Android Apple Galaxy S8 iPhone X スマートフォン

iPhone XとGalaxy S8plusとの比較

iPhone X

さて、ようやく発売された期待の端末であるiPhone X。

在庫状況もかなり解消されてきており、これから検討しても年内には欲しい方の手元に届くのはほぼ確実です。

ということで、購入を検討されている方に今回は‪iPhone XとGalaxy S8‬+の比較をお届けいたします。

‪Galaxy S8‬+は国内キャリアでもサポート額が高く、安価に手に入りつつかなりスペックも高いので超おすすめできる機種です。

ちょうど機種変更のタイミングだけどiPhone Xは高いし、どうしようかと悩んでいる方に向けてお送りします!

スマホを安くおトクに購入するなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入です。保証も受けられるのでおすすめです。

イオシスで購入

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

ソフトバンクに乗り換え(MNP)するなら

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCから自宅でも簡単に乗り換えできるのでおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

画面は‪Galaxy S8+が圧倒的に大きい!

いくらiPhone Xで画面が大きくなったといっても、本体サイズはiPhone 8クラスですからね。

本体サイズも大きく同様にベゼルレスを採用した‪Galaxy S8‬+のほうが圧倒的に画面は大きいです。

‪Galaxy S8+は本体サイズはiPhone 8 Plusの大きさで画面がiPhone Xのようにベゼルレスになったと思って頂ければ。

本体の厚みはほぼ同じ

本体の厚みはどちらもほぼ同じです。手に持った感覚でもどちらも激厚とは思いません。

ただし裏返すとiPhone Xは残念ながらカメラが出っ張っているので気になるかもしれません。

重さはGalaxy S8+のほうが重いですが、iPhone Xも軽くはありません。結構ずしっときます。

カメラは一長一短

食事は断然Galaxy!

このように食事を撮る時はGalaxy S8+には食事モードがあり、かなり美味しそうに撮れます。

Galaxyは焦点を絞り色温度を暖かめに設定することで美味しさを表現しています。

一方iPhone Xは若干青みがかった感じで美味さを伝えるには劣ります。視覚効果として人間が一番不味そうと捉えるのは青ですから、そう感じるのも無理はありません。

カメラの起動速度は若干iPhone Xの方が早い

カメラの起動速度は正直どちらも早いです。

そしてどちらも安定して起動します。割とハードに使っていてもメモリ不足でカメラが起動できないなんていうことはありません。

その中で同時に起動させた時にどちらが早いかというとiPhone Xの方が若干早いです。

ただどちらもカメラ速度には定評がありますし、本当にタッチの差といった世界です。

iPhone Xはロック画面で右スワイプ、Galaxy S8+は電源ボタンダブルクリックとどちらも即起動の動作は用意されています。

人を撮る時は断然iPhone X!

iPhone Xはデュアルレンズを活かした機能としてポートレートモードが用意されています。

これは人を認識して焦点を合わせ周りをぼかす機能ですが、これはすごく効果がはっきりわかります!

簡易のポートレートを撮るならミラーレスカメラを出すまでもなくこの機能で十分ですね。

ロック解除はiPhone Xは眼鏡をかけていても認証される!

画面ロック解除はGalaxy S8+には顔認証&虹彩認証、iPhone XにはFace IDが搭載されています。

Galaxyを使ったことがないiPhoneユーザーはiPhone Xユーザーは「iPhone Xスゲー!」なんて言っていますが、正直どちらもすごいです。

Galaxy S8+でもホームボタンを押した瞬間にロックが解除されて、認証されていることに気づかないほどです。

iPhone Xが優れているのは眼鏡をかけた状態でも認識されるということです。

私わだかつは外ではコンタクト、家では眼鏡をかけていますが、Galaxy S8+では眼鏡をかけた状態では顔認証はうまくいきません。

それがiPhone Xでは眼鏡をかけていてもきちんと認証されるので驚きました!

まとめ

  • 超大画面を求めるならGalaxy S8+!
  • iPhone Xだからといってずば抜けて凄いことはない。周りが持っているからとかそういった理由があるならiPhone Xを選べば良し。
  • コスパが高いのは断然Galaxy S8+!今はキャリアが割引しすぎです。
  • どちらも安定していますし快適です。

あなたに読んでほしいiPhone XSの記事

(外観レビュー)iPhone XS/iPhone XS Maxのゴールドは実に上品!

iPhone XSはSIMフリー・docomo・au・ソフトバンク版のどのモデルを買うべきか?

(外観レビュー)iPhone XS/iPhone XS Maxのゴールドは実に上品!

iPhone XSの購入方法まとめ

安くおトクに購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

iPhone XSをイオシスで購入する。:97,800円〜

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップでiPhone XSを購入する。
ソフトバンクオンラインショップでiPhone XSを購入する。
auオンラインショップでiPhone XSを購入する。

ソフトバンクに乗り換え(MNP)で購入するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトクです。

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。ソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comでiPhone XSに乗り換える。

ケースもお忘れなく。

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

スマホを安くおトクに買うなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップからの購入です。

おすすめはイオシス。とにかく安いですしネット通販だけでなく全国にお店も構えるショップなのでしっかり保証もついていて安心です。

イオシスで購入

安心のドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

乗り換え(MNP)するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトク!

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。機種はもちろんソフトバンクのXperia 1やiPhoneまでそろっているのでソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら

About the author

ワダカツヤ

このメディアの編集長。メンバーカラーはロイヤルブルー。スマートフォンの魅力に取り憑かれたキモヲタ。このメディアの運営をしながら、企業のWebサイト作ったり運営のアドバイスしたりしています。自分の中で「好きなこと」か「おもしろそう」かが全ての判断基準です。

Add Comment

Click here to post a comment