スマートフォン

今日はモブログに挑戦!

こんばんは!

今日はテストも兼ねてモブログというものに挑戦してみます。
モバイルブログの略でしょうかね。

これができれば自分も立派なブロガーの仲間入りですね。ノマドというやつですね。それは違いそうですね。

さて、普段はどんな環境でブログを書いているかといいますと、そう!

 

 

デスクトップPCからですね。
いたって普通ですね!

しかし、今日はiPhoneから書いています。

スマホを安くおトクに購入するなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入です。保証も受けられるのでおすすめです。

イオシスで購入

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

ソフトバンクに乗り換え(MNP)するなら

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCから自宅でも簡単に乗り換えできるのでおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

構成

 

 

端末:iPhone6s
入力:Microsoft Mobile Bluetooth キーボード6000

 

このために久しぶりにBluetoothキーボードを引っ張り出してきました。

駆動用の乾電池が腐っており、接点まで腐食されていて焦りましたが、取り替えるとなんとか動いてくれました。
まだまだこいつは腐るには早いということですね。

 

アプリ:するぷろ

これは定番でしょうね。

 

実際の作成方法

 

ひとまずするぷろでどんどん入力していきます。

 

そして、一旦下書き保存。

 

その後、WordPressの純正アプリを立ち上げ、

 

 

見出しや細かいところを修正していきます。
これで、ビストロSMAPでいうところの、せーの、できた!!という状態です。

 

実際書いてみて

iPhoneにBluetoothキーボードを接続しての入力、意外といけますね!

普段デスクトップPCをわざわざ立ち上げていましたが、iOSからの作成が想像以上の使いやすさで驚きました!

最後に

新しいiPad欲しい。

 

Posted from するぷろ for iOS.

スマホを安くおトクに買うなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップからの購入です。

おすすめはイオシス。とにかく安いですしネット通販だけでなく全国にお店も構えるショップなのでしっかり保証もついていて安心です。

イオシスで購入

安心のドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

乗り換え(MNP)するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトク!

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。機種はもちろんソフトバンクのXperia 1やiPhoneまでそろっているのでソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら

About the author

ワダカツヤ

このメディアの編集長。メンバーカラーはロイヤルブルー。スマートフォンの魅力に取り憑かれたキモヲタ。このメディアの運営をしながら、企業のWebサイト作ったり運営のアドバイスしたりしています。自分の中で「好きなこと」か「おもしろそう」かが全ての判断基準です。

Add Comment

Click here to post a comment