スマホ

Xperia XZ3で格安SIM(MVNO)は使える?設定方法も解説!(海外版)

ソニーからいよいよ発売されたXperia XZ3!

IMG 20181109 184554

ドコモやauやソフトバンクからも発売されていますが、やはりそういった大手キャリアだと通信費が高いですよね!

ということでそこの堅実なあなたは格安SIMを検討されていますね?

ということで今回はXperia XZ3が格安SIMで使えるのかどうか、それから設定方法を解説します!

Xperia 1 Ⅱを購入するなら

本体料金一括総額分割払い実質負担額メリットデメリット
イオシス82,800円〜SIMフリー版やグローバル版や中古品など種類が豊富で安心して購入可能。ヤフオクやメルカリなどで購入するほうが10〜20%ほど安い。
エクスパンシス95,870円〜いち早くグローバル版を入手でき、直接輸入するので安い。イギリスなど海外からの輸入なので少し配送日数(最短5日程度)がかかる。
ドコモ123,552円3,432円/月〜82,368円(スマホおかえしプログラム適用時)24ヶ月以上使い続ける場合、本体代金の割引が適用される。基本使用料金が高い。
au122,500円3,140円/月〜72,220円(かえトクプログラム適用時)24ヶ月以上使い続ける場合、本体代金の割引が適用される。基本使用料金が高い。

本体のみを購入

安くお得に使うなら本体のみ購入するのがおすすめです。キャリアの縛りもなく、いつでも好きな格安SIMに乗り換えるのこともできるので、最終的には最も安く運用することができるからです。

イオシスで購入

スマホ本体を購入するなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMフリー化済みの未使用品、グローバル版、中古品と種類も豊富で、日本全国に店舗があり最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

エクスパンシスでグローバル版を購入

日本未発売モデルをいち早く入手したい、カメラのシャッター音がならない、デュアルSIMなどのメリットがあるのがグローバル版です。

グローバル版を直接輸入するならエクスパンシスでの購入がおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証もあるので安心です。

SIMフリー版やグローバル版の対応周波数や運用方法はこちらの記事で解説していますのでご安心ください。

ACTIVATE

ソニーのXperiaの新モデルXperia 1 Ⅱが発表されました。 久しぶりのフラッグシップ級のXperiaであり、初…

ドコモ・auで購入する

今後もずっと使い続けるのであれば、基本料金は高いですがドコモやauなら本体代金が割引になります。

ドコモ・auで購入するなら家にいながら契約ができ、契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめです。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天もおすすめです。

ケースも一緒にお忘れなく。

Xperia XZ3はほとんどの格安SIMで使えるけどau系は要注意

まずXperia XZ3が格安SIMで使えるかどうかですが本体と格安SIMの相性によります。

格安SIMの周波数と本体の周波数が対応しているかどうかが問題になりますが、それはこちらの記事をみてください!

関連記事

なんと国産スマートフォンの雄、ソニーからXperiaの最新作Xperia XZ3が発売されました!今回も日本ではdocomoとauとソフトバンクから供給されています。さらにもちろんSIMフリー版という選択肢もあります。そこで、あなた[…]

スマホ

ドコモ系の格安SIMとドコモの本体やソフトバンクの本体なら問題ありませんが、auが絡むと少し難しくなります。

まあこのページを見ればわかりますから大丈夫!

Xperia 1 Ⅱを購入するなら

本体料金一括総額分割払い実質負担額メリットデメリット
イオシス82,800円〜SIMフリー版やグローバル版や中古品など種類が豊富で安心して購入可能。ヤフオクやメルカリなどで購入するほうが10〜20%ほど安い。
エクスパンシス95,870円〜いち早くグローバル版を入手でき、直接輸入するので安い。イギリスなど海外からの輸入なので少し配送日数(最短5日程度)がかかる。
ドコモ123,552円3,432円/月〜82,368円(スマホおかえしプログラム適用時)24ヶ月以上使い続ける場合、本体代金の割引が適用される。基本使用料金が高い。
au122,500円3,140円/月〜72,220円(かえトクプログラム適用時)24ヶ月以上使い続ける場合、本体代金の割引が適用される。基本使用料金が高い。

