モーニング娘。’19 LOVEオーディションについてハロヲタが考える!

昨日から恒例の冬のハロコンが始まっていますが、なんと驚きのニュースが飛び込んできました!

モーニング娘。’19 LOVEオーディション開催決定です!

スポンサーリンク

モーニング娘。’19 LOVEオーディションの概要

こちらに特設サイトが公開されました。

モーニング娘。’19 LOVEオーディションの募集要項

  • 2019年1月2日時点で小学校5年生〜高校2年生までの日本在住の女性。
  • 芸能プロダクション等の芸能活動を行う団体に所属及び契約等をしていない方。

モーニング娘。’19 LOVEオーディションの募集要項は上記のようになっています。

小5〜高2までの日本在住の女の子で、プロではない人ということです。

モーニング娘。’19 LOVEオーディションの募集期間

1月2日(火) 〜 2月15日(金)となっています。お忘れないように!

モーニング娘。’19の今のメンバー

モーニング娘。’19の今のメンバーはこちらに記事にしています!

モーニング娘。’19に欲しいメンバー

ここからはいちハロヲタとしての考察というか戯言です。

モーニング娘。’19の課題

今のモーニング娘。’19の課題はなんといっても絶対的エースの不在です。

2015年に鞘師里保が抜けてから、その枠を完全に埋められないままここまで来ています。

モーニング娘。’19といえばハロプロの顔。ここに絶対的エースがいないというのは非常に深刻な問題です。

最近ではちぃちゃんが存在感を増してきているのでそろそろエースにしても良いし、メディア対応を諦めてまーちゃんをエースで固定にする手もあります。

しかしまーちゃんもちぃちゃんも、どちらもいわゆるまーどぅー世代と呼ばれる今年19歳(大学1年の学年)の年です。

これからエースに据えるには若干遅いです。

さらに最年少のあかねちんも4月で高校3年生です。高校生が1人しかいないんですよ。

モーニング娘。に中学〜高校生メンバーがほとんどいないってやばやばのやばすぎです。

モーニング娘。’19に入ってきて欲しいメンバー

やはりヲタとしては鞘師を待ち続けているところがあります。

歌って踊れるスーパーエースの子供。ぜひともそんな人材に入ってきて欲しいところです。

もしくはそろそろ9期10期のようなわちゃわちゃ感が見たいところです。

もうね、スキルとかどうだっていいので小学生ぐらいの元気な子供がいっぱい入ってきてくれたらそれだけで幸せですよ。

全然真面目じゃなくて、荒削りでもいいんですよ。

まー、どぅー、あゆみん、はるなんのしょうもない言い争い。あんなのがまた見たいんですよ。

特にほとんどがお姉さん組となっている今、たくさんの子供が来てもあの頃のプラチナ期メンバー(愛ちゃん、ガキさん、さゆ、れいな、光井)のように十分対応できると思います。

あの恐れられていたれいなに臆せず飛び込んでいった子供のまーちゃん。そんなやりとりを見たい。

舞台の稽古中に居眠りしちゃって、めっちゃガキさんに怒られるふくちゃん。そんなやりとりを見たい。

れいなの弁当を勝手に食べちゃってめっちゃ謝るあゆみん。そんなやりとりを見たい。

まとめ

スーパーエースの不在とメンバーの高齢化、この穴を埋めて欲しい!

荒削りな度胸のある子供、いっぱい入ってきて欲しい!

ハロプロの最新作品

鞘師も出演した伝説の今年のひなフェスの映像です。これは鳥肌もの。

やなみんのラスト観ました?

ハロプロのコンサートに参加する前に

ハロプロのコンサートに初めて参加される方はこちらの記事で予習しましょう。

コンサートにサイリウムは必須アイテム。現在の主流はキングブレード。最新のキングブレード X10 Vならスマホで色を作れます。

ハロプロのチケットの購入方法

一般発売が始まった後はこちらのチケットぴあにて発売されます。

詳しい解説はこちらの記事

遠征先の宿や手段は確保しましたか?

遠征が決まったら忘れないうちにホテルや航空券も予約しておきましょう!

この記事をシェアしよう

スポンサーリンク