モバイルバッテリー

薄型軽量モバイルバッテリーは持ち運びにおすすめ!

モバイルバッテリーは超薄型で軽量がおすすめ!

先日出張で東京に行ったのですが、都内はすごいですね。あらゆる場所に充電可能な電源があります。高速バスで行ったのですが、各座席ごとに電源が完備されているので移動中は常にフル充電!都内のマクドナルドとかだとカウンター先にはほぼ電源が完備!実はモバイルバッテリーって要らないんじゃね?って密かに思っている筆者です。

まぁ要らないは言いすぎですね。たまたま私の行動範囲内に充電エリアが多かっただけかもしれません。ただ、前回や前々回おすすめしたような大容量モバイルバッテリーは都内在住だと使わないかもしれませんね。

↓前々回の記事。モバイルバッテリーは安さと容量で選びましょうってハナシ↓

関連記事

モバイルバッテリーって便利ですよね。スマートフォンは従来のガラケーよりも電池がすぐに無くなってしまうので、外出先で充電が出来るというのは本当に便利です。今回はモバイルバッテリー特集!選ぶ基準を「容量10,000mAh以上」「価格」「[…]

モバイルバッテリー

↓前回の記事。コンセント付きモバイルバッテリーみたいに複数ポート充電口があると都内でも便利ですよね↓

関連記事

モバイルバッテリーを安さで選んだある漢の朝「よ~し、明日は旅行だ!今のうちに準備しなきゃ。着替えに財布に、そうだ!モバイルバッテリーを充電しとかなきゃ!本体はカバンの中にあるから充電用のマイクロUSBは...」~30分後~[…]

モバイルバッテリー

薄型軽量モバイルバッテリーを買うメリットデメリットは?

充電エリアがたくさんある現代でも、モバイルバッテリー無しだとスマホの充電切れが怖いですよね。私のiPhone7もバッテリーがすぐ無くなるので、そろそろバッテリー交換に出そうかと考えてます。それはともかく、スマホのバッテリー切れって事態を防ぎ、かつ持ち運びしやすいという点を重視すると、薄型で軽量のモバイルバッテリーが一番ですよね。

ただし、薄型で軽量となると容量が少なくなります。容量の大きさと本体の重さは比例してるので、軽量モバイルバッテリーだと最新スマホのフル充電は厳しいですね。

↓筆者の使っているモバイルバッテリー。大容量でお値打ちですが、本体重量180gと重め、充電ケーブル紛失というリスクあります↓


薄型軽量モバイルバッテリーでもおしゃれしたい!

モバイルバッテリーって基本的に「ガジェット」って感じで機械感ありますよね。好きな人は良いですが、無機質でデザイン的にどうなのってモノも多いです。そんな不満を持っているあなたにおすすめなのがダンボーのモバイルバッテリー。結構有名ですよね。

容量は3000mAhなのでiPhoneのフル充電は無理ですが、半分以上は充電できます。そして重量はなんと70g!筆者の持っているモバイルバッテリーが180gなので、半分以下の重さ!おしゃれデザイン!もう買わない理由はないですね!


薄型軽量モバイルバッテリーの円柱モデル!

モバイルバッテリーって基本的にお弁当箱のような四角い箱型のデザインですよね。もっと奇抜なデザインがあっても良いですよね。星形とか月形とか子供にウケると思います、そう思いません?

そんなお弁当箱形モバイルバッテリーから一歩前に踏み込んだモデルがこのモバイルバッテリー!重量も70gなのでメチャ軽いです!


円柱形なのでビジネスバッグのポケット部分に収まりやすいですね。お弁当箱形だとどうしてもキレイにカバンの中に収まりにくいです。カバンの形を崩さずスマートに使いたい人は円柱形モバイルバッテリーで決まり!

薄型軽量モバイルバッテリーでスタイリッシュにキメたいならこれを買おう!

「ダンボーのモバイルバッテリーはカジュアルすぎるんだよな」「円柱形って馴染みがないから使いにくそう」そう思ってる画面の前のあなた!安心してください、ありますよ、カッコいい正方形モバイルバッテリー。筆者のおすすめはこれです!


Anker PowerCore Slim 5000 (5000mAh スリム型 モバイルバッテリー) iPhone&Android対応 レッドドット・デザイン賞受賞 (ブラック)
Anker

重量は118gと少し重くなりますが、既存のモバイルバッテリー内では軽い方です。しかも薄くてデザインが良いですよね。外でスマホと重ねながら充電しても恥ずかしくないです。容量も5000mAhとiPhoneが1回フル充電出来ます!

モバイルバッテリーの筆者おすすめはこれ!

探してみるとモバイルバッテリーもかなり選択肢が豊富で面白いですよね。自分のライフスタイルに合ったものは何か、よく考えて購入してみましょう!

ちなみに筆者のおすすめモバイルバッテリーはこれです!

関連記事

モバイルバッテリーを安さで選んだある漢の朝「よ~し、明日は旅行だ!今のうちに準備しなきゃ。着替えに財布に、そうだ!モバイルバッテリーを充電しとかなきゃ!本体はカバンの中にあるから充電用のマイクロUSBは...」~30分後~[…]

モバイルバッテリー

…いやいや薄型モバイルバッテリーじゃ無いのかい!って思ってるそこのあなた。その通りです(開き直り)。だって容量が少ないのってモバイルバッテリーとして微妙じゃないですか?それなら一つの電源から複数端末を充電できて、かつモバイルバッテリーとしての役割も果たすコンセント付きモバイルバッテリーが筆者としては一番おすすめです。

↓ゴリ押しの再々掲載。だってホントに便利なんだもん。↓

関連記事

モバイルバッテリーを安さで選んだある漢の朝「よ~し、明日は旅行だ!今のうちに準備しなきゃ。着替えに財布に、そうだ!モバイルバッテリーを充電しとかなきゃ!本体はカバンの中にあるから充電用のマイクロUSBは...」~30分後~[…]

モバイルバッテリー

スマホをお得に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ソフトバンクで購入するなら他社からの乗り換え(MNP)・新規契約でキャッシュバック最大2万円を受けとれるスマホ乗り換え.comがさらにおすすめです。

ACTIVATE

今年もスマホの3キャリアで学割がスタートしましたね。既にドコモとauは発表があったのですが、12/2にソフトバンクでも詳…

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した楽天モバイル。 データ使い放題、通話し放題のRakuten UN-LIMITで3大キャリアに切り…

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した5G。 その速さにガクガクブルブルしているわけですけども。 今後最新モデルは5G対応の機種がメイ…

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

モバイルバッテリー
最新情報をチェックしよう!
>海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMロック解除済みモデルや日本未発売モデルも揃っています。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

CTR IMG