スポンサーリンク

Galaxy A20はおサイフケータイやSuicaに対応している?

Android
スポンサーリンク

こんにちは。VOVM編集長でスマホアドバイザーのワダカツヤ(@citywadakatsu)です。

ワダカツヤ
ワダカツヤ
ワシやで。TwitterとかInstagramもよろしくやで。

圧倒的なコスパを誇るGalaxy A20。

安価ながら性能も抜群でさまざまな機能が盛りだくさんです。

そうなればおサイフケータイやSuicaにも対応しておいてほしいという思うのは当然ですよね。

ということでGalaxy A20がおサイフケータイやSuicaに対応しているのかみていきましょう。

Galaxy A20を購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

ドコモ・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ケースもお忘れではないですか?

GALAXY A20 ケース ギャラクシーA20 カバー SC-02M SCV46 galaxya20 耐衝撃 スマホケース 保護フィルム Breeze 正規品 [GA202011DG]
SmartTengoku

あなたに読んでほしいGalaxy A20の記事

Galaxy A20はSIMフリー・ドコモ・au・UQモバイル版のどのモデルを買うべきか?
圧倒的なコスパを誇るGalaxy A20。Galaxy A20は格安SIMメーカーから購入できるSIMフリー版があり、さらに大手キャリアからはドコモ、auから発売されています。これだけあればどのモデルがどの通信キャリアで使えるかわかりませんよね。ということであなたのお使いのSIMならどのモデルを買えば良いのかみていきましょう。

スポンサーリンク

Galaxy A20のスペックや特徴

まずはスペックや特徴を見ていきましょう。

Galaxy A20のスペック表

Galaxy A20
ストレージ容量(ROM) 32GB
価格 21,384円〜
CPU Exynos 7884B
メモリ(RAM) 3GB
ディスプレイサイズ 5.8インチ
解像度 720 × 1560
本体サイズ 70 × 150 × 8.1mm
重量 151g
メインカメラ 8MP(F1.9、シングルカメラ)
インカメラ 5MP(F2.0)
充電方法 ワイヤレス充電(Qi)非対応
防水防塵 IPX8/IP6X
SDカード 対応
認証方法 顔認証
おサイフケータイ 対応
イヤホンジャック 有り
バッテリー容量 3,000mAh
カラーバリエーション ホワイト
ブラック
レッド

Galaxy A20の特徴

  • かなり安く圧倒的コスパ
  • 本体サイズも使いやすい
  • おサイフケータイなど必要な機能はほとんど搭載
  • 申し分ない性能

Galaxy A20はおサイフケータイやSuicaに対応

Suica

国内版のGalaxy A20はおサイフケータイやSuicaに対応しています。

ピッとするだけで電車に乗れたり買い物が可能です。

しかし海外版は非対応です。

おサイフケータイは国内仕様ですのであきらめましょう。

おサイフケータイが使えない対策としてQR決済を使う

海外版はおサイフケータイは使えませんが、PayPayや楽天ペイやLINEペイなどのQR決済は使えますのでこちらを使えばキャッシュレスにも対応できます。

まとめ

国内版のGalaxy A20はおサイフケータイやSuicaに対応しています。

かざすだけで電車に乗ったり買い物ができたり非常に便利なので使いまくりましょう。

しかし海外版は非対応です。

PayPayや楽天ペイやLINEペイなどのQR決済を使ってキャッシュレスで買い物をしましょう。

Galaxy A20を購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

ドコモ・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

ケースもお忘れではないですか?

GALAXY A20 ケース ギャラクシーA20 カバー SC-02M SCV46 galaxya20 耐衝撃 スマホケース 保護フィルム Breeze 正規品 [GA202011DG]
SmartTengoku

あなたに読んでほしいGalaxy A20の記事

Galaxy A20はSIMフリー・ドコモ・au・UQモバイル版のどのモデルを買うべきか?
圧倒的なコスパを誇るGalaxy A20。Galaxy A20は格安SIMメーカーから購入できるSIMフリー版があり、さらに大手キャリアからはドコモ、auから発売されています。これだけあればどのモデルがどの通信キャリアで使えるかわかりませんよね。ということであなたのお使いのSIMならどのモデルを買えば良いのかみていきましょう。

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

ワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。ソフトバンク回線なので混雑せず速いです。

QTモバイルは圧倒的に安くておトクな価格が魅力です。なんと通話回線で6GBで1ヶ月990円。実際の店舗でのサポート体制も充実しており運営会社も九州電力系なので安心です。どの格安SIMよりも安いのでオススメです。

LINEモバイルはワイモバイルとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら

コメント