Galaxy Galaxy Note 9 iPhone XS/Max Pixel3/XL/3a

自撮り命!セルフィーにおすすめのスマホは?【2020年保存版】

スマホ

特にスマホに詳しくない人でも「自撮り(セルフィー)」という言葉を耳にしたことあると思います。スマホの高性能化にともなってカメラ性能もアップし、きれいな写真をSNSで自慢することが出来るようになりました。

自撮りのメリットは

  • SNSでの自分ブランディングに有利
  • 他人のウソが見抜けるようになる
  • なんか、気分がいい

の三つです。(参考サイト:kakeru様)

今回はセルフィーが得意なスマホを紹介していきます。

スマホを安くおトクに購入するなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入です。保証も受けられるのでおすすめです。

イオシスで購入

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

ソフトバンクに乗り換え(MNP)するなら

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCから自宅でも簡単に乗り換えできるのでおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

自撮り(セルフィー)がしやすいスマホの特徴とは?

自撮り性能が高いスマホの条件は

  • インカメラのレンズF値が小さい(F値2.0以下)
  • 画角が広い前面広角レンズを搭載
  • 背景がぼかせるインカメラを搭載

です。(参考サイト:rubylog様)

画角が広くて背景がぼやかせるスマホがおススメというのは理解できますが、F値って理解してる人少ないんじゃないですか?

「F値(えふち)」は「絞り値」とも呼ばれています。F値はレンズの明るさを示す数値です。F値が小さいほど写真が明るくなる(暗い場所でもきれいに撮影できる)ので、F値を小さくするのが最近のトレンド。最近のスマホは「2」前後の値です。

F値の詳しい説明はこちらの記事が参考になります。(参考サイト:しむぐらし 様)

自撮り(セルフィー)におすすめスマホ【Pixel3】

Pixel3はフロントにデュアルカメラを搭載しており、かつAIアシストカメラ対応です。「セルフィーならPixel3」と自信をもっておすすめできます。

フロント・背面カメラともにF値「1.8」かつ広角撮影にも対応しており、自撮り棒を使わずにセルフィーがやりやすいです。

 Pixel 3/3 XLは、人物の肌をきれいに整える機能、通称「美肌モード」をサポートしています。(中略)ただし、モードが「オフ、ナチュラル、ソフト」の3段階しかなく、細かい調整ができません。多くの場合、スッピン状態でも撮れるわけではなさそうです。

引用元:ITmedia

この記事は女性目線ならではの切り口です。Pixel3の美肌モードは「気分をアゲる」事には向いていないみたいです。

もちろんウチのサイトでもPixel3のレビューしています!

自撮り(セルフィー)におすすめスマホ【iPhoneXS/XSMax】

次におすすめは日本で大人気iPhoneさん。実はXSとXSMaxにはディスプレイサイズとバッテリー持ちぐらいしか変化点がありません。背面カメラは広角撮影でF値「1.8」、望遠撮影でF値「2.4」に対してフロントカメラはF値「2.2」です。暗い場所で自撮りするケースも少なくないと思うので、F値だけ見ると少し残念ですね。

iPhoneXSとXSMaxの自撮りについて詳しくはこちらの記事が参考になります。(リンク先:engadget 様)

もちろんウチのサイトでもiPhoneXSについてレビューしてます!

iPhoneカメラはAppleWatchでシャッターが切れるぞ!【小ネタ】

実はiPhoneのカメラシャッターをAppleWatchで切れる事はご存知でしょうか?三脚でiPhoneを固定している時にカメラを無人で切れるのは便利ですね!

【アップルウォッチからのカメラ撮影で出来る事】

  • Apple WatchでiPhoneのカメラで写っている範囲を確認する
  • Apple WatchからiPhoneのカメラで写真をリモート撮影する
  • Apple Watchの画面をタップしてカメラのフォーカス位置を指定する
  • タイマーを設定(3秒)して、バーストモード(10枚連写)で撮影する

具体的な説明はこちらの記事が参考になります。(引用元:Watch Wave様)

こちらの記事でアップルウォッチの便利な使い方を紹介してます。カメラのシャッターが切れることも書いてますよ!

自撮り(セルフィー)におすすめスマホ【GalaxyNote9】

GalaxyNote9ではF値の変更ができます。F値2.4モードとF値1.5モードの2種類です。F値が大きくなると暗い場所はニガテですが、明るい場所での撮影が鮮明な写真になります。

暗い場所はF値1.5モード、明るい場所は2.4モードに切り替える事でシーンにあった高画質な写真を撮影できます。

ウチのサイトでもGalaxyNote9で写真を撮ってます!レビュー記事はこちら!

GalaxyNote9はSペンでシャッターが切れる!?【小ネタ】

実はGalaxyNote9は付属のSペンを使ってシャッターを切ることが出来ます!AppleWatchとSペンだったらどちらが使い勝手良いんですかね?

