iPhone SE 128GBが欲しい。UQmobile、Y!mobile、格安MVNO、docomo、どの契約が良いか比較してみる。

まず最初に自分は現在メイン端末としてiPhone6s、サブとしてGalaxy S6 edgeをMVNOのmineoで運用している。前回の記事のドラえホンを持ち歩いている訳ではない。

 

そのメイン端末をiPhone SEに置き換えたいと思っていた矢先に、4月8日からUQmobileでもiPhone SEの128GBが発売されるというニュースが飛び込んできたのである。

 

また、最近UQmobile、Y!mobileの勢いが凄いため、一度契約してみるのもアリではないかと考えている次第なので、それぞれで運用した場合の金額を比較してみることにした。

 

なお自分は桐谷美玲が可愛くて好みであるため、Y!mobileに有利にはたらく可能性は否定できない。

スマホを安くおトクに買うなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップからの購入です。

おすすめはイオシス。とにかく安いですしネット通販だけでなく全国にお店も構えるショップなのでしっかり保証もついていて安心です。

イオシスで購入

安心のドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

乗り換え(MNP)するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトク!

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。機種はもちろんソフトバンクのXperia 1やiPhoneまでそろっているのでソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

運用方法

 

メイン端末ではあるが、通話とLINEなどのメッセージアプリを主に使用する目的なので、プランは2~3GBもあれば十分なので、そのつもりで試算する。

 

端末の容量は128GBとする。
本体の色は人それぞれとする。

 

また、UQmobile、Y!mobile、docomoで運用する場合はMNPを利用することとする。

 

月額料金

 

 

それぞれの月額料金および総額は下の表を見て欲しい。

UQmobile、Y!mobileの2社はともに2年総額95,520円となった。
それに対し格安MVNOであるmineoの場合、2年総額92,040円となり、UQmobile、Y!mobile両社の金額とそれほど変わらないことがわかった。

Y!mobileの場合はこの金額になるのはMNPを利用した場合のみなので、新規契約の場合はもう少し割増となるので、MNPを利用しない場合はUQmobileのほうが若干お得となる。

UQmobile、Y!mobileと格安MVNOであるmineoの金額があまり変わらないのは意外であった。

au回線で速度も速いUQmobile、ソフトバンクのMNOであり回線も速い上に安定しているY!mobile、au・docomo回線どちらも選べ他機種も含めた運用の場合、使い勝手の良いmineoのいずれかを選ぶのは正直その人の使い方次第としか言えない。

docomo等のキャリアに関しては3社の2倍近い金額である、2年総額156,000円になる為、よっぽどショップでのサポート等が必要か、インフラに投資するつもりでない限りは利用したいとは思えない。

 

まとめ

 

UQmobile、Y!mobile、mineo(格安SIM)を選んだ場合、総合的な金額には大きな差は無い。

後は回線の速度、安定性、他端末の運用状況、もしくは桐谷美玲派か深田恭子派かで決めることとする。

補足

 

ただし、2017年4月6日現在、iPhoneSE 128GBの供給が追いついておらず、Y!mobileにおいては入荷未定となっているのでカクゴして!

スマホを安くおトクに買うなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップからの購入です。

おすすめはイオシス。とにかく安いですしネット通販だけでなく全国にお店も構えるショップなのでしっかり保証もついていて安心です。

イオシスで購入

安心のドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

乗り換え(MNP)するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトク!

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。機種はもちろんソフトバンクのXperia 1やiPhoneまでそろっているのでソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

スマホをお得に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ソフトバンクで購入するなら他社からの乗り換え(MNP)・新規契約でキャッシュバック2万円(ガラケーの場合1万円)、機種変更でも現金5,000円のキャンペーンが受けられるスマホ乗り換え.comがさらにおすすめです。

機種変更の際はお問い合わせフォームの「ご質問・お問い合わせ」欄にキャンペーンコード「2222」を記載、もしくはお電話いただいた際キャンペーンコードを伝えていただくだけでOKです。

ACTIVATE|スマホのワクワクをあなたに。

今年もスマホの3キャリアで学割がスタートしましたね。既にドコモとauは発表があったのですが、12/2にソフトバンクでも詳…

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ACTIVATE|スマホのワクワクをあなたに。

いよいよサービス開始した楽天モバイル。 データ使い放題、通話し放題のRakuten UN-LIMITで3大キャリアに切り…

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

ACTIVATE|スマホのワクワクをあなたに。

いよいよサービス開始した5G。 その速さにガクガクブルブルしているわけですけども。 今後最新モデルは5G対応の機種がメイ…

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

最新情報をチェックしよう!
>海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMロック解除済みモデルや日本未発売モデルも揃っています。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

CTR IMG