GalaxyS8+の発売がまだなのでケースだけチェック!(投げやり企画)

さて、auのGalaxyS8+の発売日は6月8日に決定しましたが、docomo版は未だに発売日が発表されません。

 

しかし、こちらにも準備がありますのでケースを購入した結果、先にケースが届くという事態に陥りました。

 

そしてそれからケースだけ眺める日々。

 

しかしあいつ(docomo)からの連絡は来ない。

 

あまりにも不毛な時間。

 

ということで、ケースだけレビューしてみたいと思います。本体無いけど。

スマホを安くおトクに買うなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップからの購入です。

おすすめはイオシス。とにかく安いですしネット通販だけでなく全国にお店も構えるショップなのでしっかり保証もついていて安心です。

イオシスで購入

安心のドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

乗り換え(MNP)するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトク!

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。機種はもちろんソフトバンクのXperia 1やiPhoneまでそろっているのでソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

スペック

 

製品名:Galaxy S8 Plus ケース ウルトラ・ハイブリッド S (クリスタル・クリア)

メーカー:Spigen

価格:2,710円→1,690円(amazon、キャンペーン価格)

特徴:米軍MIL規格取得、背面キックスタンド付

 

 

 

まずは外箱です。

 

 

黒とオレンジのジャイアンツカラーで登場です。

 

 

箱を開けるには「Try it」ということで、引っ張って開けてみます。

 

 

デデーン!

 

中身の登場でございます。

 

ケース本体

 

まずは裏面から。

 

 

ご丁寧にシールが貼られていますね。

Spigenさんは仕事が丁寧ですね。めちゃくちゃ適当な位置に貼られているけど。

 

しかし、邪魔だ!ということで、早速剥がします。(下着を脱がすかのごとく)

 

 

綺麗な透明です。

室見川の白魚のようですね。

 

続いて底面。

 

 

ふむふむ、USB端子とイヤホン用の穴が空いているのがわかりますね。

あとはスピーカーかな?

この辺は本体が無いので想像の域を越えません。

 

側面にいきましょう。

 

 

右側に電源ボタンがあることが確認できます。

 

「Designed in Irvine California Made in South Korea」

カリフォルニアでデザインされて、韓国で製造ということですね。

 

格好いいじゃない、カリフォルニア。ロサンゼルス、ハリウッド、サンフランシスコ。

 

それで箱はサンフランシスコ・ジャイアンツのカラーだったんですね。

 

 

こちらは音量ボタンとBixbyのボタンですかね。

 

ほら、ある程度本体が想像できてきたでしょ?

 

ボタンを押してみましたが、案の定反応はありません。

 

 

キックスタンド

 

せっかくキックスタンドがあるので、使ってみましょう。

 

 

こんな感じで立ち上がります。

 

立てかけてみましょう。

 

 

うむ、いい感じです。

動画とかが観やすそうです。あーこれで早くハロステ観たい。

 

 

Galaxy S6 edgeで試してみた

 

あまりにも辛抱たまらなくなったので、Galaxy S6 edgeに装着してみましょう。

 

 

意外と横のサイズはすっぽり収まりました。

 

Galaxy S6 edgeとそんなに変わらないんですね。これには驚きです。

横のサイズが同じで画面サイズが5.1インチ(Galaxy S6 edge)と6.2インチ(Galaxy S8+)ですよ?

ワクワクが止まりません。ワクテカtake a chanceです。

 

 

さすがに高さ方向は大きくなっているようですね。

すっかりカバーが余っていますね。上野クリニックです。

 

 

スタンドを使うとこんな感じでしょうか。これは楽しみですね。

まとめ

 

 

余計に本体が欲しくなりました!!!

スマホを安くおトクに買うなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップからの購入です。

おすすめはイオシス。とにかく安いですしネット通販だけでなく全国にお店も構えるショップなのでしっかり保証もついていて安心です。

イオシスで購入

安心のドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

乗り換え(MNP)するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトク!

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。機種はもちろんソフトバンクのXperia 1やiPhoneまでそろっているのでソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

スマホをお得に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ソフトバンクで購入するなら他社からの乗り換え(MNP)・新規契約でキャッシュバック最大2万円を受けとれるスマホ乗り換え.comがさらにおすすめです。

ACTIVATE

今年もスマホの3キャリアで学割がスタートしましたね。既にドコモとauは発表があったのですが、12/2にソフトバンクでも詳…

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した楽天モバイル。 データ使い放題、通話し放題のRakuten UN-LIMITで3大キャリアに切り…

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した5G。 その速さにガクガクブルブルしているわけですけども。 今後最新モデルは5G対応の機種がメイ…

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

最新情報をチェックしよう!
>海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMロック解除済みモデルや日本未発売モデルも揃っています。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

CTR IMG