スポンサーリンク

Amazon prime readingはプライム会員なら無料で読み放題!

スマートフォン
スポンサーリンク

本日(10月5日)からAmazon (みやぞんではない)で「Prime Reading」というサービスが始まりました。

内容はAmazonプライム会員なら指定された電子書籍が読み放題というサービスです。

普段電子書籍で本を読む自分としてはかなり有益と思われるサービスなので、早速内容を見てみることにしました。

スポンサーリンク

割と様々なジャンルが揃っている

Prime Readingのページに行くと次のようにジャンル分けされています。

  • ストアおすすめ
  • 雑誌
  • 小説・評論
  • ビジネス・経済
  • 趣味・暮らし
  • コミック
  • 絵本・児童書
  • その他
  • 洋書

小説と評論が同じくくりなのは若干謎です。

自分は経済・評論あたりにお世話になりそうです。

ラインナップはどうか?

ざっと見た感じでは「これ読みたかった!」というのはないですが「これ読みたいかも」というのは散見されます。

まだ数百冊とのことなのでこれからの拡充に期待しましょう。なんせ無料ですしね。

Kindle Unlimitedとはどう違う?

Amazonには既に月額980円で12万冊以上が読み放題になる「Kindle Unlimited」というサービスがあります。

こちらは対象となる書籍の数が圧倒的に違います。今後は対象書籍の数と内容で差別化を図ってくるでしょう。

月にすごい数をがっつり読む、もしくは最新の書籍を読みたい方はKindle Unlimited、そうでない方はまずはPrime Readingという感じでしょう。

まとめ

Amazonプライム会員で月に数冊程度しか読まない方なら利用すべし!

逆に最新の書籍をがっつり読む方には物足りない!

この記事を書いたのは
ワダカツヤ

このメディアの編集長。メンバーカラーはロイヤルブルー。スマートフォン、スニーカー、ハロプロという人類の3大欲求に取り憑かれたキモヲタ。こんな見た目ですが高橋愛ちゃん世代。このメディアの運営をしながら、企業のWebサイト作ったり運営のアドバイスしたりしています。自分の中で「好きなこと」か「おもしろそう」かが全ての判断基準です。

記事を書いた人のSNSを見てみる
スマートフォン
スポンサーリンク
この記事をシェアしてみる
記事を書いた人のSNSを見てみる
スポンサーリンク
VOVM|スマホ・スニーカー・ハロプロのオタクメディア

コメント