Xperia 10のスペックをレビュー!日本発売日は?

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

この記事を書いたのは

hirok_プロフィール

ひろ.K
「The WADA city」のライター。ITや家電にめっぽう強く、うちでは「スマホオタクが考える快適なスマホライフ」をモットーに執筆していますが、実は自身の経験を元にした就職・転職関係の記事や恋愛まとめやキュレーション全般などなんでも書けるオールマイティー。まとめるだけでなく私見もしっかり述べちゃうのよ。
ブログ「ひろ・K・トムの部屋」はこちら

2019年2月25日、日本時間の午後4時からMWCにて、ソニーの新スマホ、「Xperia 10」が発表されました。「Xperia 1」の発表に目が行きがちですが、Xperia 10もコスパ高そうです!

実はXperia 10、イオシスなどのスマホショップで未使用品が販売されてるぞ!お値段も税込み44,800円(2018年3月8日時点)という悪魔的安さ…!iPhone信者の筆者も、思わず心が「ざわ…ざわ….」してきました…!

今回は驚天動地のコスパを備えているXperia 10のスペックを解説する…!刮目…!刮目せよ…!


イオシスで買うならこちら! ソニー Xperia 10/10 Plus : 44,800円~

スポンサーリンク

【日本発売日は?】Xperia 10のスペックをレビュー!

Xperia 10は国内キャリアでの対応は検討段階です。2019年に予定している「通信と端末の分離プラン」に対応する時にXperia 10の導入を検討しているとされていますが、まだ予定です。

一方で、Xperia 10は一部地域で発表当日から販売を開始しています。この差は何なのか…?

一刻も早くXperia 10が欲しいあなた、イオシスで買ってみませんか?5万円弱で買えちゃいますよ…?(本文リンク先:engadget様)


イオシスで買うならこちら! ソニー Xperia 10/10 Plus : 44,800円~

Xperia 10のスペック特徴まとめ

Xperia 10はXperia 1の廉価版という位置づけです。Xperia 1が約12万円するのに対し、Xperia 10は5万円でお釣りが着てしまいます。Xperia 1のほぼ3分の1に迫る勢いですね!

背面カメラもデュアルカメラを搭載しており、イヤホンジャックやマイクロSDカードにも対応。21:9のワイドビュー液晶ディスプレイに加えてハイレゾ音源にも対応しております。

廉価版と言えど、スペック的には十分満足できる仕上がりとなっています!

Xperia 10のCPUは?

Qualcomm Snapdragon 630のCPUを採用しています。Xperia 1はSnapdragon 855なので、CPU性能は抑えられています。

3Dゲームや動画編集など、負荷のかかる処理は期待できません。しかし、SNSや軽いゲーム程度ならば十分でしょう。

Xperia 10のストレージ容量は?

Xperia 10はRAM:3GB/ストレージ容量:64GBモデルのみです。もちろんマイクロSDカードで容量は追加可能です。

廉価版なので本体容量は抑え気味ですが、このままでも十分問題なく使えそうなスペックです。

もしSDカードで容量追加をお考えであれば、安心できるメーカーのモノを使いましょう。管理人は以前安いSDカードを使った結果、見事にデータが壊れてしまいました…。

おすすめはSDカードで有名なメーカー「サンディスク」。マイクロSDカードで容量128GBを備えているので、容量切れの心配はほぼありません!

※データが消えるリスクはゼロではありません。


Xperia 10のディスプレイサイズ・重量は?

Xperia 10は6インチディスプレイを搭載しており、重量は162gです。

重量はGalaxy S9(161g)とほぼ同じです、ディスプレイサイズはXperia XZ3と同じですが、アスペクト比が縦長になっているので注意しましょう。

本体サイズは156 × 68 × 8.4mmです。iPhone XSMaxと同じくらいの縦長さですが、横幅はiPhone XSMaxよりも短く、厚みも増しているイメージです。

サイズや重量などを詳細に比較したい人は、こちらのスペック一覧表をご確認ください。

Xperia 10のディスプレイ画質は?

Xperia 10のディスプレイ画質は2520 × 1080の液晶(IPS)ディスプレイです。やはり有機ELの搭載はお値段的に無理っぽいですね。

もちろんアスペクト比はXperia 1と同じく21:9のワイドディスプレイですよ!

ユーザーの手元にXperia 10が届き始めると、なんとこの縦長ディスプレイが一気に人気に!

「Twitterが見やすい」とか「画面分割が最高」という見事な手の平返し連発!

おまえら初め文句言ってたよなぁ??

Xperia 10のバッテリー容量は?

Xperia 10のバッテリー容量は2870mAhです。3000mAhを切ると少しバッテリー持ちが心配ですね…。ここは思い切ってモバイルバッテリーを購入してみませんか?

筆者のおすすめはコンセント付きモバイルバッテリー。モバイルバッテリーの充電もしながらスマホも充電できるスグレモノ。おまけに充電ポートも複数あります。かなりコスパ良いモノですよ!筆者も使ってます!


Xperia 10のカメラ性能は?

