docomo2017年夏モデル発表会の感想

さて、昨日はauから2017年夏モデルの発表がありました。

そして本日はdocomoの2017年夏モデルの発表会があり、ようやく夏モデルが明らかになりました。

スマホを安くおトクに購入するなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入です。保証も受けられるのでおすすめです。

イオシスで購入

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

ソフトバンクに乗り換え(MNP)するなら

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCから自宅でも簡単に乗り換えできるのでおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

スポンサーリンク

docomo2017年夏モデル

スマートフォンは7機種が発売になります。

Xperia XZs SO-03J (SONY) : 5月26日発売
Xperia XZ Premium SO-04J (SONY) : 6月中旬発売
Galaxy S8 SC-02J (SAMSUNG) : 6月上旬発売
Galaxy S8+ SC-03J (SAMSUNG) : 6月上旬発売
Galaxy Feel SC-04J (SAMSUNG) : 6月中旬発売
arrows Be F-05J (富士通) : 6月1日発売
AQUOS R SH-03J (SHARP) : 7月発売

なんと、SONY2機種、SAMSUNGに至っては3機種のリリースです。
未だにツートップ戦略が続いているかと思わせられるような布陣ですね。

まああの戦略によりその他メーカーの開発リソースが大幅に消耗させられたと言ってしまえばそれまでですが。

今回の目玉

今回の目玉はやはりXperia XZ PremiumとGalaxy S8/S8+でしょう。

Galaxy S8/S8+

Galaxy S8/S8+は正直待ってましたといった感じでしたね。

docomoからも発売されるのは既定路線でしたので驚きはありませんでしたが、ようやく発表されたかという感じですね。

しかし、今回の発表で一番楽しみにしていた本機種の発売日が「6月上旬」ってどういうことですか。

今日の発表でようやくすっきりすると思った矢先、またモヤモヤするじゃないですか。
激おこですよ。

Xperia XZ Premium

そして、Xperia XZ Premiumの発表には驚きましたね。

Xperia Z Premium以来のPremiumシリーズ。こんな隠し玉を用意していたんですね。

しかし5.5インチの画面に4Kは必要無い派ですので、自分はパスします。

Galaxy Feel

Galaxy Feelの発表にも驚かされました(Feel感じるよ)。こちらも隠し玉ですね。

グローバル端末のGalaxy A3に良く似ていますが、おサイフケータイや防水防塵といった日本向けにチューニングされています。

正直、iPhone SEを買う前であれば非常に欲しかったです。
小型、防水、おサイフケータイ、メイン端末に最高じゃないですか。

ただ残念なのはデザインがよろしくないですね。特に今回Galaxy S8が出てしまっているので、余計に古臭く感じます。

docomoのサイトには「一目でわかる上質」と書いてありますが、一目でわかりませんでした。

その他の発表について

キャリアの発表会ですので、端末以外にサービス面でも発表がありました。

受信時最大788Mbpsに対応

ついに速度もここまで来たかという感じですね。
正直、今の使い方ではそこまで必要ないのですが未来を感じますね。

MNOさんはこういったインフラの増強をしっかりやってくださいという感じです。

世界初「音声による自動終話機能」搭載の進化した「スグ電」に対応

いや、こういうのいらないですから。
キャリアってこういうの本当に好きですよね。画面を羊が動き回ったり。

そんなことするなら終話用の物理ボタンでも積んでくれたほうがまだ有益ですよ。

こんなもの載せないで良いので、不要なアプリ削除して軽くして出してください。

まとめ

Galaxy S8+はいつ発売するの?

スマホを安くおトクに買うなら

スマホを安くおトクに買うなら白ロム通販ショップからの購入です。

おすすめはイオシス。とにかく安いですしネット通販だけでなく全国にお店も構えるショップなのでしっかり保証もついていて安心です。

イオシスで購入

安心のドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入

乗り換え(MNP)するなら

ソフトバンクに乗り換える(MNP)ならスマホ乗り換え.comが圧倒的に早くておトク!

キャッシュバック5万円などのキャンペーンが受けられて、スマホやPCで自宅でも乗り換えができちゃいます。機種はもちろんソフトバンクのXperia 1やiPhoneまでそろっているのでソフトバンクへの乗り換えを考えているあなたにおすすめです。

スマホ乗り換え.comで乗り換え

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら

この記事をシェアしよう。

スポンサーリンク