スマートフォン複数台持ちの機種選択の最適解とは

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

さて、みなさんはスマートフォンを何台お持ちですか?

おそらく、このサイトを見に来てくださる方は複数台持っている方しかいないでしょう。


しかし、どの機種を持つかというのは毎回頭を悩ませますよね。
現在の機種も悲喜こもごもあって落ち着いたことかと思います。

ガジェット好きにとっては、この機種をどうするかと考える時間も非常に楽しい時間ですよね。遠足や遠征前日のような感じですね。
ということで、今回はスマートフォンを複数台持つ時の自分なりの基準と見解についてです。

スポンサーリンク

スマートフォンで何をする?

まず、自分はスマートフォンでどんなことをしているのか整理しておきましょう。

主な用途

電話
LINE
ブラウザでネットサーフィン(もはや死語)
SNS(Twitter、Instagram、WEAR)
ヤフオク
googleカレンダー
googleマップ
Money Forwardで家計簿管理
PressSyncでブログ作成
画像編集(Instagram、Twitter、ブログ用)
動画閲覧(好きなアーティストのコンサート動画やMV等)
動画編集(Twitter用)
ポケモンGO
電子マネー
ざっとあげるとこんなところでしょうか。

割とオーソドックスな使い方かと思います。

台数別の最適解

それでは、どういった機種を選択すれば良いのか考察していきましょう。
しかし、おそらく何台持つかによって最適解は異なってくると考えています。

なので、台数別に考えていきましょう。

スマートフォン1台持ちの場合

1台しか持たない場合は、それ1台で全てまかなう必要があります。
なので安定している上にある程度の画面サイズが必要ということになります。

つまり、4.7インチiPhone(iPhone6~7)が最適解ですね。

Androidでは動作が不安な時があるので1台持ちでは心もとないです。
また、4インチのiPhone(iPhone5S、SE)では画面が小さすぎて効率が悪いです。

ということで、iPhone7などが良いかと。

スマートフォン2台持ちの場合

2台持ち以上になってくるとかなり選択肢の幅が出てきますね。
メイン端末に安定したものをもっておき、サブに余裕ができます。

メイン端末ではLINEなどのメッセージと電話をまかせます。
そして、それ以外をサブ端末でまかないます。
サブ端末は最悪カバンに入れたままにしておいて必要な時に使うような形でも構わないので、画面サイズも大きくて構いません。

ということで、4.7インチ(iPhone6~7)と5.5インチ以上Androidが最適解です。
メイン端末は安定しているiPhoneを採用したいです。

ただし、あくまで2台持ちなのでメイン端末のiPhoneにもそれなりの画面サイズとスペックは欲しいです。iPhone SEだけでは(何か)足りない。

画像編集などはiPhoneのほうが優れたアプリがたくさんあると思っていますが、そういったアプリを使う場合はどうしても4インチでは操作性が悪くなります。なので、4.7インチは欲しいですね。

サブ端末は画面が大きいAndroidが望ましいです。
iOSではストレージが限られている上に、動画の管理等も非常にしにくいです。
なのでiOSを2つ持つよりAndroidを選択したいですね。また、画面サイズは大きいほうが良いです。動画閲覧やブラウジングなどをメインで行う為です。

ということで、iPhone7とGalaxy S8などが良いでしょう。

スマートフォン3台持ちの場合

3台持ちになると、もうやりたい放題ですね。

一応最適を考えると、4インチPhone、4.7インチiPhone、5.5インチ以上Androidが最適解です。

まず、メイン端末はLINEなどのメッセージと電話をまかせますが、安定性と操作のしやすさに重きを置いて選択します。
画像閲覧や編集をしませんので画面は小さいほうが良いですね。なので4インチのiPhone(iPhone5S、SE)が良いでしょう。
サブ端末は画像閲覧や編集を行う4.7インチのiPhone、それからもう1台は画面サイズの大きいAndroidを選択したいですね。
ということで、iPhone SE、iPhone7、Galaxy S8+などが良いでしょう。

スマートフォン4台持ち以上の場合

これ以上はもう好きにして。

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!

関連記事(広告ユニット)

関連記事