本体のみを購入

安くお得に使うなら本体のみ購入するのがおすすめです。キャリアの縛りもなく、いつでも好きな格安SIMに乗り換えるのこともできるので、最終的には最も安く運用することができるからです。

イオシスで購入

スマホ本体を購入するなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMフリー化済みの未使用品、グローバル版、中古品と種類も豊富で、日本全国に店舗があり最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

エクスパンシスでグローバル版を購入

日本未発売モデルをいち早く入手したい、カメラのシャッター音がならない、デュアルSIMなどのメリットがあるのがグローバル版です。

グローバル版を直接輸入するならエクスパンシスでの購入がおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証もあるので安心です。

SIMフリー版やグローバル版の対応周波数や運用方法はこちらの記事で解説していますのでご安心ください。

ACTIVATE

ソニーのXperiaの新モデルXperia 1 Ⅱが発表されました。 久しぶりのフラッグシップ級のXperiaであり、初…

ドコモ・auで購入する

今後もずっと使い続けるのであれば、基本料金は高いですがドコモやauなら本体代金が割引になります。

ドコモ・auで購入するなら家にいながら契約ができ、契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめです。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天もおすすめです。

ケースも一緒にお忘れなく。

Xperia XZ3を格安SIMで使う場合の設定方法

それではXperia XZ3を格安SIMで使う場合の設定方法を見ていきましょう!

まずは格安SIMを本体にセット

IMG 20181110 180302

まずは本体上部のSIMスロットを取り外します。

IMG 20181110 180312

SIMスロットはこんな感じ。

IMG 20181110 180419

ここに格安SIMをセットします。

アクセスポイント名の設定

そして本体を再起動したら設定を開きます。なんかこれからいけないことするんだというような変なワクワク感わきませんか?あ、失礼しました!

Screenshot 20181110 180525

ネットワークとインターネットを選びます。

Screenshot 20181110 180530 2

モバイルネットワークに進みます。

Screenshot 20181110 180541

アクセスポイント名に進みます。

もしこれが表示されていない場合は詳細設定の中にあります。

いきなりたくさんの格安SIMのアクセスポイント名が用意されている

Screenshot 20181110 180554

すると既にこれだけの格安SIMのAPN(アクセスポイント名)が登録されています!

すごいですね!むしろこれはジャンジャン格安SIMで使ってくれってことでしょう!

この中に自分の格安SIMがあればそこから選ぶだけ!

もし無ければ自分で入力します。上の+を押せば入力できます。

Screenshot 20181110 180758

後はそれぞれの格安SIMの公式サイトや初めに届く説明書にAPNの設定方法が書いてあるのでそれに従います。

今回はLINEモバイルを設定しました。

最後は本体を再起動

ということで入力したAPNを選んでホームに戻り本体を再起動します。

Screenshot 20181110 180922

するとはいっ!無事LTEが使えるようになりました!

終わり!

我ながら超丁寧な説明でした!

Xperia 1 Ⅱを購入するなら

本体料金一括総額分割払い実質負担額メリットデメリット
イオシス82,800円〜SIMフリー版やグローバル版や中古品など種類が豊富で安心して購入可能。ヤフオクやメルカリなどで購入するほうが10〜20%ほど安い。
エクスパンシス95,870円〜いち早くグローバル版を入手でき、直接輸入するので安い。イギリスなど海外からの輸入なので少し配送日数(最短5日程度)がかかる。
ドコモ123,552円3,432円/月〜82,368円(スマホおかえしプログラム適用時)24ヶ月以上使い続ける場合、本体代金の割引が適用される。基本使用料金が高い。
au122,500円3,140円/月〜72,220円(かえトクプログラム適用時)24ヶ月以上使い続ける場合、本体代金の割引が適用される。基本使用料金が高い。

本体のみを購入

安くお得に使うなら本体のみ購入するのがおすすめです。キャリアの縛りもなく、いつでも好きな格安SIMに乗り換えるのこともできるので、最終的には最も安く運用することができるからです。

イオシスで購入

スマホ本体を購入するなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMフリー化済みの未使用品、グローバル版、中古品と種類も豊富で、日本全国に店舗があり最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

