エアジョーダン1

エアジョーダン1 ブレッドとは?魅力とコーデ、ゲットの方法も紹介!

エアジョーダン1、通称「AJ1」。
NIKEの全スニーカーの中でも、人気モデルTOP3に入るんじゃないでしょうか?

そのエアジョーダン1の中でも、ダントツの人気を誇るカラー「ブレッド」について、
今回は紹介します!

私個人的にも、いつかはゲットしたい憧れのカラー「ブレッド」の魅力から、コーディネート、ゲットする方法まで。

きっと、ブレッドが欲しくなるはず!

スニーカーを購入するなら

新着限定モデルはこちらのセレクトショップがおすすめ!

入手困難な限定モデルや過去のモデルはこちらから

定番モデルは安心の公式ストアから

エアジョーダン1ブレッドとは?魅力を解説!

エアジョーダン1が最初に世に出たのは、1985年。
NIKEが開発し、当時では画期的だった、空気(エア)の入ったクッションと、コラボした「バスケットの神様」マイケル・ジョーダンの滞空時間の長いジャンプ(これも「エア」と呼ばれていた)を掛けて、「エアジョーダン」と名付けられました。

このファーストカラーとして発表されたカラーが、ブレッド。
このブレッド、当時でも斬新(過ぎた?)なカラーリングだったようです。
NBAは、ジョーダンがこのモデルを試合で履くにあたり、「ルール違反」として、罰金を払うように要求。なんと、NIKEがそれを肩代わりする、という事件も起きました。

そこでNIKEは、
「NBAはエアジョーダンを履くのを禁止したが、ストリートでエアジョーダンを履く事は禁止にはできない」
「君たちは幸せだ、この靴を取り上げられる事がないからだ」
というCMを打ち、マイケル・ジョーダンの神がかった活躍もあって、エアジョーダン1・ブレッドは大ヒットスニーカーとなりました。

日本でも、マンガ「スラムダンク」で、主人公の桜木花道がブレッドを履いて、さらに有名になりましたね〜。

これだけ大人気のブレッド、何度か復刻モデルが発売されてます。
記憶に新しいところでは、2016年、「エアジョーダン1レトロOG Highブレッド/バーンド」として発売されました。

この時は、抽選応募で、原宿のショップに数千人が並んだらしいです…!

人気っぷり、ものすごいですね!

それだけ、多くの人を惹きつける魅力がブレッドにはあるんでしょうね。

エアジョーダン1ブレッド、こんなコーディネートがカッコイイ!

このブレッドを履いた、イケてるコーディネートも見てみましょう!

さりげなく、インナーとブレッドの赤を合わせる、「わかってらっしゃる」コーディネートです。
しかし、デニムとブレッドの相性って、めちゃくちゃイイですね!

https://www.instagram.com/p/BsftadilfEb/?utm_source=ig_web_copy_link

こちらは、ブレッドを履いた女子「ブレ女」のコーディネート。
上下+ブレッドの黒をメインにしています。
クールにきまってますね、カッコイイ!

https://www.instagram.com/p/BsfpRKfFduA/?utm_source=ig_web_copy_link

こちらも「ブレ女」のコーディネートですが、デニムをロールアップしてブレッドを合わせているのが、女性らしくてキュートです!
旦那さんの「エアジョーダン1TOP3」もカッコイイし…なんてオシャレで幸せなショットなんだ…羨ましい〜!

https://www.instagram.com/p/Bstzw3_F6w_/?utm_source=ig_web_copy_link

セレブ編。
カニエ・ウエスト、ロンドンのファッションショーにブレッドを履いて登場、です。
今は、adidasとタッグを組むカニエも、当時はブレッドの大ファンだったんですね!

「レザージャケット+デニム+ブレッド=カッコイイ」の方程式ができました!
シューレースを緩めているのも、クールですね〜。

エアジョーダン1ブレッド、どうしても欲しい!ゲットする方法は?

ここまで読んで、「やっぱり、ブレッド欲しい!」と思ったんじゃないですか?
書いている私が、欲しくてたまりません(笑)!

実際、これだけの人気なので、価格はかなり上がっています。
中古の新品なんかだと、「フタ桁万円」なんてのもザラです。

「それでも買ってやるぜ!」という人、素晴らしいです!!

ただ、「ちょっと高いなぁ…」という人の気持ちも良くわかります。

そういう人は、フライニット素材のブレッドや、ブレッドのLowカットをチョイスする、という手もあります。

オリジナルのレザーのハイカットより、値段的にも手に入りやすいので「どうしてもブレッドのあの色を!」という人は、一考の価値アリ、ですよ!

スニーカーを購入するなら

新着限定モデルはこちらのセレクトショップがおすすめ。

入手困難なモデルはこちらから

即完売となった入手困難なモデルや過去のモデルはプレ値(プレミア価格)がついていますがこちらのショップがおすすめ。

定番モデルは安心の公式ストアから

各メーカーの公式ストアはこちら。