スポンサーリンク

シンガポールでスマホを買うならシムリムスクエア(Sim Lim Square)へGO!秋葉原っぽい市場!

androidAndroid
スポンサーリンク

シンガポールでスマホを買おうと思っているあなた!

めちゃくちゃ物価の高いシンガポールで一体どこに行けば安く買えるのか悩みますよね。

ということで今回はシンガポール随一の電脳街、シムリムスクエア(Sim Lim Square)をご紹介いたします!

スポンサーリンク

シムリムスクエア(Sim Lim Square)とはどこにあるの?

こちらがシムリムスクエアの外観です。

まずはシムリムスクエアの場所です。

MRT(地下鉄)のブギス駅の近くにあります。

タクシーで行く場合は「シムリムスクエア」と伝えればわかるでしょう。

シムリムスクエアはどんな店が入ってるの?

まあまずシムリムスクエアの写真を見て頂きましょう!

いかにもアジアの電脳モールといった感じです!ワクワクしますね!

オーディオ専門店などもあります。

アップル製品のみを扱う高級そうなお店もあります。

スマホのみではなくアクセサリー専門店もたくさんあります。

日本で見たことないポータブル充電器。20,000mAhでPD対応なのでMacBookも充電可能です。これで4,000円ぐらい。欲しい。

HUAWEIのショップも入っています。

しかしやはり心躍るのはこういったいかにもなお店でしょう!

シムリムスクエアはどんなスマホを売っているの?

メーカーとしてはどこも

  • SAMSUNG
  • HUAWEI
  • Apple
  • OPPO
  • Xiaomi

あたりがメインです。

機種は店によって品揃えに特色がある感じです。

めちゃくちゃマニアックな機種を置いている店もあればiPhoneが強い店など。

中国系のメーカーが強いのは世界的な傾向でもありますが、華僑の人が多いシンガポールというお国柄もあるでしょう。

シムリムスクエアのスマホは安いの?

はっきり言って安いです!

今回私はMate 20 Xを買いましたが、Mペンもつけてくれて約75,000円(エクスパンシスで輸入した場合約85,000円)で購入できました。

日本で海外から輸入するより10,000円ぐらい安かったです。

シンガポールで値切るコツ

シムリムスクエアのお店は割と良心的ではじめからめちゃくちゃ値段をふっかけてくる感じではなかったです。

それでも安くしたい時はこちらも笑っちゃうぐらいあり得ない値段を言いましょう。

そうこうしているうちに割と良い値段に落ち着きます。

シンガポールでスマホを買うなら免税手続きを絶対忘れずに!

ちなみにせっかくシンガポールでスマホを買うなら免税手続きを忘れないようにしましょう!

お店で免税の旨(Tax free)を伝えると証明書を発行してくれます。

その証明書を空港で手続きすると今回の場合は購入代金の7%が返ってきました。

まとめ

シンガポールのシムリムスクエアは電脳街!

メジャーな機種からマニアックな機種まで様々なスマホが入り乱れスマホ好きにはたまらない空間です!

価格もかなり安く買えるのでシンガポールでスマホを買うならオススメです!

あなたに読んでほしいMate 20 Xの記事

HUAWEI Mate 20 Xを購入レビュー。7.2インチの大画面にトリプルレンズカメラは買わずにいられない
HUAWEIからリリースされたMate 20シリーズの中でも異端児であるMate 20 X! 何がやばいかって、7.2インチの大画面! 気づいたら買っていた。これは罠だ。#mate20x #huaweimate20x pic.twitt...
HUAWEI Mate 20 X 購入後開封&デザインをチェック!画面サイズと威圧感に僕笑っちゃいます!
日本では未発売ですが、海外でHUAWEIからリリースされた激ヤバ端末Mate 20 X! 画面サイズが驚愕の7.2インチという頭がおかしいとしか思えない端末です。 そんなMate 20 Xをようやく購入しましたので、まずは外観をレビュー...
Mate20 XのSIMフリー版の入手方法や対応周波数をチェック!国内キャリアの取り扱いは?
何かと話題の Huawei ですが、海外では新機種を続々と発売しています。Mate20Xは日本で発売されているMate20Proの別モデルという位置づけです。iPhone XSとiPhone XS Maxのような関係ですね。 詳しいス...

Mate 20 Xの購入方法まとめ

安くおトクに購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

Mate 20 Xをイオシスで購入する。

Amazonや楽天で購入するなら

もっとも簡単らくちんに購入するならAmazonや楽天がおすすめです。

ケースもお忘れなく。

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら

Android Apple スマートフォン
スポンサーリンク
わだかつやをフォローする
スポンサーリンク
VOVM|スマホ・スニーカー・ハロプロのオタクメディア

コメント