iPhone 11/11 Proの防水防塵性能IP67/IP68とは?

スマホ Apple
スポンサーリンク

ついにアップルから新モデルiPhone 11シリーズが発表されました。

防水防塵性能はiPhone XRやiPhone XSと同じIP67やIP68という最高規格はそのままに、さらに独自にパワーアップさせてきました。

それではiPhone 11シリーズの防水防塵性能をみていきましょう。

あなたに読んでほしいiPhone XSの記事

(外観レビュー)iPhone XS/iPhone XS Maxのゴールドは実に上品!
Appleがついに繰り出した2018年のiPhoneのフラッグシップモデルiPhone XSとiPhone XS Max! 今回私ももちろん買いましたよ!両方! しかもどちらもゴールドをね! ということでそんな頼まれてもいないのに...
iPhone XSは何版(docomo、au、ソフトバンク、アップルストア国内SIMフリー、海外版)を買うべきか?
世界のAppleが繰り出した今年のフラッグシップiPhoneといえばiPhone XS! iPhone Xから直実に進化した今回のモデル、欲しくなるのは人間の性! iPhone XSはもちろん超売れ筋なので日本ではドコモ、a...
(外観レビュー)iPhone XS/iPhone XS Maxのゴールドは実に上品!
Appleがついに繰り出した2018年のiPhoneのフラッグシップモデルiPhone XSとiPhone XS Max! 今回私ももちろん買いましたよ!両方! しかもどちらもゴールドをね! ということでそんな頼まれてもいないのに...

iPhone XSの購入方法まとめ

安くおトクに購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

iPhone XSをイオシスで購入する。:97,800円〜

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップでiPhone XSを購入する。
ソフトバンクオンラインショップでiPhone XSを購入する。
auオンラインショップでiPhone XSを購入する。

ソフトバンクに乗り換え(MNP)で購入するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトクです。

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。ソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comでiPhone XSに乗り換える。

ケースもお忘れなく。

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら

スポンサーリンク

iPhone 11 Proの防水防塵性能をチェック

まずはiPhone 11 Proから見てみましょう。iPhone 11 Proは防水防塵にもちろん対応しています。

最高クラスの防水防塵性能を保証する「IP68」に対応しているので安心です。

防水防塵性能を表す「IP」とは?

防水防塵性能を表すIP○○という表記ですが、これは日本工業規格(JIS)で決められた等級です。

数字が大きければ大きいほど良くなります。IP68のはじめの「6」の数字は防塵性能を表しています。

引用:タキゲン(技術情報 防塵規格 IP表記)

防塵性能の6等級というのは粉塵が内部に入らない最高の性能であることを意味しています。これなら異物侵入の心配はなさそうです。続いて防水性能を表す「8」を見てみましょう。

引用:タキゲン(技術情報 防水規格 IP表記)

防水性能の8等級は完全密閉構造であることを意味しており長時間水に浸しても問題ないというレベルになっています。

つまり塵の舞う場所で使ったり水に浸しても大丈夫ということです。

iPhone 11 Proはさらに独自の防水性能を保証

これだけでも十分なんですがiPhone 11 Proはさらに最大水深4メートルで30分間の耐水性能を独自に保証しています。かなり安心できます。

iPhone 11の防水防塵性能は?

iPhone 11はiPhone 11 Proからひとつ落ちてIP67に対応しています。

iPhone 11の防水防塵性能であるIP67とは?

防塵性能は6等級なのでiPhone 11 Proと同じです。

防水性能はさきほどの表から読みとると「規定の圧力、時間で水中に浸漬しても有害な影響を受けない」とあります。

つまりiPhone 11の防水防塵性能は塵の舞うところに置いても、一定時間水中にさらしても問題ないというレベルになっています。安心できますね。

iPhone 11 Proはお風呂で使える?

お風呂で使えないことはないですが保証できないという感じです。

iPhone 11 Proは高い防水性能を備えていますが、全て真水での保証なので、お湯での性能を保証するわけではないからです。また防水防塵性能は経年劣化も考えられるので過信は禁物です。

とはいっても自分もお風呂でバリバリ使っていますが問題ないんですけどね。

iPhone 11 Proはプールや海水浴場で使える?

お風呂と同じく、使えなくはないけどプールや海での使用は保証はできないという感じです。プールの水は塩素などの薬品も含んでおり、海水浴場については塩水なのでご注意を。

ケースがあるとより安心です。

まとめ

iPhone 11 Proは塵の舞う場所で使ったり水深4メートルで30分間置いても大丈夫というかなり高い防水防塵性能を備えています。

かなり安心だけど、海やプールで使う場合はケースがあるとさらに安心です。

あなたに読んでほしいiPhone XSの記事

(外観レビュー)iPhone XS/iPhone XS Maxのゴールドは実に上品!
Appleがついに繰り出した2018年のiPhoneのフラッグシップモデルiPhone XSとiPhone XS Max! 今回私ももちろん買いましたよ!両方! しかもどちらもゴールドをね! ということでそんな頼まれてもいないのに...
iPhone XSは何版(docomo、au、ソフトバンク、アップルストア国内SIMフリー、海外版)を買うべきか?
世界のAppleが繰り出した今年のフラッグシップiPhoneといえばiPhone XS! iPhone Xから直実に進化した今回のモデル、欲しくなるのは人間の性! iPhone XSはもちろん超売れ筋なので日本ではドコモ、a...
(外観レビュー)iPhone XS/iPhone XS Maxのゴールドは実に上品!
Appleがついに繰り出した2018年のiPhoneのフラッグシップモデルiPhone XSとiPhone XS Max! 今回私ももちろん買いましたよ!両方! しかもどちらもゴールドをね! ということでそんな頼まれてもいないのに...

iPhone XSの購入方法まとめ

安くおトクに購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

iPhone XSをイオシスで購入する。:97,800円〜

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップでiPhone XSを購入する。
ソフトバンクオンラインショップでiPhone XSを購入する。
auオンラインショップでiPhone XSを購入する。

ソフトバンクに乗り換え(MNP)で購入するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトクです。

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。ソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comでiPhone XSに乗り換える。

ケースもお忘れなく。

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら


おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら

コメント