スポンサーリンク

NIKE エアフォース2を徹底レビュー!サイズ感や履き心地を解説!

エアフォース1NIKE
スポンサーリンク

NIKEのエアフォース2をあなたはご存知でしょうか?

エアフォース1といえば超名作スニーカーですが、その陰に隠れがちなモデルがエアフォース2!

ということで今回はそんなエアフォース2を手に入れましたので徹底レビューしていきます!


スニーカーを購入するなら

新着限定モデルはこちらのセレクトショップがおすすめ!

入手困難な限定モデルや過去のモデルはこちらから

定番モデルは安心の公式ストアから

スポンサーリンク

エアフォース2とは?

エアフォース2は1987年にリリースされたエアフォース1の後継モデルです。

エアフォース1がバリバリのバスケットシューズなのに対して、エアフォース2はスケーター向けのシューズとなっています。

エアフォース1は言わずと知れた名作で毎年様々なモデルがリリースされますが、エアフォース2はその影に隠れがちでなかなか復刻されない割と不遇なモデルです。

エアフォース2のフォトレビュー

それでは実際に届いたエアフォース2のフォトレビューに参りましょう!

IMG 20190109 064037

まずは正面から!

エアフォース1の後継ではありますが、この時点で全然違いますよね!

もはや別物と考えたほうが良さそうです。

IMG 20190109 064058

お次は横から!

複雑なステッチのパターンで構成されていて非常に男らしいモビルスーツ的なかっこよさがあります。わかります?

IMG 20190109 064137

背面にはNIKEの文字が刻まれています。

デカNIKEでも無く独特のフォントです。

IMG 20190109 064223

エアフォース1のソールはスニーカー好きなら目をつぶれば思い出せる形だと思いますが、エアフォース2のソールはそれとは全く別物。

エアフォース1はバスケットシューズ、エアフォース2はスケーター向けのシューズなので違って当然です。

あんまり兄貴の話ばっかりすると弟が怒り出すかもしれません。

IMG 20190109 064121

ちょっとアップで。

程よいゴツゴツ感があり男らしいです。シュッとしてるけど筋肉はある痩せマッチョみたいな感じ。わかります?

エアフォース2を実際購入して分かった良いところと悪いところ

エアフォース2を実際購入して分かった良いところと悪いところをご紹介しましょう!

エアフォース2の良いところ

  • シンプルとゴツゴツ感が程よいバランスで調和したカッコいいデザイン
  • 安定したソールで歩きやすいし疲れにくい
  • スケーター向けのシューズなので滑りにくい
  • ストリートにすごく合う
  • 価格が安い

エアフォース2の悪いところ

  • あまり知られていないのでイキれない
  • ちょっと地味

エアフォース2の履き心地

履き心地について詳しくレビューしてみましょう!

足の通しやすさ

足はめちゃくちゃ通しやすいです!

オーソドックスな形状なのですんなり脱ぎ履きできます!

直立時の疲れにくさ

エアフォース2は安定したソールなので長時間立ちっぱなしでも案外疲れにくいです!

歩いた時・走った時の感じ

程よい反発性とクッション性です。

滑りにくさ

スケーター向けのソールで接地面も多いので滑りにくいです。

車の運転

全然問題ありません。

雨への強さ

染みやすいモデルではないです。

エアフォース2のサイズ感

サイズ感を見てみましょう!

つま先の広さ・土踏まずの広さ・かかとの余裕

アッパーはオーソドックスな形状なので狭すぎることはありません。

甲の高さ

甲の高さも一般的です。

エアフォース2のおすすめサイズ

これらを踏まえてエアフォース2のおすすめサイズは普段履かれているジャストサイズです。

ハーフサイズ上でも問題ないです。多少前後しても全然履けます。

エアフォース1の履き心地に近いです。

自分は普段26.0cmを履いていますが、今回も26.0cmでジャストサイズでした!

スニーカーを購入するなら

新着限定モデルはこちらのセレクトショップがおすすめ。

入手困難なモデルはこちらから

即完売となった入手困難なモデルや過去のモデルはプレ値(プレミア価格)がついていますがこちらのショップがおすすめ。

定番モデルは安心の公式ストアから

各メーカーの公式ストアはこちら。

スニーカーのお手入れの必需品をお忘れなく

お手入れは最近話題の防水スプレーCREPがおすすめ。アメトーーークでも紹介されていましたね。これを振っておくとケチャップのような汚れにも強くなります。スニーカー買ったら履く前に振っておきましょう。

NIKE スニーカー
スポンサーリンク
わだかつやをフォローする
スポンサーリンク
VOVM|スマホ・スニーカー・ハロプロのオタクメディア

コメント