スマホ

(比較)Pixel 3 XLとGalaxy S9+はどっちを買うべき?ハイスペック対決

最近、グーグルが自社で設計した新しいハイエンドスマホ「Pixel 3 XL」を発表しました。 AndroidやGoogleが好きな人でチェックしている人は多いのではないでしょうか。今回は Android のハイエンドスマホ対決、 Google の「Pixel 3 XL」とSamsungの「Galaxy S9+」を徹底比較。細かいスペックの違いをつつくのではなく、日常での利用シーンを想定した使い方の違いを検証していきます。

created by Rinker
Google
¥52,600(2020/11/28 16:06:34時点 Amazon調べ-詳細)

スマホを安くおトクに買うなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップからの購入です。

おすすめはイオシス。とにかく安いですしネット通販だけでなく全国にお店も構えるショップなのでしっかり保証もついていて安心です。

イオシスで購入

安心のドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

乗り換え(MNP)するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトク!

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。機種はもちろんソフトバンクのXperia 1やiPhoneまでそろっているのでソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

ひと目で分かる!スペック一覧表

 Pixel 3 XLGalaxy S9+
発売日2018年11月1日2018年5月18日
CPUオクタコアオクタコア
OSAndroid 9android 8.0
RAM容量4GB6GB
ROM容量:価格64GB :119,000円64GB:111,456円
128GB:131,000円
※SDカード非対応
ディスプレイ解像度1440 x 2960(有機ELディスプレイ搭載 523ppi)2960 × 1440(有機ELディスプレイ搭載 529ppi)
ディスプレイサイズ6.3インチ6.2インチ
本体サイズ(縦×横×高さ)158×76.7×7.9mm158×74×8.5mm
本体重量184g187g
NFC対応対応
充電方法ワイヤレス充電対応ワイヤレス充電対応
防水防塵IP68対応IP68対応
認証方法指紋認証インテリジェントスキャン(顔認証+色彩認証)
バッテリー容量3430mAh3500mAh
アウトカメラシングルカメラデュアルカメラ
・12.2MP・12MP
フロントカメラデュアルカメラシングルカメラ
・8MP・8MP
カラーバリエーション・クリアリーブルー・ミッドナイトブラック
・ノットピンク・チタニウムグレー
・ジャストブラック

※Galaxyの価格、発売日についてはドコモ基準

※Pixelの購入方法はGooglePlayストア、ドコモ、ソフトバンクのみ。GooglePlayストアの販売価格を表記

こうして見てみると、似通ったスペックであることがわかります。まず最初に、基本的に同じ部分をまとめた後に出来る出来ない、得意不得意について比較していきましょう。

【ダサい?】Galaxy S9+はイヤホンジャック付き!【便利?】

IPhone を皮切りに、現在のハイスペックスマホはイヤホンジャックを搭載していないことが多いです。しかし、Galaxy S9+はハイエンドスマホには珍しくイヤホンジャックを搭載しています、一方のPixel3 XLはイヤホンジャックがない為、ワイヤレスイヤホンを別途購入するか専用のアダプターを挿す必要があります。

スマホでイヤホンを使わない人やワイヤレスイヤホンを持っている人は関係ないかもしれませんが、有線のイヤホンにこだわっている人はGalaxy S9+を買うべきです。

SDカードに非対応なPixelさん…

Android と iPhone の違いとしてよく挙げられるのは SD カードに対応しているかどうかですが、Pixel3 XLは Android スマホにもかかわらず SD カードに対応していません。容量が足りなくなった場合は Google ドライブを利用しましょう。それでもアプリや電子書籍をダウンロードする人は厳しいかもしれません。また、スマホで撮った動画をパソコンにスムーズに移行できる SD カードは便利です。

アプリや電子書籍をたくさん使う、動画編集をパソコンでする人はGalaxy S9+の方が便利です。

Pixelのデュアルカメラはフロント?

珍しい特徴ですが、Pixel3 XLはフロントカメラが2個搭載されています。これは Google が自撮りの体験を重視しているからでしょう。一般的に、フロントカメラを使ったら人物が見切れてしまったり、自撮り棒の持ち歩きも邪魔に感じることも多いです。では、デュアルカメラになると何が違うのでしょうか。

ポイントは「広角撮影」です。片手を離してフロントカメラで撮るだけで人物が見切れることがなくなります。Galaxy S9+も背面カメラは2個ありますが、これは通常の写真撮影を想定して設計されています。友達が多い人はPixel3 XLを買いましょう。

カメラ翻訳はどっちも出来るけれど…

Pixelでは「Googleレンズ」と呼ばれる画像認証システムがあります。主に文字の翻訳や電話番号の認識、写っている商品の検索などを自動でしてくれます。

Galaxy S9+にもカメラに写った文字を翻訳するシステムはありますが、商品の検索などは対応していないので、未来感を楽しみたいならPixel3 XLを買いましょう。

Pixelはスピーカーが上下にある?

一般的にスマホのスピーカーは充電ポートの隣にあることが多いです。しかし、Pixelではディスプレイの上下にスピーカーがあります。どちらもステレオ再生を楽しむことができますか、臨場感という意味ではPixel3 XLの勝ちです。

ノッチがあるPixel3XLさん…

新作 iPhone で話題となったノッチですが、最近のハイスペック Android スマホでもノッチがあるモデルが一般的になってきました。Pixel3 XLも流行に乗り遅れずノッチがあるのに対し、Galaxy S9+はノッチがありません。

アプリの導入でノッチを消すことも出来ますし、そもそもノッチが気にならなければ問題ありませんが、どうしても気になる人はノッチのないGalaxy S9+を買いましょう。

RAM容量対決!

