スポンサーリンク

ナイキ エア フィア オブ ゴッド モカシンを購入レビュー。サイズ感や履き心地も紹介

スニーカーNIKE
スポンサーリンク

先日ナイキのエア フィア オブ ゴッド モカシンを購入しました。エア フィア オブ ゴッドは昨年発売された人気モデルですが、シンプルかつ履きやすそうなモカシンタイプがリリースされたので速攻ゲットした次第です。

ということでさっそく届いたエア フィア オブ ゴッド モカシンをみていきましょう。


スポンサーリンク

エア フィア オブ ゴッドモカシンとは?

新進気鋭のブランドFEAR OF GODとナイキのコラボから生まれたモデルがエア フィア オブ ゴッドです。エア フィア オブ ゴッド1はリリースされると即完売。今もプレミア価格で取引される人気モデルとなりました。

そんなエア フィア オブ ゴッドシリーズに新たに登場したのがエア フィア オブ ゴッド モカシンです。

エア フィア オブ ゴッドモカシンを写真でレビュー

まずは正面から。非常にシンプルなデザインですっきりしています。

ミッドカットになったことでさらにシンプルさが増しました。

後ろもシンプルですっきり。くるぶしあたりのホールド感はゴム紐で調整します。

ソールはエアマックス180がベースになっています。底を貫通するビジブルエアが目をひきます。

アッパーのホールド感はこのゴムバンドで調整します。

マジックテープなのでこのようにべりっとはがして締め直します。

インソールにはエア フィア オブ ゴッドのロゴがきざまれておりプレミア感あふれます。


エア フィア オブ ゴッドモカシンの履き心地

足の通しやすさ

脱ぎ履きするときはくるぶしのボタンをはずせばいいだけなのでらくちんです。

疲れにくさ(直立時・歩行時・走行時)

ソールがかなり内側でもりあがっていて土踏まずがしっかり押される感覚があります。その独特な形状に慣れるまでははじめは疲れるなと感じるかもしれません。

雨への強さ

アッパーの素材はそれほど雨がしみてくるようなものではないため、特別雨に弱いモデルではありません。

エア フィア オブ ゴッドモカシンのサイズ感

それではサイズ感をみてみましょう。

つま先・土踏まず・かかとの広さ

アッパーはけっこう余裕があります。土踏まずの部分はもりあがった形状ですが、窮屈と感じることはありません。

甲の高さ

甲の高さも特別低くはなく、ゴムバンドで調整が効くので気にすることはありません。

エア フィア オブ ゴッドモカシンのおすすめサイズ

エア フィア オブ ゴッドのおすすめサイズは普段履かれているジャストサイズです。

逆に少しでも大きめを買われるのはおすすめしません。モカシンタイプでかかとのホールドが弱いため、大きめを買ってしまうとぶかぶかになってしまうからです。

まとめ

エア フィア オブ ゴッド モカシンはシンプルながら非常にこだわり抜かれたミニマリズムを感じる一足です。どんな服にもあわせやすく、そのうえで人とは違ったオリジナリティが感じられるので私も買ってよかったと本当に満足しています。



スニーカーと一緒にお手入れの必需品をお忘れなく

お手入れはアメトーーークでも紹介された最近話題の防水スプレーCREPがおすすめ。これを振っておくとケチャップのような汚れにも強くなります。スニーカー買ったら履く前に振っておきましょう。

コメント