Galaxy

Galaxy S10ってどんなスペックになるの?

いよいよSamsungからGalaxy S10の発表会のニュースが舞い込んできましたね!

発表会についての記事はこちら!

ACTIVATE|スマホのワクワクをあなたに。

既にグローバルでは発売されている世界のフラッグシップモデルGalaxy S10。 3月の発売直後に海外版を輸入して早2ヶ…

Galaxy S8 → Galaxy S9は見た目はほぼ同じマイナーチェンジの年でした。

2年ごとに大きく変化させてくるGalaxyですから、今年のGalaxy S10はメジャーチェンジの年!大きな変化に期待できます!

ということでGalaxy S10はどんなモデルになるのか考察していきましょう!

Galaxy S10に搭載されそうな技術

3眼カメラ

Mate 20 Pro

カメラは今やHUAWEI端末が圧倒的に強く、追い抜かされた感があります!

ここをいかにキャッチアップできるか!

3眼カメラの搭載があるのかどうか。

Galaxyはデュアルレンズの搭載をぎりぎりまでしないという判断の結果、完全に追い抜かされちゃったんですよね。

ここは是非Galaxy S10に搭載して欲しいですが、期待度は30%ぐらいといったところでしょう。

折りたたみディスプレイ

Samsungは折りたたみディスプレイ端末のリリースを公言していますが、Galaxy S10ではまだ搭載されないでしょう。

さすがに折りたたみディスプレイはまずは限定的なモデルに搭載して様子を見てからと思われます。

折りたたみディスプレイの搭載は期待値10%ぐらいでしょう。

穴あきノッチ

先日リリースされたGalaxy A8sにも搭載された穴あきノッチ。Samsungは「Infinity-O」ディスプレイと呼んでいます。

搭載されるならこれが一番確率が高いでしょうね。期待度は60%ぐらいでしょうか。

Galaxy S10は結局どんな端末に仕上がるのか?

そうなると結局Galaxy S10はどんな端末に仕上がるのかということですが、このままいくとGalaxy S9のマイナーチェンジに終わってしまう可能性も高いです。

F値可変式のデュアルカメラをGalaxy S10+だけでなくGalaxy S10にも搭載。

あとはカメラのAIのレベルアップ。

それから穴あきノッチ。

なんかそんなところに留まりそうで怖いです。

Samsungの大きな話題は折りたたみディスプレイ一本

結局今のSamsungの大きな話題といえば折りたたみディスプレイ。

これがGalaxy S10に搭載されなければ、他に話題がないのも致し方ないところです。

まとめ

折りたたみディスプレイにばかり話題が集中しているSamsung。

Galaxy S10は大きく変化することができるのかは2月の発表会を待て!

Galaxy S10シリーズを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

SIMフリー版や海外版の対応周波数や運用方法はこちらの記事で解説していますのでご安心ください。

ACTIVATE|スマホのワクワクをあなたに。

グローバル版から遅れること3ヶ月、ようやく国内でもGalaxy S10が発売になりました。 Galaxy S10のウリは…

楽天モバイル・ドコモ・auで購入するなら契約手数料・頭金0円で24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天もおすすめです。

ケースも一緒にお忘れなく。

使わなくなったスマホはぜひ売ってしまって新しいスマホの資金にしましょう。

スマホをお得に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ソフトバンクで購入するなら他社からの乗り換え(MNP)・新規契約でキャッシュバック2万円(ガラケーの場合1万円)、機種変更でも現金5,000円のキャンペーンが受けられるスマホ乗り換え.comがさらにおすすめです。

機種変更の際はお問い合わせフォームの「ご質問・お問い合わせ」欄にキャンペーンコード「2222」を記載、もしくはお電話いただいた際キャンペーンコードを伝えていただくだけでOKです。

ACTIVATE|スマホのワクワクをあなたに。

今年もスマホの3キャリアで学割がスタートしましたね。既にドコモとauは発表があったのですが、12/2にソフトバンクでも詳…

使わなくなったスマホはぜひ売ってしまって新しいスマホの資金にしましょう。

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ACTIVATE|スマホのワクワクをあなたに。

いよいよサービス開始した楽天モバイル。 データ使い放題、通話し放題のRakuten UN-LIMITで3大キャリアに切り…

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

ACTIVATE|スマホのワクワクをあなたに。

いよいよサービス開始した5G。 その速さにガクガクブルブルしているわけですけども。 今後最新モデルは5G対応の機種がメイ…

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

Galaxy
最新情報をチェックしよう!
>海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMロック解除済みモデルや日本未発売モデルも揃っています。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

CTR IMG