Android Galaxy S8 スマートフォン

Galaxy S8+のカメラは食事モードを使いこなそう!

さて、Galaxy S8+が我が家に来てから早くも3週間ほど経ちました。

 

 

 

すくすく育っており、人間で言うと10歳ぐらいになったと思います。

 

これまで使っていて感じるのは、やはりGalaxy S8+のカメラは最高ということです。

 

その前はGalaxy S6 edgeも使っていましたが、確実に進化しています。

 

 

 

また、iPhone 7も同時に使用していますがはっきりいってGalaxy S8+は誰よりも最強です。

 

 

最近では出先で撮影する時はもっぱらGalaxy S8+に頼っています。

 

つい先日沖縄旅行に行って参りましたが、その時も大活躍な訳です。

 

Galaxy S8+のカメラの凄さを是非見て頂きたい!というわけで、まいりましょう!

スマホを安くおトクに購入するなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入です。保証も受けられるのでおすすめです。

イオシスで購入

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

ソフトバンクに乗り換え(MNP)するなら

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCから自宅でも簡単に乗り換えできるのでおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

食事モードがすごい

 

Galaxy S8+の食事モードは本当にすごいです。良い感じで美味しそうに撮れるんです。

 

まずは朝食。

 

Galaxy S8+にかかればこれぐらいは朝飯前ですよ。

 

美味しそうじゃないですか?実際美味しかったですけど。

 

 

食事モードへの切り替え方

 

食事モードでの撮影方法を説明します。

 

まずはカメラを起動します。

 

カメラの起動の仕方はわかりますよね?義務教育ではないのでそのままいきますよ。

 

 

そして画面を左にスワイプします。この時右にスワイプすると自撮りになるので注意してください。

 

 

するとモード選択画面が出てきます。

 

ここで「食事」を選択します。

 

 

そしてフォーカスを合わせたいところをタップすれば完了です。

 

選択していない部分をぼけさせて、色温度とコントラストをいい塩梅に調節しているようですね。

iPhone 7との比較

 

続いてiPhone 7と撮った写真を比較してみましょう。

 

まずはGalaxy S8+から。

 

ステーキとソーメンチャンプルーです。

絶妙に美味しそうな色合いと主役を引き立てるぼけ具合ですね。

 

ああまた食べたくなってきた。

 

 

お次はiPhone 7。

 

 

どうでしょう。前者のGalaxy S8+のほうが美味しそうじゃないですか?実際に美味しかったですけど。

 

 

Galaxy S8+の食事モードは食事撮影向けにぼけ感、彩度、色温度、コントラストといった調整がはっきりされているようですね。

 

これまでは撮影後にアプリでそのあたりを調整して加工していましたがGalaxy S8+ならその必要がなさそうです。

 

 

食事モードで撮って出しでいきなりInstagramや国民的SNSのミクシィなどにアップできそうですね。

スマホを安くおトクに買うなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップからの購入です。

おすすめはイオシス。とにかく安いですしネット通販だけでなく全国にお店も構えるショップなのでしっかり保証もついていて安心です。

イオシスで購入

安心のドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

乗り換え(MNP)するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトク!

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。機種はもちろんソフトバンクのXperia 1やiPhoneまでそろっているのでソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら

About the author

ワダカツヤ

このメディアの編集長。メンバーカラーはロイヤルブルー。スマートフォンの魅力に取り憑かれたキモヲタ。このメディアの運営をしながら、企業のWebサイト作ったり運営のアドバイスしたりしています。自分の中で「好きなこと」か「おもしろそう」かが全ての判断基準です。

Add Comment

Click here to post a comment