Galaxy S10/S10+/S10e

Galaxy S10とS10+の実機画像がリーク!?気になるスペックは?

Galaxy

Galaxy S10の実機と思われる画像がリークされた!

つい先ほど、GalaxyS10と思われる実機画像が流出しました。画像からもスペックが予想出来るので、急いでチェックしてみたいと思います。発表予定日次第では、いまGalaxyS9を買うべきかどうか迷います。

情報源サイト:AllAboutSamsung様

↓GalaxyS9、S9+のスペックはここから確認!↓

GalaxyS10、S10+のスペックは?

引用元:AllAboutSamsung

リーク画像をみると、GalaxyS10と思われるスマホには右上にインカメラが1個確認できます。その右隣にあるGalaxyS10+と思われるスマホにはインカメラが2個搭載されています。普通は真ん中にカメラが来るので、右側にインカメラが搭載されるのは珍しいですね。

引用元:AllAboutSamsung

また、どちらもイヤホンジャックと思われる穴が本体左下にあります。どうやらイヤホンジャックさんはまだ生き残りそうです。

Auf der Vorderseite besitzt das Galaxy S10 im Gegensatz zum Galaxy S10+ nur eine Frontkamera, die jedoch bei beidem Geräten im Display statt darüber im oberen Rahmen liegt. Beide Geräte kommen mit einem USB Typ-C Anschluss und zum Glück noch mit einem 3,5mm Klinke-Stecker um Musik zu hören.

引用元:AllAboutSamsung

リーク画像のスマホには、どちらにも背面カメラが3個搭載されているのが確認できます。どうやら今後のハイエンドスマホはトリプルカメラ搭載が標準になりそうな流れです。

Auf der Rückseite befinden sich diesmal drei Kameras, die nebeneinander angeordnet sind.

情報源サイト:AllAboutSamsung様

GalaxyS10、S10+はいつ発売される?

リーク元サイトによると、今年2月末のMWC(モバイル・ワールド・コングレス)で発表されると予想されています。となると必然的に、発売も2019年内にされそうですね。

Es dauert noch rund einen Monat bis Samsung endlich das Samsung Galaxy S10 in San Francisco veröffentlicht.Der 20. Februar rück näher, die Spannung steigt. Zeit für ein paar Bilder des Samsung Galaxy S10 und Galaxy S10+.

情報源サイト:AllAboutSamsung様

GalaxyS10、S10+に期待すること

やはり一番の注目ポイントはトリプルカメラでしょう。2019年1月現在、日本で入手できるトリプルカメラ搭載のハイエンドスマホはMate20Proぐらいです。2019年はトリプルカメラのスマホが市場を制するかもしれません。GalaxyS10でも超広角撮影とか出来るようになると嬉しいです。

あとは、SDカードやイヤホンジャックにいままで対応していて欲しいです。ハイエンドスマホでこの2点を備えているスマホって意外と少ないですよね。

今後スマホユーザーに満足してもらうためには、単純なスペック値の向上だけでは不十分です。個人的には、分かりやすい機能の差別化があと一歩欲しいですね。

あなたに読んでほしいGalaxy S10の記事

Galaxy S10を購入レビュー。スペックやカメラ性能も。

Galaxy S10はSIMフリー・ドコモ・au・ソフトバンク版のどのモデルを買うべきか?

(レビュー)GalaxyNote9とNote8を比較。使い勝手の良い最強スマホ

Galaxy S10の購入方法まとめ

安くおトクに購入するなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

Galaxy S10をイオシスで購入する。: 77,800円〜

ドコモ・auで購入するなら

ドコモ・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

Galaxy S10をドコモオンラインショップで購入
Galaxy S10をauオンラインショップで購入

Amazonや楽天で購入するなら

もっとも簡単らくちんに購入するならAmazonや楽天がおすすめです。

Samsung Galaxy S10 128GB SM-G973F/DS (FACTORY UNLOCKED) 6.1″ 8GB RAM Dual Sim [並行輸入品] (Prism White)
Samsung

ケースもお忘れなく。

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

About the author

ひろ.K

ひろ.K

ITや家電に強く「スマホオタクが考える快適なスマホライフ」をモットーに執筆。自身の経験を元にした就職・転職関係の記事やキュレーション全般も書けるオールマイティー。まとめるだけでなく私見もしっかり述べます。

Add Comment

Click here to post a comment