Galaxy S20

Bixby Homeとは?無効化の方法も解説

ついに発売された圧倒的な性能を誇るGalaxy S20。

毎回最高を更新してくれるGalaxyシリーズ。はたして今回はどんな驚きをもたらしてくれるのでしょうか。

ということでGalaxy S6、S8、S9、S10と買ってきたミスター人柱の私は今回もGalaxy S20を購入しましたのでさっそくBixby Homeを解説していきたいと思います。

Galaxy S20を安く購入するなら

Galaxy S20を安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

SIMフリー版や海外版の対応周波数や運用方法はこちらの記事で解説していますのでご安心ください。

関連記事

ついに発売された圧倒的な性能を誇るGalaxy S20 5G。Galaxy S20は海外で発売されているグローバル版があり、さらに大手キャリアからは今年もドコモ、auから発売されました。これだけあればどのモデルを買えばよいかわ[…]

Galaxy S20

Galaxy S20のスペックや特徴

まずはスペックや特徴を見ていきましょう。

Galaxy S20のスペック表

Galaxy S20Galaxy S20+Galaxy S20 Ultra
ストレージ容量(ROM)128GB128GB128/256/512GB
価格110,000円〜130,000円〜163,000円〜
CPUSnapdragon 865もしくはExynos 990Snapdragon 865もしくはExynos 990Snapdragon 865もしくはExynos 990
メモリ(RAM)8/12GB8/12GB12/16GB
ディスプレイサイズ6.2インチ6.7インチ6.9インチ
解像度1440 × 3200 563ppi(120Hz)1440 × 3200 563ppi(120Hz)1440 × 3200 563ppi(120Hz)
本体サイズ69.1 × 151.7 × 7.9mm74 × 162 × 7.8mm76.0 × 166.9 × 8.8mm
重量163g186g220g
メインカメラ望遠6.4MP(F2.0)+広角12MP(F1.8)+超広角12MP(F2.2)(トリプルカメラ)望遠6.4MP(F2.0)+広角12MP(F1.8)+超広角12MP(F2.2)+ToFセンサー(クアッドカメラ)望遠180MP(F3.5)+広角48MP(F1.8)+超広角12MP(F2.2)+ToFセンサー(クアッドカメラ)
インカメラ10MP10MP40MP
充電方法ワイヤレス充電(Qi)対応ワイヤレス充電(Qi)対応ワイヤレス充電(Qi)対応
防水防塵IP68IP68IP68
SDカード対応対応対応
認証方法顔認証、画面内超音波指紋認証顔認証、画面内超音波指紋認証顔認証、画面内超音波指紋認証
おサイフケータイ国内版対応、海外版非対応国内版対応、海外版非対応国内版非対応、海外版非対応
イヤホンジャックなしなしなし
バッテリー容量4,000mAh4,500mAh5,000mAh
カラーバリエーションコズミックグレーコズミックグレーコズミックグレー
クラウドブルークラウドブルーコズミックブラック
クラウドピンク
コズミックホワイト

Galaxy S20の特徴

  • 申し分ない最強の性能
  • AIによる画像補正も素晴らしい圧倒的なカメラ性能
  • 必要な機能はほとんど搭載

Galaxy S20の詳細なレビューはこちらです。

関連記事

ついに発売された圧倒的な性能を誇るGalaxy S20。 毎回最高を更新してくれるGalaxyシリーズ。はたして今回はどんな驚きをもたらしてくれるのでしょうか。ということでGalaxy S6、S8、S9、S10と買ってきた[…]

Bixby Homeとは?

SamsungがGalaxyに持たせた総合的なアシスタントがBixby!

その中でも様々な機能を集約したHome画面がBixby Homeとなっています。

要するにBixby Homeを見ればどんな情報でも手に入るよってこと!

