいほど良いです。IP68の最初の「6」の数字は防塵性能を表しています。

引用:タキゲン(技術情報 防水規格 IP表記)

「6」は粉塵が内部に入らない最高の性能であることを意味しています。これなら異物侵入の心配はありません。続いて防水性能を表す2つ目の数字「8」を見てみましょう、

引用:タキゲン(技術情報 防水規格 IP表記)

防水性能「8」は連続的に水中においても問題ないということを意味しています。

Galaxy S10の防水防塵の機能をまとめると

Galaxy S10の防水防塵性能は粉塵の異物侵入がなく、連続的に水中においても問題ありません。つまり防水は任せてくれということですね。最強。

Galaxy S10はお風呂やプールで使っても大丈夫?

最強の防水性能を持つGalaxy S10ですが、これらの防水機能の試験は真水で行われており、温水や塩素を含む水では保証されていません。

そのためお風呂やプールでの使用は保証外になる可能性があります。とはいえ、自分はお風呂で使用していますが全然問題ないですけどね。

心配であれば防水ケースをおすすめします。

水没した時の対処方法

水没

うっかり水没させてしまった場合、慌ててしまうでしょうが以下の手順で落ち着いて対応していきましょう。

  1. 本体の電源を切る
  2. カバーやケースやキャップを外し水分を拭き取る
  3. 完全に水分が乾くまで放置
  4. 異常があれば修理に出す

先にお伝えしておきますけど、水没した時に復活する裏技とかはないです。正しい手順で行動し、後は無事だったかどうかを祈るのみです。

本体の電源を切る

電源

まずは1秒でも早く本体の電源を切りましょう。

もし電源が切れている場合はそのままにしておきます。ショートが一番怖いので、絶対電源を入れてはいけません。絶対に。

カバーやケースやキャップを外し水分を拭き取る

ケース

続いてカバーやケースやキャップなどを外し、できる限り水分を拭き取ります。

画面まわりなどはもちろん、スピーカーや充電端子に入り込んだ水分もティッシュやタオルなどを使ってしっかり拭き取りましょう。

このときSIMカードやSDカードも錆びると使えなくなってしまいますので、取り外しておきます。

完全に水分が乾くまで放置

見える部分の水分を拭き取ったら、完全に水分が乾くまで放置します。

ドライヤーを使うのは厳禁

炎

この時焦ってドライヤーを当てたりしてはいけません。内部まで乾燥させることはできないどころか、熱で余計に壊してしまう原因となります。

充電してはいけない

充電

水没時に一番怖いのはショートです。電源を入れてはいけないのですが、充電も絶対に禁止です。絶対に。

本体を振るのも禁止

水分を飛ばすために振りたくなると思いますが、振ってはいけません。

振るとさらに内部の奥のほうに余計に侵入してしまいます。

冷蔵庫に入れるのも禁止

冷蔵庫に入れるなどの誤った方法も出回っていますが、これも余計に保証外の環境に晒すだけなのでやめましょう。

冷やしてもなんの意味もないです。

シリカゲルなどの乾燥剤や生米と一緒に放置するのは良い

米

シリカゲルなどの乾燥剤や生米とともにジップロックなどで保管するとより効果的です。

これだけが唯一裏技っぽいポイントです。

ただ、生米を使って乾燥させる場合は端子などに米やゴミなどが入り込まないよう注意したいところです。できるならシリカゲルを使用するほうがよいです。

またこれをしたから直るというものではありません。早く乾燥しやすいというだけです。

乾燥まで何日待てば良いのか

時計

1〜3日間ほど放置すればおおよそ乾燥できると思います。焦りは厳禁です。

お風呂に水没させてしまった時の対処方法

もしお風呂に水没し故障した場合の対処方法は先ほどの方法とほぼ同じですが、シャンプーや洗剤などが付着している場合はしっかりと洗い落とします。

あとの対処方法は同じです。

トイレに水没させてしまった時の対処方法

トイレに水没させてしまった場合も基本は同じです。しっかりと洗い落としてから、同様の対処方法を行います。

海やプールに水没させてしまった時の対処方法

海やプールに水没させてしまった場合も同じで、塩素や海水の塩分をしっかりと洗い落としてから、同様の対処方法を行います。

水没させてしまった時の故障に保証は効くのか

残念ながらメーカー保証は対象外となります。

各通信会社の保証は適用可能

購入時にドコモ、au、ソフトバンクの有料の保証オプションに加入していれば、そちらを適用することができます。

Galaxy S10のおすすめ防水ケース

ということでおすすめの防水ケースをご紹介いたします。

Vearpod Galaxy S10Plus 防水ケース IP68規格 超強防水 防雪 防塵 ギャラクシーS10プラスカバー 高耐久 耐衝撃 落下防止 全面保護 TPU SamsungS10+携帯カバー 脱着簡単 指紋認証 擦り傷防止 ワイヤレス充電対応 レンズ保護 操作便利 滑り止め 背面クリア ストラップホール付き 液晶フィルム 高級感 (6.4インチ)(ブラック)
Vearpod

こちらのケースは全面も背面もがっちりカバーされている超厳重な仕様になっています。これだけカバーしていれば防水どころか銃弾撃たれても平気なんじゃないかってレベルです。ちなみにワイヤレス充電にもちゃんと対応しているので安心です。

こちらはオーソドックスな密閉してしまうタイプですが、密閉機構が100均のちゃちいやつと違い超しっかりしているので安心です。ちゃんとタッチ操作もできますし、ストラップやアームバンドもついているので汎用性が高くておすすめです。

Galaxy S10はスマホ最高レベルの防水防塵性能を搭載しており、そのままで使用していてもかなり安心できるレベルです。それでも不安であればケースの利用で死角なしです。

Galaxy S10は防水防塵対応。お風呂や海やプールで使用するなら防水ケース必須

Galaxy S10の防水防塵性能はかなり安心できます。

しかしお風呂や海やプールでの使用は保証外となりますので防水ケースを使用したほうが良いです。

Galaxy S10シリーズを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

SIMフリー版や海外版の対応周波数や運用方法はこちらの記事で解説していますのでご安心ください。

ACTIVATE

グローバル版から遅れること3ヶ月、ようやく国内でもGalaxy S10が発売になりました。 Galaxy S10のウリは…

楽天モバイル・ドコモ・auで購入するなら契約手数料・頭金0円で24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天もおすすめです。

ケースも一緒にお忘れなく。

スマホをお得に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ソフトバンクで購入するなら他社からの乗り換え(MNP)・新規契約でキャッシュバック最大2万円を受けとれるスマホ乗り換え.comがさらにおすすめです。

ACTIVATE

今年もスマホの3キャリアで学割がスタートしましたね。既にドコモとauは発表があったのですが、12/2にソフトバンクでも詳…

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した楽天モバイル。 データ使い放題、通話し放題のRakuten UN-LIMITで3大キャリアに切り…

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した5G。 その速さにガクガクブルブルしているわけですけども。 今後最新モデルは5G対応の機種がメイ…

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

最新情報をチェックしよう!
>海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMロック解除済みモデルや日本未発売モデルも揃っています。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

CTR IMG