スポンサーリンク

ズルトラ難民(Xperia Z Ultra)を救済できるスマホを一挙紹介!【2019年版】

ソニーAndroid
スポンサーリンク

今回はかなりニッチな記事です。2019年に入った今でもXperia Z Ultraを愛し続けるあなたのために、今新しくスマホを買い替えるならどれが最適か検証したいと思います。

スマホを安くおトクに購入するなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入です。保証も受けられるのでおすすめです。

イオシスで購入

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

ソフトバンクに乗り換え(MNP)するなら

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCから自宅でも簡単に乗り換えできるのでおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

スポンサーリンク

Xperia Z Ultraの特徴をチェック!

Xperia Z Ultraはソニーモバイルの「6.44インチディスプレイ」搭載スマホです。海外では2013年7月から発売開始となり、日本では2014年1月にauから発売されたモデルです。

ソフトキーボードをQWERTY配列にして入力をすると、本体を縦型モードで両手持ちし、両手の親指で入力する方法がとても便利です。他にも「NFC機能」「USBホスト機能」「防水機能」を兼ね備えており便利です。

これらの機能を満たしつつディスプレイも近いサイズのスマホを探してみましょう。

ズルトラ難民向けスマホ【iPhoneXSMax】

iPhoneXSMaxのディスプレイサイズは6.5インチとXperiaZUltraとほぼ同じです。スペック的にも申し分なく、NFCと防水機能を搭載しています。USBホスト機能も限定的ですが使えそうです(※iPhoneXSMaxでの動作確認は未検証です)。

親指入力については少し古い記事ですが、有料アプリで出来るみたいです(※iPhoneXSMaxでは未検証です)。もしくは通常のフリック入力を両手でするという方法もあります。

iPhoneXSMaxはお値段が高いですが、それでも完成度は高いので十分おすすめできます。

ズルトラ難民向けスマホ【GalaxyNote9】

続いては6.4インチのディスプレイサイズを誇るGalaxyNote9さん。筆者は個人的にこれが性能面でも最強スマホではないかと考えています。

防水やNFCにも対応しており、おまけにSDカードやイヤホンジャックも使用できます。ただし、USBホスト機能に対応しているかどうかは分かりませんでした。もしGalaxyNote9を購入するのであれば、こちらのアプリを使って対応しているかどうか検証してみてください。

ズルトラ難民向けスマホ【Mate20Pro】

最近ソフトバンクでも取り扱いを始めたMate20Pro、ディスプレイサイズは6.39インチと良い感じです。防水機能やNFCにも対応しており(※おサイフケータイには非対応)ますが、USB機能に対応しているかどうかは分かりません。

Huawei製スマホはUSBホスト機能に対応しているモノとしていないモノがあるので、予想が難しいですね。

細かい点ですが、SDカードやイヤホンジャックも対応していません。

ズルトラ難民向けスマホ【Xperia Z Ultra】

「どうしてもXperia Z Ultraが良い!できれば変えたくない!!」というあなたは、Xperia Z Ultraを中古品で新しく買いなおしましょう。イオシスかアマゾンで購入すれば安く入手できますし、イオシスであれば購入後の保証もしっかりしています。今使っているXperia Z Ultraが動かなくなったら中古品のXperia Z Ultraを購入しましょう。”Xperia Z Ultraを一番最後まで使いとおした男”の称号を狙ってみませんか…?

詳しい購入方法は、この記事の最後でご紹介します。

【おまけ】上記の端末では横幅が足りないあなたへ

ズルトラ難民にとっては16:9のアスペクト比に強いこだわりを持っている方も多いと思います。しかし最近のスマホは大半が18:9のアスペクト比なので、こだわりすぎると機種変更出来ないんですよね…

横幅にこだわるあなたには「ZTE M(Z-01K)」はいかがでしょうか?2018年1月にドコモから発売された2画面搭載スマホで、折りたたんで使う事が可能です。5.2インチ×2枚なので横幅もバッチリ広いです。タブレットとスマホの役割を同時にこなせるのは便利ですね!詳しく知りたい人はこちらの記事を参考にしてください。(リンク先:engadget様)

もしくは7.2インチディスプレイを誇る大画面スマホ、Mate20Xはいかがでしょうか?タブレットに近いサイズなので、Kindleも問題なく読めますよ!

