Galaxy S10/S10+/S10e

Galaxy S10/S10+のデザインをチェック。口コミや評価も。

Galaxy

日本時間2019年2月21日4時より、SamsungのGalaxy公式サイトより新製品発表イベント「Unpacked」が放送されました。


https://www.youtube.com/watch?v=ISjiJQGJ72o

見てるだけでワクワクしますね。でもせっかく高いスマホなのにデザインがダサいとカッコ悪いですよね。今回はGalaxyS10(S10+)のデザインについて言及します!間違っても下のツイートのようにはなって欲しくないですね…

スペック一覧表にも追加しました!2018年スマートフォンと比較できるぞ!

スマホを安くおトクに購入するなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入です。保証も受けられるのでおすすめです。

イオシスで購入

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

ソフトバンクに乗り換え(MNP)するなら

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCから自宅でも簡単に乗り換えできるのでおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

GalaxyS10(S10+)のスペックを簡単にレビュー!

特徴を簡単にまとめると「パンチホール型ディスプレイ」「トリプルカメラ搭載」「ディスプレイ上の指紋認証に対応」「最大でRAM12GB/ストレージ1.5TBに対応」という点ではないでしょうか?

GalaxyS10とS10+についてはこちらの記事も参考になります!

GalaxyS10(S10+)本体デザインの評価は?

GalaxyS10(S10+)はどちらも高級感あふれるボディデザインです。唯一惜しいのが背面カメラ、トリプルカメラなのでデザイン的には好みが分かれそうです。カメラの出っ張りも気になります。

フルスクリーンディスプレイは珍しくないですが、GalaxyS10(S10+)一番の特徴は「パンチホール型ディスプレイ」ではないでしょうか?

ノッチの代わりに右上にインカメラが搭載されています。GalaxyS10とS10+でインカメラの数が違うので、ここでも好みが分かれそうです。

最後に、GalaxyS10とS10+のボディはガラス素材ですが、GalaxyS10+ではセラミックモデルも採用されています。セラミックモデルはホワイトとブラックしかカラーバリエーションがなさそうなので、GalaxyS10+の上位スペックが気になる人は気を付けましょう。

GalaxyS10(S10+)本体デザインに対する口コミ

発表されたばかりですが、現在のGalaxyS10とS10+に対するネットユーザーの反応を見てみましょう。

GALAXYまだS7だからS10欲しいなぁ。でもドコモは5月に夏秋モデル発表だから時間掛かりそうな予感

引用元:ひろっち@レースファンAKBファン兼任中
@f1akb

実は海外版は3月8日に発売なんですけど、国内キャリアが取り扱いそうな時期は5月ぐらいになるかもしれないんですよね…

いやイケメンすぎ。ノッチの時代は終わった

引用元:たのさばさん@tanosava

パンチホール型ディスプレイのウケは良さそうです。

GalaxyS10、軒並み良いスペックだけどフロントカメラの仕様はちょっと……
note9買うときにS10まで待つか悩んだんだけど、結果的にnote9にして正解だった

引用元:タチバナ
@tachibana_0125

背面カメラはデザイン的に賛否両論になりそうです。あとGalaxyNote9は良い端末だと筆者も思います。

GalaxyS10(S10+)を早く購入したいなら通販サイトがおすすめ!

ここまでこの記事を読んでいるあなた、GalaxyS10が欲しくてたまらないって顔してますよ?筆者も早く触ってみたくてたまりません。でも日本発売日って遅いですよね。

一刻でも早くGalaxyS10(S10+)を購入したいあなたは通販サイトで取り寄せてみませんか?最新スマホを2~3か月おあずけ食らうのは苦しいですよね。ここはサクッと海外版を取り寄せちゃいましょう。

あなたに読んでほしいGalaxy S10の記事

Galaxy S10を購入レビュー。スペックやカメラ性能も。

Galaxy S10はSIMフリー・ドコモ・au・ソフトバンク版のどのモデルを買うべきか?

(レビュー)GalaxyNote9とNote8を比較。使い勝手の良い最強スマホ

Galaxy S10の購入方法まとめ

安くおトクに購入するなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

Galaxy S10をイオシスで購入する。: 77,800円〜

ドコモ・auで購入するなら

ドコモ・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

Galaxy S10をドコモオンラインショップで購入
Galaxy S10をauオンラインショップで購入

Amazonや楽天で購入するなら

もっとも簡単らくちんに購入するならAmazonや楽天がおすすめです。

Samsung Galaxy S10 128GB SM-G973F/DS (FACTORY UNLOCKED) 6.1″ 8GB RAM Dual Sim [並行輸入品] (Prism White)
Samsung

ケースもお忘れなく。

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

About the author

ひろ.K

ITや家電に強く「スマホオタクが考える快適なスマホライフ」をモットーに執筆。自身の経験を元にした就職・転職関係の記事やキュレーション全般も書けるオールマイティー。まとめるだけでなく私見もしっかり述べます。

Add Comment

Click here to post a comment