iPad Pro 2020

iPad Pro 2020 12.9インチを購入レビュー。マウス対応でほぼPCに

こんにちは。VOVM編集長でスマホアドバイザーのワダカツヤ(@citywadakatsu)です。

ワダカツヤ
ワダカツヤ
ワシやで。スマホの機種とかプラン選びとか対応バンドの悩みとかの相談も受け付けてるで。記事のコメント欄とかお問い合わせフォームとかTwitterのDMとか好きな方法で相談してきたらええんやで。もちろん無料や。

ついに発売されたiPad Pro 2020。

今回も11インチと12.9インチのモデルが発売され、性能のアップデートとカメラが大きく進化しました。

ということでiPad Pro 2018も買ったミスター人柱の私は今回iPad Pro 2020 12.9インチも購入しましたのでさっそくレビューしていきたいと思います。

iPad Proを購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならイートレンがおすすめです。日本語対応で12ヶ月の保証期間がついているので安心です。

使わなくなったスマホはぜひ売ってしまって新しいスマホの資金にしましょう。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥115,280 (2020/08/07 23:49:24時点 Amazon調べ-詳細)

ケースやApple Pencilはお忘れではないですか?

HBorna iPad Pro 12.9インチ ケース Apple Pencilペアリングとワイヤレス充電機能対応 2018 12.9インチ ケース iPadPro 12.9 カバー クリア 透明 耐衝撃 シリコン TPU ゆうパケット
HBorna

created by Rinker
Apple(アップル)
¥15,286 (2020/08/07 21:09:27時点 Amazon調べ-詳細)


iPad Pro 2020のスペックや特徴

まずはiPad Pro 2020のスペックや特徴を見ていきましょう。

iPad Pro 2020のスペック

まずはスペックを見ていきましょう。

11インチ iPad Pro(2020) 12.9インチ iPad Pro(2020)
ストレージ容量(ROM) 128/256/512GB/1TB 128/256/512GB/1TB
価格 84,800円〜 104,800円〜
CPU A12Z Bionicチップ A12Z Bionicチップ
メモリ(RAM) 6GB 6GB
ディスプレイサイズ 11インチ 12.9インチ
解像度 2388×1668 264ppi 2732×2048 264ppi
本体サイズ 247.6×178.5×5.9mm 280.6×214.9×5.9mm
重量 471g/473g 641g/643g
メインカメラ 広角12MP(F1.8)+超広角10MP(F2.4) 広角12MP(F1.8)+超広角10MP(F2.4)
インカメラ 7MP(F2.2) 7MP(F2.2)
充電方法 ワイヤレス充電(Qi)非対応 ワイヤレス充電(Qi)非対応
防水防塵 非対応 非対応
SDカード 非対応 非対応
認証方法 Face ID Face ID
おサイフケータイ 非対応 非対応
イヤホンジャック 非搭載 非搭載
バッテリー容量 7,812mAh 9,720mAh
カラーバリエーション シルバー シルバー
スペースグレイ スペースグレイ

iPad Pro 2018から性能がさらにアップデートされカメラも超広角を搭載。これまで以上に仕事にもがっつり使えるハイスペックマシーンに仕上がっています。

iPad Pro 2020のスペックの特徴

iPad Pro 2020は次のような特徴があります。

  • デュアルカメラ搭載でiPad Proでも超広角が楽しめるようになった
  • iPad Pro 2018からさらに全体の性能が向上
  • 新しいマジックキーボードに対応
  • 高速なWi-Fi 6に対応

iPad Pro 2020の付属品

それでは付属品から見てみましょう。

  • 充電器

これだけです。むしろ他に何がいります?