あなたに読んでほしいiPhone XSの記事

(外観レビュー)iPhone XS/iPhone XS Maxのゴールドは実に上品!
Appleがついに繰り出した2018年のiPhoneのフラッグシップモデルiPhone XSとiPhone XS Max! 今回私ももちろん買いましたよ!両方! しかもどちらもゴールドをね! ということでそんな頼まれてもいないのに...
iPhone XSはSIMフリー・docomo・au・ソフトバンク版のどのモデルを買うべきか?
世界のAppleが繰り出した今年のフラッグシップiPhoneといえばiPhone XS! iPhone Xから直実に進化した今回のモデル、欲しくなるのは人間の性! iPhone XSはもちろん超売れ筋なので日本ではドコモ、a...
(外観レビュー)iPhone XS/iPhone XS Maxのゴールドは実に上品!
Appleがついに繰り出した2018年のiPhoneのフラッグシップモデルiPhone XSとiPhone XS Max! 今回私ももちろん買いましたよ!両方! しかもどちらもゴールドをね! ということでそんな頼まれてもいないのに...

iPhone XSの購入方法まとめ

安くおトクに購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

iPhone XSをイオシスで購入する。:97,800円〜

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップでiPhone XSを購入する。
ソフトバンクオンラインショップでiPhone XSを購入する。
auオンラインショップでiPhone XSを購入する。

ソフトバンクに乗り換え(MNP)で購入するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトクです。

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。ソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comでiPhone XSに乗り換える。

ケースもお忘れなく。

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら


あなたに読んでほしいMate 20 Proの記事

HUAWEI Mate 20 Proを購入!徹底レビュー!超広角に最強AI搭載でカメラ好きならこれしか無いでしょ!
HUAWEIからリリースされた世界最強のカメラモンスター、Mate 20 Pro! トリプルレンズカメラの時点でヤバいのに、今回はその1つが超広角レンズになったんです! そして定評のあるHUAWEIの超賢いAIも搭載! もうね...
HUAWEI Mate 20 Proのカメラを徹底レビュー!超広角も素晴らしくカメラモンスターと呼びたい
HUAWEIが繰り出したカメラモンスターMate 20 Pro! Mate 20 Proのウリはもちろんカメラ! レンズは3つあるし、超賢いAI搭載となると否が応でも期待しますよね! うん、しちゃって!! 詳しいスペックはこ...
Mate 20 ProはSIMフリー・ソフトバンク版のどちらのモデルを買うべきか?
HUAWEIが送り出した端末、モンスターカメラスマホMate 20 Pro! 今回日本ではソフトバンク、SIMフリー版と国内だけでもたくさんの供給先があります。 さらにグローバル版も合わせればかなりたくさんの選択肢があり、つ...

Mate 20 Proの購入方法まとめ

安くおトクに購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

Mate 20 Proをイオシスで購入する。:65,800円〜

ソフトバンクで購入するなら

ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ソフトバンクオンラインショップでMate 20 Proを購入する。

ソフトバンクに乗り換え(MNP)で購入するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトクです。

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。ソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comでMate 20 Proに乗り換える。

国内SIMフリー版の正規取り扱い店

NTT X StoreとOCN モバイルが国内SIMフリー版の正規取り扱い店です!

Amazonや楽天で購入するなら

もっとも簡単らくちんに購入するならAmazonや楽天がおすすめです。

ケースもお忘れなく。

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら


あなたに読んでほしいMate 20 Xの記事

HUAWEI Mate 20 Xを購入レビュー。7.2インチの大画面にトリプルレンズカメラは買わずにいられない
HUAWEIからリリースされたMate 20シリーズの中でも異端児であるMate 20 X! 何がやばいかって、7.2インチの大画面! 気づいたら買っていた。これは罠だ。#mate20x #huaweimate20x pic.twitt...
HUAWEI Mate 20 X 購入後開封&デザインをチェック!画面サイズと威圧感に僕笑っちゃいます!
日本では未発売ですが、海外でHUAWEIからリリースされた激ヤバ端末Mate 20 X! 画面サイズが驚愕の7.2インチという頭がおかしいとしか思えない端末です。 そんなMate 20 Xをようやく購入しましたので、まずは外観をレビュー...
Mate20 XのSIMフリー版の入手方法や対応周波数をチェック!国内キャリアの取り扱いは?
何かと話題の Huawei ですが、海外では新機種を続々と発売しています。Mate20Xは日本で発売されているMate20Proの別モデルという位置づけです。iPhone XSとiPhone XS Maxのような関係ですね。 詳しいス...

