iPhone XRのスペックを徹底解説!

Apple
スポンサーリンク

IPhone ユーザーの皆さん、今日も iPhone 使ってますか?先日は京都のアップルストアが開店しましたね。筆者の家からだと名古屋栄が近いですが、今度は京都の Apple Store も行ってみたいですね。仙台のアップルストアさんはお疲れ様でした。 iPhone 発売前から営業されていたということで、歴史の重みを感じています。筆者は東北には行ったことありませんが、北海道に続き仙台の Apple Storeも閉店してしまって、北日本の住民が iPhone から離れてしまわないか少し心配です。アップルとしては 直営店を経営するよりも通販や代理店を通して販売していきたいのでしょうか。

今回は Apple の最新スマートフォン 、iPhoneXRの違いを 解説していきたいと思います。廉価版のイメージが強いiPhoneXRですが、詳しいスペックの違いを理解している人は多くないと思います。この記事でしっかり復習していてください。

↓iPhoneXR購入をまよっているあなたはチェック!スペックとキャリアごとの違いが分かるぞ!↓

iPhoneXRを他のスマホと比較したい人はチェック!スペック一覧表!

スマホを安くおトクに購入するなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入です。保証も受けられるのでおすすめです。

イオシスで購入

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

ソフトバンクに乗り換え(MNP)するなら

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCから自宅でも簡単に乗り換えできるのでおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

スポンサーリンク

iPhoneXRとXS、XSMaxスペックの違い

まずはスペック表での違いを見ていきましょう。IPhoneXRは128GB版を発売しており、512GB版はありません。iPhoneXS、XSMaxは128GB版がない代わりに512GB版があります。

背面カメラもiPhoneXRは1個のみに対してXS、XSMaxは2個搭載しています。望遠モードで撮影する時に差を実感しやすいですが、通常撮影であれば大きな違いはありません。また、ポートレートモードで使用できるバリエーションが iPhoneXRは3種類に対してXS、XSMaxは5種類 あります。カメラ性能にこだわらない人にとって、違いはないと考えてよいでしょう。

カラーバリエーションも iPhoneXRは6種類に対してXS、XSMaxは 3種類のみです。

iPhoneXRに3DTouchは非搭載?

IPhoneXRは3Dタッチを 搭載していません。HapticTouchと呼ばれる機能が代わりに搭載されています。大きな違いは「ホーム画面でアプリを押し込んだ時にクイックアクションできるかどうか」のみです。それ以外に違いはありませんので、クイックアクションを使わない人は問題ありません。

iPhoneXRはバッテリー持ちが良い?

Apple は宣伝で「 iPhoneXRは バッテリー持ちが非常に良い」と言っていますが本当でしょうか。公式サイトを確認してみましょう。

iPhoneXRは 連続通話が25時間、インターネット利用で最大15時間バッテリーが駆動すると書いています。

これに対してiPhoneXSは連続通話時間は最大20時間、インターネット利用で最大12時間バッテリーが駆動すると書いています。ついで iPhoneXSMaxは 連続通話時間は最大25時間、インターネット利用で13時間バッテリーが駆動します。どうやらiPhoneXRの バッテリー持ちが良いことは事実のようです。

iPhoneXRのサイズは?でかい?

今度は ディスプレイサイズについて、ハイエンドスマホを中心に比較していきましょう。 iPhoneXRは6.1インチ、これは iPhoneXS(5.8インチ) よりも大きく iPhoneXSMax(6.5インチ)よりも小さいです。ハイエンドスマホの中で一番小さいのは Pixel 3(5.5インチ)、次に小さいのはGalaxyS9(5.8インチ)です。

iPhoneXRのサイズは ハイエンドスマホの中では大きすぎず小さすぎずといったところでしょうか。

どちらにせよ、片手で操作することは不可能です。両手を使ってスマホを操作するか、バンカーリングを装着してみましょう。ただし、 バンカーリングは金属製なので装着するとワイヤレス充電ができなくなります。


iPhoneXRはおすすめ?

IPhoneXRはスペックと価格が見合っている、コスパの良い最新 iPhone です。普通にスマホを使う分には iPhoneXRで 必要十分でしょう。ただし、写真撮影や編集に強くこだわる人は iPhoneXS 以上を買いましょう。それでも筆者としては iPhoneXRで 十分だと思っていますが…

無理をして iPhoneXSMax( 最大約20万円)を購入するよりも iPhoneXR(約10万円)+ Apple Watch4( 約5万円)+AirPods(約2万円)を購入した方が満足度は高いと思います。もしくは今使っている iPhone をバッテリー交換(約1万円)して MacBook(10万円以上)を購入するのも 賢い買い物だと思います。

どうしても iPhoneXRを お得に買いたいと思っているなら、白ロム取り扱いサイトで購入がおすすめです。白ロムと言うと中古スマホのイメージが強いですが、新古品(新品の未開封品)も流通しています。不良品が気になる人もいますが、大手白ロム取り扱いサイトであれば保証もバッチリ!返金などのサポートもあります。おすすめの白ロム取り扱いサイトは下記で紹介します。

↓iPhoneXRの購入を決めたあなた、どのキャリアから購入するか決めましたか?あわせて下記の記事チェックしましょう!↓

あなたに読んでほしいiPhone XRの記事

iPhone XRを購入!徹底レビュー!スペックは見劣りせずサイズもちょうど良い圧倒的コスパiPhoneじゃん!
数あるiPhoneのラインナップの中で最高にちょうど良いiPhone、それがiPhone XR! iPhone XRの売りは大きすぎず小さすぎない絶妙なサイズ感、そして圧倒的コスパ! しかしその反面価格が抑えられている分、iPhon...
iPhone XRは何版を買うべきか?(SIMフリー、docomo、au、ソフトバンク)
世界のAppleが繰り出した今年のiPhoneラインナップの最終兵器iPhone XR! 小さすぎず、大きすぎず、そしてコスパ最高のこの機種、欲しくなるのが人間の性! iPhone XRは日本ではドコモ、au、ソフト...
iPhone XRとは?カメラやディスプレイなどのスペックまとめ!
2018年10月に発売となったiPhoneXR。XSやXSMaxよりも発売日が遅く、廉価版のイメージが強い同端末ですが、本当でしょうか?XS,XSMaxともにお値段が高すぎるので、せめてiPhoneXR程度の値段にして欲しいですよね。 ...

iPhone XRの購入方法まとめ

安くおトクに購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

iPhone XRをイオシスで購入する。:52,800円〜

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップでiPhone XRを購入する。
ソフトバンクオンラインショップでiPhone XRを購入する。
auオンラインショップでiPhone XRを購入する。

ソフトバンクに乗り換え(MNP)で購入するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトクです。

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。ソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comでiPhone XRに乗り換える。

ケースもお忘れなく。

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら


スマホを安くおトクに買うなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップからの購入です。

おすすめはイオシス。とにかく安いですしネット通販だけでなく全国にお店も構えるショップなのでしっかり保証もついていて安心です。

イオシスで購入

安心のドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

乗り換え(MNP)するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトク!

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。機種はもちろんソフトバンクのXperia 1やiPhoneまでそろっているのでソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら

この記事を書いたのは

hirok_プロフィール

ひろ.K
ITや家電にめっぽう強く、うちでは「スマホオタクが考える快適なスマホライフ」をモットーに執筆していますが、実は自身の経験を元にした就職・転職関係の記事や恋愛まとめやキュレーション全般などなんでも書けるオールマイティー。まとめるだけでなく私見もしっかり述べちゃうのよ。
ブログ「ひろ・K・トムの部屋」はこちら

コメント