スポンサーリンク

Logicoolの最強ワイヤレスマウス MX Master 2Sを購入レビュー。

4
スマートフォン
スポンサーリンク

3ヶ月ほど前にこのマウスを購入し、そういえばレビューしていませんでした。

私はかねてからマウスはLogicoolのMXシリーズを愛用しております。少し前はMagic Trackpadを使用したりもしましたが、結局MXシリーズに戻るんですよね。

ということで最強マウスMX Master 2Sについてレビューしていきます。

スポンサーリンク

MX Master 2Sとは?

世界一のシェアを誇るLogicoolの最強ラインナップであるMasterシリーズ。そのMasterシリーズの中核を担う最強のマウスがMX Master 2Sです。

MX Master 2Sの特徴

  • 自動で認識しフリースピンになり回転し続けるホイール
  • 手のひらに合わせて完璧に作られた形状
  • サイドにもボタンとホイールを配置
  • さまざまな動作を割り当て可能なジェスチャーボタン

特に形状が素晴らしく、一度掴むと離したくなくなります。

カラーはグラファイトとグレイとミッドナイトブルーの3色

カラーは黒に近いグラファイトと白に近いグレイとネイビーに近いミッドナイトブルーの3種類です。

今回私はグレイを購入しました。選んだ理由は簡単でMacBook AirもiPhone 11 ProもiPad Proもシルバーで統一しているからです。

使い方

それでは実際の使い方をみていきましょう。

接続はBluetoothまたはUSBによるUnifyingレシーバー

Bluetoothで接続するだけで完了します。もしくはUSBドングルのUnifyingレシーバーがあるのでこれをUSBポートに挿入してもOKです。どちらにせよ超簡単です。

WindowsでもMacでも使える?

WindowsでもMacでも全然問題なく使えます。

疲れにくい最高の形状

MX Master 2Sは本当に形状が素晴らしく、一度掴むと手のひらがマウスに吸い付いてしまい、離すのが難しくなってしまいます。

適度な丸みに包みやすい大きさ、そして親指のくぼみ、軽いクリック感。下手なマウスだと持つのに緊張感が必要なものもありますが、MX Master 2Sなら長時間操作していてもまったく疲れません。

フリースピンに切り替わるホイールの操作が気持ちよすぎる

このホイールがめちゃくちゃ気持ちいいんですよ。少しスクロールしたい時はカリカリと上下に軽く動かすとしっかり追従してくれます。

そしてホイールを勢いよく回すと、自動的にフリースピンに切り替わり高速スクロールしてくれます。これがスマホの画面を思いっきりスワイプした時のような感覚で実に直感的に思った通りに追従してくれます。

この時にボタン切り替えなどが不要で、高速スクロールとすこしカリカリ移動の切り替わりがすごくスムーズなのでノーストレスでスクロールできます。

左右スクロールもサムホイールで楽チン

親指の位置にもサムホイールと呼ばれるホイールがあるので、左右スクロールもこれで直感的に操作できます。

「進む/戻る」も親指にボタンがあるので、本当に余計な思考を抜きでまるで画面をタッチしているかのような操作が可能です。

ジェスチャーボタンも様々な動作を割り当て可能

親指を置く位置にあるジェスチャーボタンもこのボタン単体でももちろん機能を割り当てることができますが、ジェスチャーボタンを押しながら上下左右にマウスを動かすことでもそれぞれ機能を割り当て可能です。

この動作はさながらマウスパッドを2本指や3本指でジェスチャーしているような感覚です。

充電時間とバッテリー持ち

MX Master 2Sはmicro USBで充電します。最近はすっかり少なくなったmicro USBですが、ここはいけてないですね。

とはいえバッテリー持ちは素晴らしく、3分の充電で8時間もつという驚きの高速充電に対応しています。フル充電ではなんと最大70日間使用可能です。

実際使用してみてもほとんどバッテリーが減らず、2ヶ月に1回程度の充電で十分という感じです。フル充電も3時間ほどあれば終わっています。おまけに充電しながらでもつかえますし。充電関係で困ることはほぼないです。

MX Master 2Sを買ってよかったところ

MX Master 2Sを買ってよかったところは以下の点です。

  • とにかく握り心地が最高
  • 長時間の作業でも疲れにくい
  • ホイールの感触がノンストレス
  • サムホイールがあるので横スクロールも楽々
  • バッテリー持ちが良すぎて充電という概念を忘れる

まとめ

MX Master 2Sは最強マウスの名にふさわしいマウスです。

ほんとに何も考えなくても直感的に画面を操作しているかのような感覚になれます。一度掴むと手から離れないような感触、思ったとおりにスクロールできるホイール、早くこのマウスを握ってほしい!

スマートフォン
スポンサーリンク
わだかつやをフォローする
スポンサーリンク
VOVM|スマホ・スニーカー・ハロプロのオタクメディア

コメント