Xperia 10は背面にデュアルカメラ(13MP+望遠5MP)、フロントにシングルカメラ(5MP)を搭載しています。

フロントカメラは解像度8MPが最近の相場なので、少し物足りない印象です。一方でフロントカメラはデュアルカメラ搭載!自撮りには不向きですが、旅先で写真を撮りたい人には良いかもしれません。

自分のスマホカメラに自信のないあなた、大丈夫です。実はスマホカメラは外付けパーツを使えばいくらでも便利に使えます。

シングルカメラのスマホ限定ですが、この外付けレンズ+三脚はコスパ高くておすすめです。この望遠レンズ、最大倍率が18倍で凄いですよ!バードウォッチングがはかどりますね。


Xperia 10はおサイフケータイに対応しているのか?

正式に日本での取り扱いが検討されていないので、現時点では分かりません。海外版がNFCに対応しているかも判明していません。

しかし、日本モデルが発売される場合は、キャリアからの要請でおサイフケータイに対応する可能性を期待してもよいでしょう。

Xperia 10はデュアルSIM(DSDS、DSDV)に対応しているのか?

Xperia 10はデュアルSIMに対応していません。SIMカードトレイとマイクロSDカード専用のポートが1つずつあるのみです。

詳しいカード挿入形状については、こちらの記事を参考にしてください。(リンク先: engadget様)

Xperia 10の防水性能は?

Xperia 10は防水・防塵に対応していません。こういうところでコストカットをしているんですね…。

ただし、例え防水防塵に対応していても水濡れによる故障はメーカーの保証外なので故意に水の中につけるのはやめておきましょう。

スマホの水濡れ故障は防水防塵に対応しても起こり得ます。お風呂で内部結露してしまったり、海水浴しててスマホがサビてしまったらネタにしかなりません。ちゃんと防水ケースをしておきましょう。

水濡れ故障だと修理代金の相場は5万円以上、対して防水ケースは1,000円前後です。後悔先に立たず、悩む前にとりあえず買っときましょう。


Xperia 10のカラーバリエーションは?

Xperia 10は「ネイビー」「シルバー」「ブラック」「ピンク」の4種類に対応しています。

Xperia 1もカラーバリエーションは4種類なので、あとは店頭で実機の色合いを確認したいですね。

Xperia 10の購入は通販サイトがおすすめ!

ここまで記事を読み進めたあなた、頭の中がXperia 10で埋めつくされていませんか?公式から情報も十分に発表されていない中ですが、人柱になる気満々ですね!

一刻でも早くXperia 10を購入したいあなたは通販サイトで取り寄せましょう!最新スマホをおあずけ食らうのは苦しいですよね。ここはサクッと海外版を取り寄せちゃいましょう。

筆者のおすすめは中古スマホ取り扱いサイト「イオシス」さん。ここは中古品から新品の未開封品まで取り扱っているので品ぞろえが豊富です!

さらにさらに、なんと未開封品なら6か月、中古品なら3か月間も保証がついてる!!これはお得だぁーーーー!!!(詳しい保証内容についてはここをクリック

さらにさらにさらに!!!中古スマホで怖いのが赤ロム。なんと前の購入者が代金踏み倒して、キャリアから通信制限をかけられることがあるそうです。怖すぎ!!!

そんな時でもイオシスなら大丈夫!なんと赤ロムになったスマホに対してイオシスは永久保証をしています。つまり保証期間を過ぎても赤ロムになったスマホは返金・交換の対象になるんです!!!もう驚き桃の木20世紀って感じですね(?)。(詳しい赤ロム保証についてはこちらをクリック

スマホを買うべきタイミングは「欲しくなった時」です。「今は時期が悪い」という言葉がインターネットの掲示板ではおなじみのテンプレですが、それを言い出したら一生ハイテク機器など買えません。あなたも自分の気持ちに正直になって、レッツスマホライフ!

The WADA cityがオススメするスマホのお得な購入方法

スマホを買いたいなと思ったときにうちが一番おすすめする方法は白ロム通販ショップのイオシスからの購入です!

自分もイオシスから購入しますしうちの読者さんからも毎月70台以上購入されている実績があるので安心です。

おすすめの理由は他社と比べて

  • (新機種でも入荷が)早い
  • (新品未使用品でも中古品でも国内未発売モデルでもとにかく在庫が)多い
  • けっこう安い。(正直めっちゃ安いです)

と3拍子揃っており圧倒的です!

保証も万全で未使用品は6ヶ月保証、中古品でも3ヶ月保証されます。

とにかくまずはイオシスで買っておけば間違いないです!だって他より安いし機種も多いんだもん。

ちなみに買ってみた記事はこちら!

イオシスから購入

主要機種の価格リスト(2019年3月8日更新)

安いでしょ??もちろんこれ以外の機種もありますし価格もさらに安くなっているかもしれないので最新の情報は下記からどうぞ!



その他オススメのショップ

DVDレンタルなどでおなじみのゲオマート、国内No.1の中古スマホ取扱い専門店ムスビーもおすすめです!

イオシスに在庫が無いときはこちらもチェック!

ソフトバンクオンラインショップから購入

ソフトバンクオンラインショップからの購入はこちら


「The WADA city」が真剣におすすめする格安SIM5社!

普段からスマートフォンを8台持ち歩きたくさんの格安SIMを使うスマホバカの私が真剣におすすめする格安SIMはこちらです!

5つに厳選しましたので正直このどれを選んでもお得で間違いないです!

おすすめの格安SIM5社を価格面から徹底比較したのはこちらの記事!

とにかく安くて使い勝手の良いところを探している方は見てみましょう!各社の特徴は個別に紹介しているのでどうぞ!





スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!

関連記事(広告ユニット)

関連記事