Yeezy Boost 700の サイズ感!3種の人気スニーカーと徹底比較!

アディダス Yeezy Boost 350 V2 adidas
スポンサーリンク

Yeezy Boost 700のサイズ選びで
迷っていませんか?

  • アイテムのサイズ感が分からない
  • オンラインで試着無しで選びたい
  • 何㎝を選んだらよいか知りたい

と色々な悩みがあると思います。

そこで今回は様々な人気スニーカー3つと
Yeezy Boost 700サイズ感を比較。
この記事を読めば

  • サイズ選びに重要なYeezy Boost 700の特徴
  • 自分にあうYeezy Boost 700のサイズ
  • Yeezy Boost 700と人気スニーカーの比較

などが分かります。

TwitterやWEARで様々コーデを公開
ファッションに関してのノウハウや解説を行って
いる私がYeezy Boost 700サイズ感について
分かりやすく解説します!

3分程です読めるように
分かりやすく書いてありますので
是非最後までご覧ください。

スニーカーを購入するなら

新着限定モデルはこちらのセレクトショップがおすすめ!

入手困難な限定モデルや過去のモデルはこちらから

定番モデルは安心の公式ストアから

スポンサーリンク

Yeezy Boost 700の3つの特徴

Yeezy Boost 700の特徴は

  • 男心を刺激するデザイン
  • 圧倒的なブースト力
  • 幅広く履きやすい

の3つですね。
特徴を知ることはサイズ選びにも
繋がるので詳しく見ていきましょう。

男心を刺激するデザイン

Yeezy Boost 700は男性におすすめな
重量感のあるデザインをしています。

この様なデザインのスニーカーは
ダットスニーカーと言われるもので
男向けのデザインの物が多いためです。

個性的な足元を演出したい男性に
おすすめ出来るデザインですね。

圧倒的なブースト力

Yeezy Boost 700のブースト力は
やはり印象的ですね。

前に押し出す力をサポートする
ブーストソールによって
歩き心地は抜群です。

足に負担が掛かるアスファルト
などの硬い道でも衝撃を
和らげてくれるでしょう。

足の負担の軽減はデートなど
楽しい時間をより良い物に
出来るのでおすすめですね。

幅広く履きやすい

幅が広く日本人に履きやすいデザイン
になっています。

海外生産のスニーカーは横幅が狭く
日本人に向かない構造の物もありますが
Yeezy Boost 700は違います。

履きたてのキツイ締め付け感は
全くなくゆとりがあるため
とても履きやすくなっていますね。

Yeezy Boost 700の幅広さは
安心して履くことの出来る
ます。

次はそんな履き心地そして本題でも
あるサイズ選びなどについてです。

Yeezy Boost 700履き心地とサイズ感

Yeezy Boost 700の履き心地と
サイズ感について解説します!

履き心地はゆったり

履き心地はゆったりとしていて
心地よい履き心地です。

横幅にゆとりがあり程よく空間が
できるために足の側面への負担は
軽減しています。

Yeezy Boost 700は過去作である
Yeezy Boost 350 V2よりもキツさが
軽減され全く別の履き心地ですね。

男性にも嬉しい初めからスムーズに
履けるおすすめな履き心地ですね。

サイズ感はジャストサイズ

サイズはジャストサイズを選ぶとよい
でしょう。

Yeezy Boost 700はプライムニットを
使用しているものと違い締め付けが
弱く幅広い作りになっています。

そのため同じイージーシリーズのYeezy Boost 350V2と
全く違うのサイズ感のためジャストサイズ
を選ぶのがよいサイズ感です。

普段25cmのスニーカーを履くなら
Yeezy Boost 700も25cmで大丈夫です。
同じサイズを選びましょう。

それでもサイズが不安定という方も
いるかもしれません。

そんな方のタメに人気スニーカー3つと
比較したYeezy Boost 700のサイズ感を
次にご紹介しますね。

Yeezy Boost 700のサイズ感を比較!

エアフォース1と同サイズ

エアフォース1が25cmなら
Yeezy Boost 700も同じサイズ
の25cmで大丈夫です。

エアフォース1はジャストサイズを
選ぶのがよいサイズ感のスニーカー
そしてYeezy Boost 700も同様です。

なのでエアフォース1が25cmなら同様に
Yeezy Boost 700も25cmがよいでしょう。

Yeezy Boost 350よりマイナス0.5~1.5cm

Yeezy Boost 350よりもマイナス0.5~1.5cm
を選びましょう。

Yeezy Boost 350はジャストサイズ+0.5~1.5cm
が良いアイテムだったのでプラスした大きさを
逆にマイナスしたサイズを選ぶのがベスト。

ジャストサイズが25cmで26.5cmの
Yeezy Boost 350を履いていた場合は
元のジャストサイズの25cmを選ぶのが
良いということですね。

Yeezy Boost 350よりもマイナス0.5~1.5cm
を選びましょう。

コンバースオールスターよりマイナス1cm

コンバースオールスターより-1cmの
Yeezy Boost 700を選びましょう。

コンバースオールスターはジャスト+
1cmが良いタイトなスニーカーのため
Yeezy Boost 700の場合は1cm小さい
物を選ぶのがベスト。

コンバースオールスターが26cmなら
Yeezy Boost 700は25cmが良いサイズ
となりますね。

まとめ

Page Not Found • Instagram

Yeezy Boost 700のサイズ感について
まとめると

  • Yeezy Boost 700:ジャストサイズが良い
  • エアフォース1:同サイズ
  • Yeezy Boost 350:-0.5cm
  • コンバースオールスター:-1cm

が良いと言うことになりますね。
25cmがジャストサイズならそのサイズの
Yeezy Boost 700を選ぶのがベスト。

ニューカラーなどのも発表されて
より一層ゲットしやすくなっているので
ピッタリのサイズ感を選びましょう!

スニーカーを購入するなら

新着限定モデルはこちらのセレクトショップがおすすめ。

入手困難なモデルはこちらから

即完売となった入手困難なモデルや過去のモデルはプレ値(プレミア価格)がついていますがこちらのショップがおすすめ。

定番モデルは安心の公式ストアから

各メーカーの公式ストアはこちら。

スニーカーのお手入れの必需品をお忘れなく

お手入れは最近話題の防水スプレーCREPがおすすめ。アメトーーークでも紹介されていましたね。これを振っておくとケチャップのような汚れにも強くなります。スニーカー買ったら履く前に振っておきましょう。

この記事を書いたのは

YU_KI_プロフィール

YU_KI
メンバーカラーはフォレストグリーン。「わかりやすく・タメになる!」をモットーに記事を執筆。とにかくファッション大好きなオシャレさんで旅行も大好きなアウトドア派!うちの記事でもすごくタメになるファッションのアドバイスもしちゃいます!
ブログ「方向音痴のデートブログ」はこちら

コメント