Galaxy Note 9のAlways On Displayは絶対オンにしておくべき機能!

世界のフラッグシップスマートフォン、Galaxy Note 9!

Galaxy Note 9

日本でもようやく発売になりましたが、さすが世界のGalaxyだけあって細かい機能が抜群に良いんです!

そんな中でもおすすめの機能がAlways on display!

ということでGalaxy Note 9のAlways on displayについて解説していきます!

スマホを安くおトクに購入するなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入です。保証も受けられるのでおすすめです。

イオシスで購入

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

ソフトバンクに乗り換え(MNP)するなら

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCから自宅でも簡単に乗り換えできるのでおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

スポンサーリンク

Always On Displayとは?

Always On DisplayはGalaxy S7以降の有機EL画面のSamsung端末に搭載されている機能です。

端末の画面をオフにしていても常に時計や通知などが表示され続けるという有機ELの利点を活かした機能です。

実際このように表示されます。

Galaxy Note 9

設定で表示内容も細かく変更できる

設定から表示内容も変更できます。

Galaxy Note 9

設定→ロック画面→時計のスタイルから変更します。

Galaxy Note 9

デジタル時計だけでもたくさん種類があります。色も変えられます。

Galaxy Note 9

アナログ時計もたくさん。

Galaxy Note 9

好きな画像やアニメーションGIFも設定できます。動きますよ!

Galaxy Note 9

さらにいろんなテーマをダウンロードもできます。

Always On DisplayはiPhoneに勝ったね

iPhoneにはAlways On Display機能はありません。

近い機能でいうとiPhoneは持ち上げただけで画面オンすることができます。

これはこれでかなり便利ですが、やはり常時オンにはかないません。

これに関してはAlways On Displayの勝ちですな。

消費電力について

ちなみにカバンの中に入れたりしている時は画面オフになったり、暗いところでは輝度を落としたり、消費電力のことを考えていろいろ制御されているようです。

なので、Always On Display機能をオンにしたからといってめちゃくちゃ消費電力が上がるようなことはありません。

非常に便利なので、この機能は是非オンにして使うことをおすすめします!

‪Galaxy Note 9のレビューやスペック

‪Galaxy Note 9のレビューやスペックはこちら!


Galaxy Note 9と一緒に買い忘れはありませんか?

‪Galaxy Note 9はAmazonなどでもSIMフリー版が購入可能です!ちょっと割高ですが。ちなみにうちのおすすめの購入方法はこの下を見ていって!

Galaxy Note 9のケースやフィルムを探すならこちらから!


おすすめのケースやフィルムはこちらをチェック!



スマホを安くおトクに買うなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップからの購入です。

おすすめはイオシス。とにかく安いですしネット通販だけでなく全国にお店も構えるショップなのでしっかり保証もついていて安心です。

イオシスで購入

安心のドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

乗り換え(MNP)するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトク!

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。機種はもちろんソフトバンクのXperia 1やiPhoneまでそろっているのでソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

ワイモバイルUQ mobileは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはワイモバイルはソフトバンク、UQ mobileはau系回線ということ。どちらも混雑せず速いです。

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら

この記事をシェアしよう

スポンサーリンク