Bixby Homeの起動の仕方

Bixby Homeの起動は簡単です。

ホーム画面を右にスワイプ。

ホーム画面を右にスワイプしていくと現れます。

Bixby Homeの内容

これは画面を見てもらえればわかるでしょう。

スケジュールとYouTube

Galaxy Note 9

自分のカレンダーに登録したスケジュールとYouTubeのオススメ動画が並びます。

近くのオススメの場所

Galaxy Note 9

現在地の近くのオススメの場所を紹介してくれます。

リマインダーとTwitterのトレンド

Galaxy Note 9

自分が登録したリマインダーとTwitterのトレンドが並びます。

天気予報とよく使うアプリ

Galaxy Note 9

天気予報と自分がよく使うアプリです。

ニュース

Galaxy Note 9

最新のニュースです。

Galaxy S20のBixby Home

Galaxy S20の内容も見てみましょう。

ニュースとなんか人気の曲です。

設定できるアプリ

NetflixやSpotifyも選択できるようになっています。

Bixby Homeの無効化の方法

正直日本では主要な機能や連携ができておらず、満足な活躍ができていないBixby Home。

こんなの使わねえよという方も多いでしょう。ということで、無効化の方法を。

次の方法でBixby Homeを無効化できます。

ホーム画面の空いている何もない箇所を長押し→右に画面をスワイプしてBixby Homeのボタンを表示→右上のスイッチから無効

これでおさらばできますよ。

Bixbyボタンの無効化の方法

うっかり押してしまい、起動まで無駄に待たされる忌まわしきBixbyボタン。

こちらも無効にしちゃいましょう。

Bixbyボタンを押す→画面の下の方にある矢印を押す→Samsungアカウントにログインし、権限の許可で「今は許可しない」を選択

もしくは設定→「Bixbyキー」を選択→「何も起動しない」を選択という方法もあります。

OSや本体のバージョンによって方法が違いますので、どちらかをお試しください。

Bixbyボタンを別のアプリ起動に割り当てたい

どうせならBixbyボタンを少しでも有効活用したいですよね。

それならBxActionというアプリを使えば、Bixbyボタンを別のアプリの起動などに割り当てることができます。

Galaxy Note 9ではBixbyボタンは廃止

Galaxy Note 9ではBixbyボタンは廃止となりました。

歓喜!

まとめ

確かにいろんな情報が集約していて便利。

しかしそれだけといえばそれだけ。この辺の情報ってそれぞれ使っているアプリがあるはずなんですよね。

例えばTwitterのトレンドなんてTwitterで見るし、YouTubeのオススメも普通にYouTube開くし。

ざっくり眺めるにはおもしろいんだけど、それだけの機能って感じです。

本来はBixby Voiceなんかと連携してめちゃくちゃ便利に使えるはずなんですが、日本ではBixby Voiceが非対応なんで残念仕様に仕上がっている感じです。

関連記事

最強のスマートフォン、Galaxy Note。あの悪名高きBixbyは相変わらず今回も健在です!しかしさすがに最新モデルではBixbyも洗練されてきたでしょう!ということでGalaxy NoteのBixbyの使い勝手について[…]

Galaxy Note 20 Ultra

Galaxy S20を安く購入するなら

Galaxy S20を安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

SIMフリー版や海外版の対応周波数や運用方法はこちらの記事で解説していますのでご安心ください。

関連記事

ついに発売された圧倒的な性能を誇るGalaxy S20 5G。Galaxy S20は海外で発売されているグローバル版があり、さらに大手キャリアからは今年もドコモ、auから発売されました。これだけあればどのモデルを買えばよいかわ[…]

Galaxy S20

ドコモ・auで購入するなら契約手数料・頭金0円で24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

本体料金一括総額分割払い実質負担額
ドコモ95,260円2,646円/月〜63,504円(スマホおかえしプログラム適用時)
au106,590円2,730円/月〜62,790円(かえトクプログラム適用時)

楽ちんに購入するならAmazonや楽天もおすすめです。

ケースも一緒にお忘れなく。

スマホをお得に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならエクスパンシスがおすすめです。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ソフトバンクで購入するなら他社からの乗り換え(MNP)・新規契約でキャッシュバック最大2万円を受けとれるスマホ乗り換え.comがさらにおすすめです。

ACTIVATE

今年もスマホの3キャリアで学割がスタートしましたね。既にドコモとauは発表があったのですが、12/2にソフトバンクでも詳…

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

  • 1位 :楽天モバイル(1年間無料で通話も通信もし放題という驚異的な価格設定。今は契約しないと損)
  • 2位 :ワイモバイル(ソフトバンクと変わらない速度で4GB月額1,480円からというコスパ)
  • 3位 :LINEモバイル(月額600円からという圧倒的なコスパが魅力的。SNSカウントフリーもあり価格で迷ったらこれ)

楽天モバイルはなんといっても4月8日にサービス開始した、300万人限定で月額2,980円が1年間無料で国内通話し放題・データ使い放題というRakuten UN-LIMITのコスパが驚異的です。1年間無料で通話も通信もし放題ですよ。ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアに追いつくために赤字覚悟でサービス展開中なので乗らない手はないです。なんといっても1年間無料なので、ひとまず契約しておいて損はないです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した楽天モバイル。 データ使い放題、通話し放題のRakuten UN-LIMITで3大キャリアに切り…

ワイモバイルは4GBで月額1,480円から、10分間以内なら国内通話無料と価格も抑えつつ、ソフトバンク系なのでエリアも広く、その他の格安SIMと比べて圧倒的に通話も通信スピードが速く安定しています。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。またSIMカードを複数発行して分けあったりと柔軟なサービスも魅力的で、他のかなり安い格安SIMより月額は500円ほど高いですが、迷わず安心しておすすめできるのはワイモバイルです。

ACTIVATE

いよいよサービス開始した5G。 その速さにガクガクブルブルしているわけですけども。 今後最新モデルは5G対応の機種がメイ…

LINEモバイルは楽天モバイルやワイモバイルと比べると速度は少し遅くなりますが、データだけなら月額600円から、音声通話機能ありでも月額1,100円からと圧倒的コスパが特徴です。なにより3GB以上のプランではTwitterやFacebookなどのSNSが無料になるカウントフリーに対応していて非常におトクです。コスパ重視ならLINEモバイルがおすすめです。

Galaxy S20
最新情報をチェックしよう!
>海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

海外・中古・白ロムスマホを安く安心に購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。SIMロック解除済みモデルや日本未発売モデルも揃っています。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

CTR IMG