Apple Watch 4の防水防塵性能はどのレベル?(50メートル耐水)

スマホ Apple
スポンサーリンク

Appleが世に出した時計といえばApple Watch!

Apple Watch 4

果たしてApple Watch 4の防水防塵性能はどんなレベルなのか!

スマートフォンに超絶詳しい当サイトが徹底解説いたします!

Apple Watch 4を購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

ドコモ・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天。

ケースもお忘れではないですか?

スポンサーリンク

Apple Watch 4の防水防塵性能について

Apple Watch 4の50メートル耐水性能に対応しています。

防水防塵では無いので注意が必要です!

具体的に50メートル耐水性能がどの程度のものかを見てみましょう。

Apple Watch 4を購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

ドコモ・ソフトバンクで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ。

楽ちんに購入するならAmazonや楽天。

ケースもお忘れではないですか?

Apple Watch 4の50メートル耐水性能とは?

Appleの公式サイトには次のように書かれています。

Apple Watch Series 3とSeries 4にはISO規格22810:2010にもとづく50メートルの耐水性能があります。これは、プールや海で泳ぐなど、浅水でのアクティビティで使用できることを意味します。ただし、スキューバダイビング、ウォータースキー、高速水流または低水深を超える潜水を伴うその他のアクティビティには使用しないでください。

引用:Apple

ISO規格22810:2010は腕時計の防水に関する規格です。

ここから紐解くと50メートルの耐水性能というのはおおよそ5気圧防水と考えられます。

では5気圧防水がどの程度のものなのかを日本時計協会のサイトで見てみましょう。

防水

引用:日本時計協会

ここには「水に触れる機会の多い水仕事(漁業・農業・洗車・食堂など)や水上スポーツ(水泳・ヨット・つりなど)をされる方にお使いいただけます。」と書かれています。

つまり「泳いだり水仕事ぐらいなら問題ない」と言えます!

自分も先日プールで使用しましたが全然問題なし!

ちょっとした水仕事やプールぐらいなら安心して使えます!!

あなたに読んでほしいApple Watchの記事

Apple Watch 4を購入レビュー。これなしの生活に戻れない
Apple Watch 4を買おうか迷っているあなた!ほんとにApple Watch 4は断然買いだから。 私もApple Watch 2までは超悩みました。そしてApple Watch 3で試しに買ってからはもう沼。Apple Watc...
Apple Watch 4のステンレスゴールドとアルミスペースグレイを並べて比較!
Apple Watch 4、皆さんもう手に入れられたでしょうか? このページを見に来られる時点でまだなんでしょうね! しかもおそらくあなたはApple Watch 4のカラーで迷っている! ということで今回は思わずApple ...
Apple Watch 4とApple Watch 3どっちを買うべきか?(違いを比較)
時計の概念をひっくり返したと言っても過言ではないApple Watch。 先日ついにその最新作のApple Watch 4が発売になりましたが、気になるのは未だにApple Watch 3も併売されているということ。 そんなことされ...

Apple Watch 4の購入方法まとめ

安くおトクに購入するなら

安くおトクに買うなら白ロム通販ショップのイオシスからの購入が一番おすすめです。最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

Apple Watch 4をイオシスで購入する。:39,800円〜

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら

ドコモ・ソフトバンク・auで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

困ったときも近くのお店で対応してもらえます。

ドコモオンラインショップでApple Watch 4を購入する。
ソフトバンクオンラインショップでApple Watch 4を購入する。
auオンラインショップでApple Watch 4を購入する。

Amazonや楽天で購入するなら

もっとも簡単らくちんに購入するならAmazonや楽天がおすすめです。

ケースもお忘れなく。

おすすめの格安SIMランキング

VOVMがおすすめする格安SIMはこちらです!

UQモバイルワイモバイルは価格もおさえつつ圧倒的にスピードが速いです。そして困ったときは近くのお店に相談できるので安心。この2社の違いはUQ mobileはau系回線、ワイモバイルはソフトバンクということ。どちらも混雑せず速いです。

UQモバイルはなんと当サイトからの申し込み限定で初期費用3,800円が無料になるキャンペーン最大10,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

Web申し込みだと待ち時間がないうえに不要なオプション加入も必要ありません。

UQモバイル新規申込みはこちら!

LINEモバイルはワイモバイル・UQ mobileとくらべると少し遅くなりますが、ほかの格安SIMの中ではかなり安定して速いほうです。なによりTwitterやInstagramなどのSNSが無料で非常におトク。圧倒的コスパが特徴です。

おすすめの格安SIMを比較したのはこちら

コメント