(レビュー)モアテン(NIKE AIR MORE UPTEMPO)新作「WHEAT/FLAX」

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4

さて、先日(10月14日)NIKEからモアテン(NIKE AIR MORE UPTEMPO)の新作、”WHEAT/FLAX”がリリースされました!

私わだかつも朝から並んで購入してきました!

関連記事:モアテン新作の抽選販売の時の買い方

ということでようやくそのモアテンを下ろしましたので、写真たっぷりでレビューをお届けいたします!どうぞ!

スポンサーリンク

モアテン(NIKE AIR MORE UPTEMPO ’96 PREMIUM)”WHEAT”のフォトレビュー

本製品の正式名称はNIKE AIR MORE UPTEMPO ’96 PREMIUM “WHEAT/FLAX”です。

まずは開封

早速出てきました「AIR」の文字。これぞモアテンといった感じです。

正面から

今回の新作WHEATはなかなか重厚感があります。

さながらブーツのようです。

横から

ご存知「AIR」の文字でございます。

その文字に偽りなくソールにはしっかりAIRが敷き詰められています。

ビジブルエアが4つです。

アクセントの白のスウッシュも可愛いです。

後ろから

後ろのスウッシュは透明です。

かなり大きくロゴが入っていますが透明なので主張しすぎないところが良いです。

上から

今回のFLAXの生地感がすごく良いです。

秋にぴったりという感じです。

裏から

裏は白スウッシュが2つ配置されています。

透明のAIRユニットもチラ見せです。

並べてみる

どちらから見てもAIRです。

よくあるトラックのように逆から見ると「RIA」のように逆さ文字にはなっていません。

モアテン(NIKE AIR MORE UPTEMPO)”WHEAT”の履き心地

ここからは履き心地についてのレビューです。

重い!

まず感じるのは非常に重い!

モアテンはスニーカーの中でももともとゴツいほうです。

それにこの生地ということでかなり重いです!

本当にスニーカー感覚で履くよりも、Timberlandのブーツを履いているような感覚です。

足全体が包み込まれるよう

モアテンは形がハイカットスニーカーに近いので、くるぶしあたりまでしっかり包み込まれます。

妙な安心感はありますね。モアテンに抱かれて眠れ。

生地的に秋冬っぽさ全開!

今回のWHEATは生地がFLAXなので秋・冬がメインの活躍の舞台となりますね。

それこそTimberlandのブーツのようなスタイルで合わせるのが良いでしょう。

夏はうまく合わせないと暑苦しいでしょうね。

まとめ

  • 今回のWHEATは秋冬にぴったり!
  • 重厚感があるのでうまく合わせましょう!
スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!

関連記事(広告ユニット)

関連記事