モバイルバッテリーで安くて10000mAh以上のおすすめを紹介!

モバイルバッテリー スマートフォン
スポンサーリンク

皆さんモバイルバッテリーは使っていますか?スマートフォンは電池の減りが早いので、外出先でバッテリーが切れたという事態を防ぐためにモバイルバッテリーは必須です。

その中でも特に10000mAh以上のものをお勧めします。スマートフォンのバッテリーは約3000~4000mAhのものが多いです。また、充電する際にロスが生じるので容量の3~4割は充電に使えません。ですから10000mAh以上のモバイルバッテリーは必須ラインといったところでしょう。

今回は10000mAh以上のモバイルバッテリーに絞っておすすめしていきます。

スマホを安くおトクに購入するなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入です。保証も受けられるのでおすすめです。

イオシスで購入

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

ソフトバンクに乗り換え(MNP)するなら

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCから自宅でも簡単に乗り換えできるのでおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

スポンサーリンク

モバイルバッテリーの安全基準「PSEマーク」とは?

モバイルバッテリーおすすめする時に欠かせない単語は「PSEマーク」です。皆さんはモバイルバッテリーで発火事故が頻発していることをご存知でしょうか。電池容量が大きくなればなるほど、発火や爆発が起きた時の威力も大きくなるので怖いですね。そういった危険性がないように審査したのが「PSEマーク」です。

2019年2月初めから、日本国内ではこのマークがついていないと販売することができません。この記事を書いているのは2009年の1月なので、 PSEマークが確認できた商品のみおすすめしていきます。

参考サイト:ねとらぼ様

おすすめモバイルバッテリー【Anker】

モバイルバッテリーお勧めする上でAnker製品を挙げないなんてありません。安くて大容量で安心感のあるモバイルバッテリーメーカーといえばAnkerで決まりです。

このモバイルバッテリーを筆者も使っていますが、 iPhone 7の充電であれば3~4回は出来ます。しかし、鞄の中に入れておくと若干重量感はあります(約180g)。大容量のモバイルバッテリーになると、ある程度の重さは我慢するしかありません。もちろん PSE マークは確認済みです。


おすすめモバイルバッテリー【かわいい】

平べったくて可愛いデザインであればこちらもおすすめです。 LEDライト機能を搭載していて、11200mAhと大容量なのでコスパ良さそうですね。

このモバイルバッテリーも PSE マークを確認しているので安心です。(リンク先の7枚目の画像参照)


おすすめモバイルバッテリー【ソーラー】

ソーラー充電式モバイルバッテリーは少し変わり種ですが、これはPSEマークを認証していて利便性の高そうなのでお勧めします。

容量は10000mAhでLEDライトを2個搭載、防水機能もついており羅針盤も搭載しているという「アウトドア大好き人間」にとっては重宝するモバイルバッテリーです。アウトドアに限らず災害時にも心強い味方になってくれますね。ちょっとやそっとの衝撃であればびくともしません。254gと少し重いですが、これだけ多機能であれば納得です。


スマホを安くおトクに買うなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップからの購入です。

おすすめはイオシス。とにかく安いですしネット通販だけでなく全国にお店も構えるショップなのでしっかり保証もついていて安心です。

イオシスで購入

安心のドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

乗り換え(MNP)するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトク!

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。機種はもちろんソフトバンクのXperia 1やiPhoneまでそろっているのでソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら

この記事を書いたのは

hirok_プロフィール

ひろ.K
ITや家電にめっぽう強く、うちでは「スマホオタクが考える快適なスマホライフ」をモットーに執筆していますが、実は自身の経験を元にした就職・転職関係の記事や恋愛まとめやキュレーション全般などなんでも書けるオールマイティー。まとめるだけでなく私見もしっかり述べちゃうのよ。
ブログ「ひろ・K・トムの部屋」はこちら

コメント