格安SIM

mineoって便利?MNPをおすすめする理由とメリット・デメリットを徹底解説!

MNP初心者のあなたへ

最近のスマホ回線事情って分かりにくいですよね、MNPとかMVNO、SIMなんてローマ字がズラッと並んでいます。せめてカタカナ言葉にしてくれって言いたいですよね。

今回は通信料金を安くしたいけどローマ字が複雑でよく分からないってあなたに送ります。

月々の通信料を安くしたいならmineo(マイネオ)にしましょう。【初心者向け】

「MVNO?MNP?ここは日本だオルルァン!」って叫びたいそこのあなた、私と気が合いますね。もっと呼びやすい名前にしてほしいです。でも通信料が安くなるって知っちゃうと無視できないですよね。最近は格安の回線でスマホを使っている人が多いです。特に固定費が削減できるので、なぜか節約系の雑誌でも真っ先に取り上げられてますよね。

「通信回線のことはドコモ以外分からない、安くて安心できるところと契約したいよ~」と嘆いているそこのあなた、mineo(マイネオ)とネットで検索して今すぐ申し込むんだ!あ、下のリンクから契約すると早いですよ!



なぜmineoは初心者向け格安SIMなのか?

MNPという言葉面からしても難しそうですが、実際の手続きも複雑です。トータルで乗り換えをサポートしてくれる会社は一つもなく、ドコモからマイネオに移動するなら「ドコモはドコモだけ」「mineoはmineoの事だけ」しか手続きしてくれません。万が一、上手く開通手続きが出来なかったら大変ですよね。

実は、mineoには「マイネ王」というコミュニティサイトがあり、回線のトラブルから端末の事まで何でも相談できるんです!

マイネ王とは?「コミュニティの強さ」が売りの会社!

いわゆる「ヤフー知恵袋」のようなイメージです。ユーザーが質問すると、ほかのユーザーから答えが返ってくるという仕組みです。なかなか面白いですよね。

「別にヤフー知恵袋でいいじゃん」と思いがちですが、実はそうでもありません。「mineoに契約してるユーザーに応えてほしい」となったときに、他のサイトだと答えは返ってきにくいですが、マイネ王というコミュニティがあることによって応えが的確に返ってきやすいです。公式が運営してるコミュニティって点も安心ですよね。

「フリータンク」でギガ数の枯渇を防げ!

不足

スマホって通信量が多いですよね。ちょっと動画を見ようものなら、一気に1ギガ2ギガと減っていってしまいます。そんな自己管理のできないあなたにおすすめな仕組みがこの「フリータンク」システム!なんと他のユーザーが使わなかった通信量分をタンクに貯蔵出来るそうです!

通常、通信料の繰り越しが出来るのは翌月までなので、翌月末まで使わなかったギガ数をフリータンクに貯めておくと、他のユーザーが利用できるみたいですね。

詳しくはこちらをどうぞ!

長期ユーザーも歓迎!長期利用特典とは?

大手キャリアとかだと、長く使っても優待とかってないですよね。筆者も以前までドコモの10年ユーザーでしたが、特にこれといった優待はありませんでした。

mineoは長期利用特典が1年1か月からつくんです!特定のサイト内で使える電子マネーがほとんどですが、中には通信量を追加でプレゼントというお得な企画もあります。ぜひチェックしてみましょう。長期利用特典についてはこちらから!

通信速度が遅いのは嫌だ?そんなあなたに「プレミアムコース」!

プレミアム

MVNOユーザーなら経験してると思いますが、特に平日の昼間12~13時の間になると場所によってはまともに繋がりません。Twitterが文章のみでギリ表示できるってイメージですね。安いモノには理由があります。

そんな激オソ回線が我慢できないあなたはmineoの「プレミアムコース」を申し込んでみましょう。時期によっては申し込めない時もありますが、2019年1月時点では申し込めるみたいです。残念ながら打ち切られました。またの機会を。

プレミアムコースは一般ユーザーとの回線枠が違うので、高速な通信が安定して行えます。自動車の一般道と高速道路みたいなイメージです。

ゲリラ的に申し込みが再開することもありますので、気になる人は随時チェックしましょう。

始めての格安SIMならmineoに申し込もう!【結論!】

結論

「自分でスマホトラブルを解決できる自信がないけど通信量を抑えたい人」はmineoに申し込めば間違いないです!

基本的なトラブルならマイネ王で解決できますし、全国の主要都市には実店舗があるので、近くに住んでる人はそこに行くのもアリです!サポートって大事ですよね。

こそっと書きますが、ITリテラシーに自信のある人は他にもおすすめのMVNO会社があります!下のリンクから、気になった記事を見てみましょう!



スマホをお得に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ソフトバンクで購入するなら他社からの乗り換え(MNP)・新規契約でキャッシュバック2万円(ガラケーの場合1万円)、機種変更でも現金5,000円のキャンペーンが受けられるスマホ乗り換え.comがさらにおすすめです。

機種変更の際はお問い合わせフォームの「ご質問・お問い合わせ」欄にキャンペーンコード「2222」を記載、もしくはお電話いただいた際キャンペーンコードを伝えていただくだけでOKです。

ACTIVATE

今年もスマホの3キャリアで学割がスタートしましたね。既にドコモとauは発表があったのですが、12/2にソフトバンクでも詳…

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した楽天モバイル。 データ使い放題、通話し放題のRakuten UN-LIMITで3大キャリアに切り…

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した5G。 その速さにガクガクブルブルしているわけですけども。 今後最新モデルは5G対応の機種がメイ…

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

格安SIM
最新情報をチェックしよう!
>海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMロック解除済みモデルや日本未発売モデルも揃っています。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

CTR IMG