スマートフォン

LGの55インチ有機EL(OLED)テレビがあまりに薄くて驚いた

LG有機ELテレビ

先日ビックカメラに行ったところ、LGの有機ELテレビが置いてありました。

それがあまりにも薄くてちょっと驚いてしまいました。

ということで、今回は写真でその驚きをお伝えします。

この驚きよ届け!

まずは正面から。

LG有機ELテレビ

まあ正面は普通ですよね。何の変哲もないとはこのことです。

LG有機ELテレビ

LGの4K対応55インチ有機EL(OLED)テレビです。型番はOLED55C7P。

価格は約25万円ですか~。液晶よりちょっと高いぐらいですかね。

驚いたのは横からの薄さ

それでは横からの薄さをどうぞ!

わかりますかね?めちゃくちゃ薄くないですか?

LG有機ELテレビ

あまりの薄さに面白くなってきたので何枚も写真撮っちゃいました(撮っちゃった)。

すっごいですよね。

液晶テレビが出てきた時も驚きましたがさらに薄くなっています。

今有機ELテレビを出しているのは4社

帰ってから調べてみましたが、今日本国内で有機ELテレビを出しているのは次の4社です。

  • ソニー
  • 東芝
  • パナソニック
  • LG

3社は日本メーカー、LGのみ海外メーカーとなっています。

各社のOLEDパネルは、いずれもLGディスプレイ製であり「どれを買っても似たような画質」と思われるかもしれない。

引用:AV Watch

しかしよく調べると全て有機ELパネルの供給元はLGのようです。

国内メーカーはどこも早々に手放してしまいましたもんね。

ということは後はチューニングの問題だけですやん。

まとめ

  • 有機ELテレビはかなり薄くて驚き
  • パネルの供給元は全てLG
  • 価格は液晶テレビより少し高い

今の液晶テレビの買い替え時には有機ELテレビ欲しいですね~。

About the author

ワダカツヤ

このメディアの編集長。メンバーカラーはロイヤルブルー。スマートフォンの魅力に取り憑かれたキモヲタ。このメディアの運営をしながら、企業のWebサイト作ったり運営のアドバイスしたりしています。自分の中で「好きなこと」か「おもしろそう」かが全ての判断基準です。

Add Comment

Click here to post a comment