Mate 20 Xの購入方法まとめ

安くおトクに購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

Mate 20 Xをイオシスで購入する。

Amazonや楽天で購入するなら

もっとも簡単らくちんに購入するならAmazonや楽天がおすすめです。

ケースもお忘れなく。

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら


あなたに読んでほしいXperiaの記事

Xperia XZ3を購入レビュー。正統進化したいつものXperia
ソニーの最新スマートフォンXperia XZ3! 前作Xperia XZ2から画面が有機ELになったり大きな進化がありました。 そして国内でもいよいよ発売され、果たして使い勝手はどうなのかと様々な不安があると思います。 ということ...
Xperia XZ3のスペックや特徴を見てみよう!他のハイエンドスマホとの違いは?
Xperiaといえば、やはり世界的にブランド力のあるSONY産スマホというイメージが強いです。他のスマホと比較しても高音質の音楽体験やPS4との連携を強化しているなど、グループの力を活かした差別化が出来ていて面白いですね。 今回は最新のX...
Xperia XZ3はSIMフリー・docomo・au・ソフトバンク版のどのモデルを買うべきか?
なんと国産スマートフォンの雄、ソニーからXperiaの最新作Xperia XZ3が発売されました! 今回も日本ではdocomoとauとソフトバンクから供給されています。さらにもちろんSIMフリー版という選択肢もあります。 そこで、あなた...

Xperia XZ3の購入方法まとめ

安くおトクに購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

Xperia XZ3をイオシスで購入する。:45,800円〜

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップでXperia XZ3を購入する。
ソフトバンクオンラインショップでXperia XZ3を購入する。
auオンラインショップでXperia XZ3を購入する。

ソフトバンクに乗り換え(MNP)で購入するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトクです。

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。ソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comでXperia XZ3に乗り換える。

Amazonや楽天で購入するなら

もっとも簡単らくちんに購入するならAmazonや楽天がおすすめです。

ケースもお忘れなく。


おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら


あなたに読んでほしい‪Galaxy Note 9の記事


‪Galaxy Note 9の購入方法まとめ

安くおトクに購入するなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

Galaxy Note 9をイオシスで購入する。:55,800円〜

ドコモで購入するなら

ドコモで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

‪Galaxy Note 9をドコモオンラインショップで購入

Amazonや楽天で購入するなら

もっとも簡単らくちんに購入するならAmazonや楽天がおすすめです。

Samsung Galaxy Note 9 SM-N960 128GB/6GB 6.4” QHD+ sAMOLED Factory Unlocked GSM (No CDMA) – International Version sim free (Midnight Black) (Ocean Blue)
Samsung

ケースもお忘れなく。

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら


スマホを安くおトクに買うなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップからの購入です。

おすすめはイオシス。とにかく安いですしネット通販だけでなく全国にお店も構えるショップなのでしっかり保証もついていて安心です。

イオシスで購入

安心のドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

乗り換え(MNP)するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトク!

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。機種はもちろんソフトバンクのXperia 1やiPhoneまでそろっているのでソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら

この記事を書いたのは

hirok_プロフィール

ひろ.K
ITや家電にめっぽう強く、うちでは「スマホオタクが考える快適なスマホライフ」をモットーに執筆していますが、実は自身の経験を元にした就職・転職関係の記事や恋愛まとめやキュレーション全般などなんでも書けるオールマイティー。まとめるだけでなく私見もしっかり述べちゃうのよ。
ブログ「ひろ・K・トムの部屋」はこちら

コメント