Apple Watch Apple Watch 4

Apple Watch 4とは?おすすめ?買うべきか徹底検証

スマホ

皆さんはアップルウォッチ使ってますか?スマートウォッチはスマートフォンと比べて何ができるのか?本当に必要なのか?いまいち分かりにくいですよね。ただ、安物の腕時計をするよりはアップルウォッチの方の高級感があって良いと思うのですけどね。

本当に必要なのか、何ができるのか、便利に使うにはどのようにしたらいいのか、過去記事も含めながらまとめていきます。

「AppleWatchはそもそも必要なのか?」と思っている人はこの記事もチェック!

Apple Watch 4を購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならイートレンがおすすめです。日本語対応で12ヶ月の保証期間がついているので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天。

ケースもお忘れではないですか?

Apple Watch 4の使い方【利用シーン】

アップルウォッチの最大の特徴を一言でまとめると、様々な情報を手軽に確認できる、ということです。ちょっと知りたい情報だけど、わざわざ iPhone を取り出して調べるのは手間だという時に便利です。

一番利便性が高いのは LINE の新着通知を知らせてくれることです。電話の着信を知らせてくれるので、電話を取り逃がす心配は激減します。他にも天気を調べたり、株価を調べたり、タイマーやアラームを設定したり、思いついたことをボイスメモに録音できたりします。

アップルウォッチを持っている人でも全ての機能を使いこなせている人はないかと思います。できることは思っている以上に多いので、「 iPhone があるからアップルウォッチはいらない」ということにはなりません。棲み分けが明確にされた、全く新しいデバイスです。

Apple Watch 4の防水性能は?プールでの使い方

アップルウォッチはアスリートやスポーツをする人におすすめのデバイスです。アプリを起動して活動を記録することも出来ます。特に何もしなくてもランニング程度であれば自動で計測してくれます。

特に便利なのは防水機能。汗で汚れたり臭くなっても水洗いできるので、お手入れが簡単です。実はプールで泳ぐシーンも想定して設計されており、水泳の活動量を記録することができます。

ただし、市民プールやスポーツジムでは「アクセサリーの持ち込み禁止」というルールが設定されているところが多いです。ごく一部を除いて、日本のプールでアップルウォッチを装着して泳ぐことはできません。

Apple Watch 4を購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならイートレンがおすすめです。日本語対応で12ヶ月の保証期間がついているので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天。

ケースもお忘れではないですか?

【Suicaの使い方】Apple Watch 4で電車に乗ろう!

ビジネスマンであればSuicaをよく使うと思います。電車を乗り降りする際に iPhone を取り出すのは手間ですよね。実はアップルウォッチ4はおサイフケータイ機能も搭載しています。

注意点として、スマホでSuicaを使っている人はアプリ上でカードを2枚発行しないといけません。1枚のみだと iPhone からアップルウォッチにSuicaカードを移すとiPhone で Suica の支払いができなくなります。

iPhoneとAppleWatch4両方でSuicaを使う方法は詳しくこちらで書いてます!

Apple Watch 4はSiriが便利!

アップルウォッチ4になって一番便利なのは、「Hey,Siri!」と言わなくても手元にアップルウォッチを持ってきて用件を話せば、Siriが自動で起動してくれます。余計な動作がなくなって、より使いやすくなったと言います。

Siriはあまり使ってない人も多いと思いますが、使い方を覚えるととても便利ですよ。ウォーキングを始める時に「タイマー10分」と話すだけで時間が来たら教えてくれます。明日の天気や今日の予定、思いついたことをその場でボイスメモなど、使い方を覚えるともう戻れませんよ。

Siriの便利な使い方はこの記事でも紹介してます!

Apple Watch 4にケースや保護フィルムは必要?

スマホにケースやフィルムを貼り付けるのは今や当たり前のことですが、アップルウォッチに同じことをしている人は少ないかと思います。使い方にもよりますが、 Suica で支払いをしたり激しいスポーツをする人であればケースやフィルムは必須といえます。

もちろんデスクワークを主にしており、激しい扱いをしない人は無理につける必要はないと思います。

バンド・ベルト、保護フィルム、ケースカバーについてはこの記事をチェック!

Apple Watch 4を購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならイートレンがおすすめです。日本語対応で12ヶ月の保証期間がついているので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天。

ケースもお忘れではないですか?

Apple Watch 4は高い?Apple Watch 3を買うべき?

Apple Watch 4は以前のシリーズよりも少し高くなっております。「自分はアップルウォッチ初心者だし、できるだけ安いやつが欲しいから、昔の機種でいいや」と思っているあなた、絶対にアップルウォッチ4を買った方が良いですよ。

なぜかと言うと、Apple Watch 4は CPU やメモリが以前と比べて大幅に向上しています。Apple Watch 3では使い方によってはアプリの起動だけで何十秒もかかったりしてしまいます。初心者でもアップルウォッチ所有者でも、筆者はApple Watch 4の購入を強く勧めています。

AppleWatch3との違いについてはここでも書いてます!

あなたに読んでほしいApple Watchの記事

Apple Watch 4を購入レビュー。これなしの生活に戻れない

Apple Watch 4のステンレスゴールドとアルミスペースグレイを並べて比較!

Apple Watch 4とApple Watch 3どっちを買うべきか?(違いを比較)

Apple Watch 4の購入方法まとめ

安くおトクに購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

Apple Watch 4をイオシスで購入する。:39,800円〜

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップでApple Watch 4を購入する。
ソフトバンクオンラインショップでApple Watch 4を購入する。
auオンラインショップでApple Watch 4を購入する。

Amazonや楽天で購入するなら

もっとも簡単らくちんに購入するならAmazonや楽天がおすすめです。

ケースもお忘れなく。

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

About the author

ひろ.K

ITや家電に強く「スマホオタクが考える快適なスマホライフ」をモットーに執筆。自身の経験を元にした就職・転職関係の記事やキュレーション全般も書けるオールマイティー。まとめるだけでなく私見もしっかり述べます。

Add Comment

Click here to post a comment