RAMは動作の快適さを左右する重要な要素です。一般的には大きければ大きいほど快適だと言われます。Pixel3 XLは4GBに対しGalaxy S9+は6GBなので、容量では Galaxy 勝っています。実際のところ4GBで十分かどうかは定かではありませんが、 Galaxy を選んでおけば動作がもたつくことは少ないと思います

GalaxyS9+はロック解除が便利

スマホのロック解除方法では Galaxyの方が便利だと断言できます。Galaxy は虹彩認証と顔認証を組み合わせたインテリジェントスキャンと呼ばれるシステムがあります。マスクで外出した際に顔認証が機能しないという問題がありましたが、インテリジェントスキャンであれば虹彩認証をも備えているのでマスクをつけていても安心です。

一方のPixelですが、ロック解除方法は指紋認証かパスワード認証しかありません。 Galaxy でも指紋認証でロック解除できることを考えると、ロック解除のスマートさは Galaxy の勝ちです。

Pixel3XLはロック解除無しで音楽検索出来るゾ!

使う人は限定的だと思いますが、Pixelではお店の中で流れてくる曲をその場で自動で検索してくれるシステムがあります。気になる曲が流れてきたけどスマホでアプリ起動して音楽の検索が間に合わなかった経験は誰でもあると思います。

この機能はロック解除せずに自動で使えるので、音楽の曲名をその場ですぐに知ることができます。外に出かけることが多い人は便利な機能ですね。

Pixel3 XLにピッタリなユーザーとは?

外に出かけることが多い人はPixel3 XLを買いましょう。カメラでの画像認証や音楽の自動検索など、外を出歩くことが多い人は重宝する機能が多いです。

逆に毎日決まったパターンの行動しかしない人はあまり向いていません。

Galaxy S9+にピッタリなユーザーとは?

何でも万能にこなしたい人は Galaxy S9+ を買いましょう。 SD カードに対応していたりイヤホンジャックがある、カメラで風景の撮影などをする人は GalaxyS9+の多機能さは魅力的です。

逆に最先端の洗練されたスマホを求めている人、パソコンなどを持っていない人、追加で付属機器を買いたくない人は向いていません。

買うべきスマホはこれ!【これが僕の答えだ!】

Pixel 3 XLを買いましょう。クラウド技術の進展や インスタグラマー などの写真文化の盛り上がりを見ると、今後はいかに美しい写真を撮れるか、いかにおしゃれになれるかが勝負な気がします。そのような時代に SD カードや有線イヤホンなど、ごちゃごちゃしたものを持ち歩くのはおしゃれとは言い難いです。

もちろん Galaxy も汎用性が高くて使い勝手は良いですが、今後の時代の流れを考えていくとPixelの戦略の方が正しいと思います。

Pixel 5を購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

SIMフリー版の対応周波数や運用方法はこちらの記事で解説していますのでご安心ください。

ACTIVATE

ついに発売されたGoogleの最終兵器、Pixel 5。もちろん速攻で購入しました。 Pixel 5は今年はGoogle…

au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

本体料金一括総額分割払い実質負担額
au79,935円1,905円/月〜(24回払い)43,815円(かえトクプログラム適用時)
ソフトバンク87,840円1,830円/月〜(24回払い)43,920円(トクするサポート適用時)

ソフトバンクで購入するなら他社からの乗り換え(MNP)・新規契約でキャッシュバック最大2万円を受けとれるスマホ乗り換え.comがさらにおすすめです。

ACTIVATE

今年もスマホの3キャリアで学割がスタートしましたね。既にドコモとauは発表があったのですが、12/2にソフトバンクでも詳…

楽ちんに購入するならAmazonや楽天もおすすめです。

created by Rinker
Google
¥56,800(2020/11/28 19:17:26時点 Amazon調べ-詳細)

ケースもお忘れではないですか?

Galaxy S9を購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならイートレンがおすすめです。日本語対応で12ヶ月の保証期間がついているので安心です。

ドコモ・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天。

Samsung Galaxy S9 Unlocked Smartphone SIM フリー (Midnight Black)
Samsung

ケースもお忘れではないですか?

ACTIVATE

ようやく世界のフラッグシップスマートフォン、SAMSUNG Galaxy S9が発売されました。 今回も日本ではdoco…

スマホをお得に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ソフトバンクで購入するなら他社からの乗り換え(MNP)・新規契約でキャッシュバック最大2万円を受けとれるスマホ乗り換え.comがさらにおすすめです。

ACTIVATE

今年もスマホの3キャリアで学割がスタートしましたね。既にドコモとauは発表があったのですが、12/2にソフトバンクでも詳…

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した楽天モバイル。 データ使い放題、通話し放題のRakuten UN-LIMITで3大キャリアに切り…

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した5G。 その速さにガクガクブルブルしているわけですけども。 今後最新モデルは5G対応の機種がメイ…

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

スマホ
最新情報をチェックしよう!
>海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMロック解除済みモデルや日本未発売モデルも揃っています。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

CTR IMG