iPhone XR

iPhone XRが値下げ?キャリアで購入がお得?

iPhone XRとは?

最近のiPhoneは全て全面ディスプレイですが、慣れるものですかね?筆者のiPhone7もバッテリーがへたってきたので、買い替えるかバッテリー交換すべきか悩ましいところです。

もし買い替えるとしたら、やはりiPhoneXRですね。上位機種のiPhoneXSやMSMaxもすごいですが、お値段に見合ってない気がします。コスパって大事。

そんなコスパ最強のiPhoneXRですが、なんと昨年末ごろにキャリアで値引きがされたそうです。Appleは値引きをしないことで有名なので、これはめずらしいです。さっそくリサーチしてみましょう。

↓iPhoneXR購入をまよっているあなたはチェック!スペックとキャリアごとの違いが分かるぞ!↓

iPhoneXRを他のスマホと比較したい人はチェック!スペック一覧表!

iPhoneXRがキャリアで値下げした?

ドコモによると、iPhoneXRの本体代金を約7万円値引きすると発表しています。7万円の値引きって凄まじいですね!他の家電でもあまりないですよ。ただ、この発表にはどうも裏があるようです。

結論から言うと「約6万円は通信料金に転嫁されており、実質安くはなっていない」「それでも約8,000円は安くなった」ということです。キャリアでは「月々サポート」として端末代金を割り引く手法を取っていますが、今回はこの手法ではなく、直接本体価格から割引されるそうです。しかし、割引を受けるためには割高の通信プランを契約する必要があります。結局、ユーザーに還元される割引額は実質8,000円程度です。

ソースはこちら:ITmedia様

iPhoneXRはキャリアで契約すべき?

実はこの「月々サポートではなく本体代金を割り引きする」というところがミソです。実は10万円以下のスマホ購入だと分割支払いの審査が緩くなります。iPhoneXRの最大容量である256GBでも約4万4千円となるので、分割支払いの審査はかなり緩くなります。

しかし、「支払いの延滞などが無いこと」という条件は残っています。審査が緩くなったとしても審査が通らない人も出てきているそうです。支払いの延滞履歴がある人は、キャリアで購入すべきではありません。

ソースはこちら:ITmedia様

iPhoneXRのお得な買い方とは?

「お得にiPhoneXRが欲しいけど支払い延滞履歴が残ってる…」「お得にSIMフリーモデルが欲しい!」というあなた、キャリアで購入以外にもお得にiPhoneXRを購入する方法はあります。

ずばり、白ロムのiPhoneXRを買いましょう。白ロムとは中古スマホという認識で問題ないです。より正確に言えば「新古品も含む中古スマホ全般」です。白ロムの中には未使用品もあるので、使用感が気になる人も安心です。

「そうは言っても中古品って保証がないから怖い」というあなた、おっしゃる通りです。中古品には不良品も混じっているリスクがあります。しかし、大手白ロム取り扱い業者であれば保証がしっかりしているので安心ですよ。

もし白ロムに興味が湧きましたら、下記で紹介するおすすめの購入方法もチェックしてください。

↓iPhoneXRの購入を決めたあなた、どのキャリアから購入するか決めましたか?あわせて下記の記事チェックしましょう!↓

あなたに読んでほしいiPhone XRの記事

iPhone XRを購入レビュー。ちょうど良い圧倒的コスパiPhone

iPhone XRはSIMフリー・docomo・au・ソフトバンク版のどのモデルを買うべきか?

iPhone XRとは?カメラやディスプレイなどのスペックまとめ!

iPhone XRの購入方法まとめ

安くおトクに購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

iPhone XRをイオシスで購入する。:52,800円〜

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップでiPhone XRを購入する。
ソフトバンクオンラインショップでiPhone XRを購入する。
auオンラインショップでiPhone XRを購入する。

ソフトバンクに乗り換え(MNP)で購入するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトクです。

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。ソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comでiPhone XRに乗り換える。

ケースもお忘れなく。

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

スマホを安くおトクに買うなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップからの購入です。

おすすめはイオシス。とにかく安いですしネット通販だけでなく全国にお店も構えるショップなのでしっかり保証もついていて安心です。

イオシスで購入

安心のドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

乗り換え(MNP)するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトク!

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。機種はもちろんソフトバンクのXperia 1やiPhoneまでそろっているのでソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら

About the author

ひろ.K

ひろ.K

ITや家電に強く「スマホオタクが考える快適なスマホライフ」をモットーに執筆。自身の経験を元にした就職・転職関係の記事やキュレーション全般も書けるオールマイティー。まとめるだけでなく私見もしっかり述べます。

Add Comment

Click here to post a comment