スポンサーリンク

ナイキのエアモアアップテンポの偽物の見分け方と対策

スニーカーNIKE
スポンサーリンク

ナイキの人気スニーカーであるエアモアアップテンポには偽物が存在します。フリーマーケットなどで類似品を本物と偽って販売してる方がいるのです。

そこで、今回の記事ではエアモアアップテンポの3つの偽物の特徴や偽物対策を紹介します。

偽物をつかまずに、本物を手に入れることのできる方法がわかるので早速見ていきましょう。

ナイキ エア モアアップテンポ “デニム” ’96 QS ホワイト/オブシディアン/トータルオレンジ モアテン 白紺 メンズ

エアモアアップテンポを購入するなら

スポンサーリンク

エアモアアップテンポの偽物の3つの特徴

偽物には3つの見分け方があり、「ソール部分」と「ロゴ」そして「バーコード」にそれぞれの特徴があります。それぞれの詳しい見分け方を、本物の画像と見比べながら見ていきましょう。

【モアテンの偽物の特徴①】ソール部分が粗い

偽物はソールの部分が粗く、ささくれのようになっているのが特徴です。オリジナル同様の技術がないので、完全なコピーはできず部分的に粗くみえる箇所があります。

ソール部分の粗さは、写真でもわかるレベルの物なので見分けるには最適のポイントです。購入の際は写真をしっかりと見て商品の状態を確認しましょう。

【モアテンの偽物の特徴②】ロゴの文字がズレている

偽物はロゴがずれていて、文字の配列なども違くなっている場合があります。裁縫技術がオリジナルより低いため、特徴である「AIR」の文字の裁縫が粗く位置が不自然にずれている場合があるのです。

本物の場合は、文字が綺麗に側面から見えますが、偽物は裁縫位置がずれて文字が見えない部分があるので、写真でも偽物と分かりやすいでしょう。

【モアテンの偽物の特徴③】バーコードの部分にQRコードが入っている

バーコードの部分にQRコードがついているのは偽物の可能性が高いので注意が必要です。偽物は特有の商品管理方法のためオリジナルに無いタグ付けやQRコードで商品を管理しているのでしょう。

そのため、本物には無い不自然なQRコードや文字がある場合があります。靴の内側のタグなどにもある場合があるので確認してみましょう。

ここまで偽物の特徴を紹介してきましたが、自ら見分けるのは大変です。次はそんな場合におすすめのとっておきの偽物対策を3つ紹介します。

ナイキ エア モアアップテンポ “デニム” ’96 QS ホワイト/オブシディアン/トータルオレンジ モアテン 白紺 メンズ

エアモアアップテンポの3つの偽物対策

エアモアアップテンポには3つのおすすめ対策があります。対策を知ることで、偽物を回避できるのでそれぞれの対策を見て、しっかりと参考にしていきましょう。

対策は「フリーマーケットからの購入を避ける」「信頼できる人や店から購入する」「オンラインショッピングで購入する」の3つです。

フリーマーケットからの購入は避ける

エアモアアップテンポを購入する場合は、フリーマーケットは避けましょう。偽物が多く出店されており、見極めるのが難しいためフリーマーケットや「ヤフオク」や「メルカリ」そして「ラクマ」などのフリーマーケットアプリでの購入は避けることをおすすめします。

信頼できる人や店から購入する

信頼できる人や店から購入するように、心がけましょう。金額を見て、安いから購入しようと決めてしまうと、偽物をつかみやすくなるリスクが高まります。購入する相手の評価や信頼性を考えた上で、購入してください。

セレクトショップや大手オンラインショッピングサイトがおすすめです。

オンラインショッピングで購入する

先ほど紹介したように、オンラインショッピングでの購入が一番のおすすめです。「Amazon」や「楽天市場」などの大手ショッピングサイトはAIによる偽物対策を行っているため、自ら偽物対策をする必要はありません。

そのまま好みのエアモアアップテンポを選んで購入するだけで良いので、とても簡単です。本サイトでは安心できるお店のみを紹介していますので、リンクからアクセスしてみましょう。

まとめ

エアモアアップテンポは履き心地もデザインも最高なバスケットボールシューズです。偽物対策である「フリーマーケットを避ける」「信頼できる人や店から購入する」そして最もおすすめは「オンラインショッピングで購入する」という方法をぜひ活用しましょう。

エアモアアップテンポは本サイトのリンクからも、購入できるのでぜひゲットして新たな刺激を楽しみましょう。

エアモアアップテンポを購入するなら


スニーカーと一緒にお手入れの必需品をお忘れなく

お手入れはアメトーーークでも紹介された最近話題の防水スプレーCREPがおすすめ。これを振っておくとケチャップのような汚れにも強くなります。スニーカー買ったら履く前に振っておきましょう。


この記事を書いたのは

YU_KI_プロフィール

YU_KI
メンバーカラーはフォレストグリーン。「わかりやすく・タメになる!」をモットーに記事を執筆。とにかくファッション大好きなオシャレさんで旅行も大好きなアウトドア派!うちの記事でもすごくタメになるファッションのアドバイスもしちゃいます!
ブログ「方向音痴のデートブログ」はこちら

NIKE エアモアアップテンポ スニーカー
スポンサーリンク
わだかつやをフォローする
スポンサーリンク
VOVM|スマホ・スニーカー・ハロプロのオタクメディア

コメント