エクスパンシスでグローバル版を購入

日本未発売モデルをいち早く入手したい、カメラのシャッター音がならない、デュアルSIMなどのメリットがあるのがグローバル版です。

グローバル版を直接輸入するならエクスパンシスでの購入がおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証もあるので安心です。

SIMフリー版やグローバル版の対応周波数や運用方法はこちらの記事で解説していますのでご安心ください。

ACTIVATE

ソニーのXperiaの新モデルXperia 1 Ⅱが発表されました。 久しぶりのフラッグシップ級のXperiaであり、初…

ドコモ・auで購入する

今後もずっと使い続けるのであれば、基本料金は高いですがドコモやauなら本体代金が割引になります。

ドコモ・auで購入するなら家にいながら契約ができ、契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめです。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天もおすすめです。

ケースも一緒にお忘れなく。

まとめ

Xperia XZ3が格安SIMで使えるかどうかは本体と使いたい格安SIMの相性があります。

こちらのページを見て対応しているかチェックしてみましょう!

関連記事

なんと国産スマートフォンの雄、ソニーからXperiaの最新作Xperia XZ3が発売されました!今回も日本ではdocomoとauとソフトバンクから供給されています。さらにもちろんSIMフリー版という選択肢もあります。そこで、あなた[…]

スマホ

対応していれば設定は超簡単!後は快適でお得な格安SIM生活が待っています!

この記事は技適認証を受けていない端末の使用を推奨するものではありません。

Xperia 1 Ⅱを購入するなら

本体料金一括総額分割払い実質負担額メリットデメリット
イオシス82,800円〜SIMフリー版やグローバル版や中古品など種類が豊富で安心して購入可能。ヤフオクやメルカリなどで購入するほうが10〜20%ほど安い。
エクスパンシス95,870円〜いち早くグローバル版を入手でき、直接輸入するので安い。イギリスなど海外からの輸入なので少し配送日数(最短5日程度)がかかる。
ドコモ123,552円3,432円/月〜82,368円(スマホおかえしプログラム適用時)24ヶ月以上使い続ける場合、本体代金の割引が適用される。基本使用料金が高い。
au122,500円3,140円/月〜72,220円(かえトクプログラム適用時)24ヶ月以上使い続ける場合、本体代金の割引が適用される。基本使用料金が高い。

本体のみを購入

安くお得に使うなら本体のみ購入するのがおすすめです。キャリアの縛りもなく、いつでも好きな格安SIMに乗り換えるのこともできるので、最終的には最も安く運用することができるからです。

イオシスで購入

スマホ本体を購入するなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMフリー化済みの未使用品、グローバル版、中古品と種類も豊富で、日本全国に店舗があり最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

エクスパンシスでグローバル版を購入

日本未発売モデルをいち早く入手したい、カメラのシャッター音がならない、デュアルSIMなどのメリットがあるのがグローバル版です。

グローバル版を直接輸入するならエクスパンシスでの購入がおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証もあるので安心です。

SIMフリー版やグローバル版の対応周波数や運用方法はこちらの記事で解説していますのでご安心ください。

ACTIVATE

ソニーのXperiaの新モデルXperia 1 Ⅱが発表されました。 久しぶりのフラッグシップ級のXperiaであり、初…

ドコモ・auで購入する

今後もずっと使い続けるのであれば、基本料金は高いですがドコモやauなら本体代金が割引になります。

ドコモ・auで購入するなら家にいながら契約ができ、契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめです。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天もおすすめです。

ケースも一緒にお忘れなく。

スマホをお得に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ソフトバンクで購入するなら他社からの乗り換え(MNP)・新規契約でキャッシュバック最大2万円を受けとれるスマホ乗り換え.comがさらにおすすめです。

ACTIVATE

今年もスマホの3キャリアで学割がスタートしましたね。既にドコモとauは発表があったのですが、12/2にソフトバンクでも詳…

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した楽天モバイル。 データ使い放題、通話し放題のRakuten UN-LIMITで3大キャリアに切り…

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した5G。 その速さにガクガクブルブルしているわけですけども。 今後最新モデルは5G対応の機種がメイ…

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

スマホ
最新情報をチェックしよう!
>海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMロック解除済みモデルや日本未発売モデルも揃っています。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

CTR IMG