GalaxyNote9は機種発表会の時に芸能人の方が筋肉自撮り対決なるものをSペン使って披露してます。気になる方は参考にどうぞ。(リンク先:マイナビニュース 様)

本格的な自撮り(セルフィー)には自撮り棒もおすすめ!

Pixel3などのフロントカメラが充実しているスマホ以外では背面カメラを使用して自撮りすることも多いと思います。やっぱりキレイな画質で映りたいですもんね。そんな時はおとなしく自撮り棒を使いましょう。

これを買っておけばどのスマホでもキレイに自撮りできます。無線のシャッターボタンも付属しているので撮影も簡単です。

注意点として、自撮り棒を使用中に死亡する事故がとても多いです。どうしても撮影中は注意力散漫になります。危険性についてはこちらのサイトが参考になります。(リンク先:モバレコ様)

最後に少し怖い話になってしまいましたが、ルールとマナーを守っていれば自撮りは楽しい遊びです。節度をもって楽しみましょうね。

イオシスがおすすめ!スマホの購入方法!

スマホの購入ってめんどくさいですよね。キャリアで購入すると回線契約が必須ですし、人混みに紛れて家電量販店に出向くのもひと手間です。

自宅から一歩も出ずにお得にスマホを購入する方法として、筆者はイオシスでの購入を自信をもっておすすめします!イオシスは中古スマホを中心に取り扱っていますが、新古品(新品未開封品)も取り扱いがあります。「使用感がついてるスマホはイヤだ!」という人に嬉しいですね。

イオシスは保証もしっかりしており、購入後の一定期間は故障に対して保証が付きます。また、端末代金未払い(赤ロム)スマホについては期限を設けず返金、交換の保証をしていますよ!ネットワーク利用制限保証の詳細についてはこちらのページをご覧ください。(リンク先:イオシス様)

あなたに読んでほしいPixel 3の記事

Pixel 3を購入レビュー。小型サイズでカメラが良い機種を探しているならPixel 3以外ないでしょ!

【レビュー】Pixel 3aを購入!スペックにカメラ性能、バッテリー持ちを検証

Pixel 3はSIMフリー・ドコモ・ソフトバンク版のどのモデルを買うべきか?

Pixel 3の購入方法まとめ

安くおトクに購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

Pixel 3をイオシスで購入する。:41,800円〜

ドコモ・ソフトバンクで購入するなら

ドコモ・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップでPixel 3を購入する。
ソフトバンクオンラインショップでPixel 3を購入する。

ソフトバンクに乗り換え(MNP)で購入するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトクです。

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。ソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comでPixel 3に乗り換える。

Amazonや楽天で購入するなら

もっとも簡単らくちんに購入するならAmazonや楽天がおすすめです。

created by Rinker
Google
¥47,800 (2020/08/10 20:00:14時点 Amazon調べ-詳細)

ケースもお忘れなく。

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

あなたに読んでほしい‪Galaxy Note 9の記事


‪Galaxy Note 9の購入方法まとめ

安くおトクに購入するなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

Galaxy Note 9をイオシスで購入する。:55,800円〜

ドコモで購入するなら

ドコモで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

‪Galaxy Note 9をドコモオンラインショップで購入

Amazonや楽天で購入するなら

もっとも簡単らくちんに購入するならAmazonや楽天がおすすめです。

Samsung Galaxy Note 9 SM-N960 128GB/6GB 6.4” QHD+ sAMOLED Factory Unlocked GSM (No CDMA) – International Version sim free (Midnight Black) (Ocean Blue)
Samsung

ケースもお忘れなく。

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

あなたに読んでほしいMate 20 Proの記事

HUAWEI Mate 20 Proを購入!徹底レビュー!超広角に最強AI搭載でカメラ好きならこれしか無いでしょ!

HUAWEI Mate 20 Proのカメラを徹底レビュー!超広角も素晴らしくカメラモンスターと呼びたい

Mate 20 ProはSIMフリー・ソフトバンク版のどちらのモデルを買うべきか?

Mate 20 Proの購入方法まとめ

安くおトクに購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

Mate 20 Proをイオシスで購入する。:65,800円〜

ソフトバンクで購入するなら

ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ソフトバンクオンラインショップでMate 20 Proを購入する。

ソフトバンクに乗り換え(MNP)で購入するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトクです。

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。ソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comでMate 20 Proに乗り換える。

国内SIMフリー版の正規取り扱い店

NTT X StoreとOCN モバイルが国内SIMフリー版の正規取り扱い店です!

Amazonや楽天で購入するなら

もっとも簡単らくちんに購入するならAmazonや楽天がおすすめです。

ケースもお忘れなく。

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

About the author

ひろ.K

ひろ.K

ITや家電に強く「スマホオタクが考える快適なスマホライフ」をモットーに執筆。自身の経験を元にした就職・転職関係の記事やキュレーション全般も書けるオールマイティー。まとめるだけでなく私見もしっかり述べます。

Add Comment

Click here to post a comment