(最新一覧表)携帯電話各社の4GLTE・3G周波数バンド確認表

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

プレゼン

SIMフリーでの運用が活発になってきてから携帯電話各社の周波数帯域を調べることが多くなっていますので、一覧にまとめておきます。

スポンサーリンク

LTEのバンド一覧

まずはLTEのバンド一覧です。

バンド docomo au SoftBank 備考
バンド1(2.0GHz) docomoのメインバンド、auの山間部や田舎、SoftBankのメインバンド
バンド2(1.9GHz)
バンド3(1.7GHz) docomoの東名阪、SoftBankが使用、ワイモバイルのメインバンド
バンド4(AWS)
バンド5(850MHz)
バンド7(2.6GHz)
バンド8(900MHz) SoftBankのプラチナバンド
バンド11(1.5GHz) auが使用、SoftBankが使用
バンド12(700MHz)
バンド13(700MHz)
バンド17(700MHz)
バンド18(800MHz) auのメインバンド
バンド19(800MHz) docomoのプラチナバンド
バンド20(800MHz)
バンド21(1.5GHz) docomoの北海道、東北、四国、北陸
バンド26(800MHz)
バンド28(700MHz) docomoのプラチナバンド、auのプラチナバンド、SoftBankのプラチナバンド
バンド29(700MHz)
バンド32(1.5GHz)
バンド38(2.6GHz)
バンド39(1.9GHz)
バンド40(2.3GHz)
バンド41(2.5GHz) auのWiMAX2+、SoftBankのAXGP
バンド42(3.5GHz)

docomoの4G・LTE

バンド1(2.0GHz)

docomoのメインバンドです。これは是が非でも抑えておく必要があります。

バンド19(800MHz)/バンド28(700MHz)

docomoのプラチナバンドです。山間部や田舎をカバーしていますのでこちらも抑えておきたいです。

バンド3(1.7GHz)

docomoが東名阪で拡大しているエリアですがなくても困りません。

バンド21(1.5GHz)

docomoが北海道、東北、四国、北陸で拡大しているエリアですがなくても困りません。

auの4G・LTE

バンド18(800MHz)

auのメインバンドです。auを使用するなら是が非でも抑えておく必要があります。

バンド1(2.0GHz)

auのサブバンドです。より広い範囲を高速にカバーしたいなら抑えておきたいです。

バンド28(700MHz)

auのプラチナバンドです。auはメインバンドが800MHz山間部や田舎をカバーしていますのでこちらも抑えておきたいです。

バンド41(2.5GHz)

auのWiMAX2+です。高速ですがあれば良いという感じです。

SoftBankの4G・LTE

バンド1(2.0GHz)

SoftBankのメインバンドです。これは是が非でも抑えておく必要があります。

バンド8(900MHz)/バンド28(700MHz)

SoftBankのプラチナバンドです。山間部や田舎をカバーしていますのでこちらも抑えておきたいです。

バンド41(2.5GHz)

SoftBankのAXGPです。高速ですがあれば良いという感じです。

3Gの周波数一覧

周波数 docomo au SoftBank 備考
バンド1(2GHz) docomo(FOMA)のメイン、SoftBankのメイン
バンド2(1.9GHz)
バンド4(1.7GHz)
バンド5(850MHz)
バンド8(900MHz)
バンド6(800MHz) FOMA(プラスエリア)
バンド19(800MHz) FOMA(新800M)

docomoの3G

バンド1(2GHz)

docomo(FOMA)のメインバンドです。

バンド6(800MHz)/バンド19(800MHz)

いわゆるFOMAプラスエリアです。対応しているとよりエリアが広がります。

auの3G

CDMA2000

auはCDMA2000というマイナーな形式を採用しています。グローバル端末では対応しているものはほとんどありません。

SoftBankの3G

バンド1(2GHz)

SoftBankのメインバンドです。

以上!後は使いたい端末と照らし合わせてください。

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!

関連記事(広告ユニット)

関連記事