ワダカツヤ
ワダカツヤ
アップルはさすが強気の姿勢や

iPad Pro 2020のデザイン

iPad Pro 2018とほとんど変わらないですが、やはり気になるのはカメラ。

iPhone 11と同じく超広角を搭載したデュアルカメラに進化しました。というか、ぱっと見これぐらいの進化しかわかりません。

相変わらずシンプルな薄い板です。

鏡面仕上げのアップルマークがカッコいいです。

ワダカツヤ
ワダカツヤ
無駄なものが一切ないのが良い

12.9インチは重たい

iPad Pro 2018では11インチを使用していたのですが、今回は12.9インチを購入しました。

一気に重くなり、片手操作は絶対無理ですね。

とはいえ600グラムちょいなので、余裕でカバンに入れて持ち運びできます。

ワダカツヤ
ワダカツヤ
そら11インチよりは重いわ

Magic Keyboard 2との組み合わせなら合計1キロ行かないのでMacBook Airより軽いです。

イヤホンジャックは非搭載。充電はUSB C端子

イヤホンジャックは非搭載です。USB C端子との変換ケーブルかBluetoothのワイヤレスイヤホンを使用しましょう。

主要なアプリの表示を確認

実際に主要なアプリの見え方を確認してみましょう。

Chromeを表示してみる

12.9インチなので、全画面表示した場合はPCサイトが表示されることが多いです。

MacBookと変わらないサイズ感なので非常に情報量も多く見やすいです。

Twitterを表示してみる

Twitterも情報量が多く、右のカラムにはトレンドや検索画面まで表示されています。

ワダカツヤ
ワダカツヤ
画面余ったからトレンド載せといたれって感じやな

12.9インチのディスプレイはマルチウインドウも余裕

スプリットビューでマルチウインドウ表示も余裕です。Webを見ながらTwitterなんかもまったく問題ありません。

マウスやキーボードを繋げばほぼPC

先日iPad OSが更新されマウスを接続できるようになりました。

マウスとキーボードを接続すればこのようにPCと見間違うスタイルで使用できます。

ワダカツヤ
ワダカツヤ
こんなんパソコンやん

マウスによるカーソル操作はテキスト選択などがしやすい

マウスを接続すると丸いカーソルが現れます。

これが一番効くのってテキスト選択じゃないかと思っています。これまでiOSの弱点だったテキスト選択が格段に改善します。

iPad Proで超広角カメラ使う?

超広角を搭載しカメラが進化したのですが、iPad Proで超広角って使いますかね?

もちろん写りは抜群なのですが、屋外でiPad Proで写真を撮るスタイルが想像つかないので、ここはそんなにポイントではないと思っています。

ワダカツヤ
ワダカツヤ
iPhoneでいいからな

Face IDの精度は抜群

ロック画面の解除は基本は顔認証のFace IDを使うことになりますが、これがかなり精度が高く割と離れていたりしても勝手に認証してくれているという感じで、意識せずにロック解除できます。

4つのスピーカーで音質は最高

スピーカーは左右上下に4つ付いており重低音もドシドシ響きますし音質は最高です。

YouTubeやライブ映像も非常に良い音質で楽しめます。

iPad Pro 2020はドコモやauやソフトバンクなどの国内SIMや格安SIMで使えるのか?

もちろん使えます。しかしSIMロック解除や相性もありますので、こちらの記事を参考にしていただければ。

iPad Pro 2020はSIMフリー・ドコモ・au・ソフトバンク版のどのモデルを買うべきか?

iPad Pro 2020は格安SIMで使えるのか?(11インチ・12.9インチ)

iPad Pro 2020はデュアルSIMやDSDSで使えるのか?

デュアルSIMに非対応です。残念です。

iPad Pro 2020はデュアルSIM(DSDS)に対応しているのか?(11インチ・12.9インチ)

バッテリーはどれぐらい持つのか?

バッテリー持ちが気になるでしょう。

安心してください。バッテリーは余裕すぎます。

普通に使用していれば13時間使ってバッテリー残量約58%という驚きのバッテリーです。パワフルですがその分バッテリー容量も大きく安心です。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

iPad Pro 2020のバッテリーの電池持ちをチェック

iPad Pro 2020でおサイフケータイは使えるのか?

iPad Pro 2020はSuicaやおサイフケータイに対応していません。

めちゃくちゃ大きいのでこんなの改札でかざせないでしょう。

iPad Pro 2020はおサイフケータイやSuicaに対応している?(11インチ・12.9インチ)

どうしてもという場合はQR決済を使うという手があります。

まとめ

カメラや全体の性能が大きく進化したiPad Pro 2020。

キーボードやマウスとの組み合わせでPCライクにバリバリ使うことも可能です。バッテリー持ちも十分で、カバンに入れても全然重くない最高のサイズ感。iPad Pro 2020でどこでもあなたの作業場にしてしまいましょう。

iPad Proを購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならイートレンがおすすめです。日本語対応で12ヶ月の保証期間がついているので安心です。

使わなくなったスマホはぜひ売ってしまって新しいスマホの資金にしましょう。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥115,280 (2020/08/07 23:49:24時点 Amazon調べ-詳細)

ケースやApple Pencilはお忘れではないですか?

HBorna iPad Pro 12.9インチ ケース Apple Pencilペアリングとワイヤレス充電機能対応 2018 12.9インチ ケース iPadPro 12.9 カバー クリア 透明 耐衝撃 シリコン TPU ゆうパケット
HBorna

created by Rinker
Apple(アップル)
¥15,286 (2020/08/07 21:09:27時点 Amazon調べ-詳細)


おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

About the author

ワダカツヤ

ワダカツヤ

このメディアの編集長。メンバーカラーはロイヤルブルー。スマートフォンの魅力に取り憑かれたキモヲタ。このメディアの運営をしながら、企業のWebサイト作ったり運営のアドバイスしたりしています。自分の中で「好きなこと」か「おもしろそう」かが全ての判断基準です。
詳しいプロフィールはこちら

Add Comment

Click here to post a comment