おすすめ大画面スマホを一挙紹介!ディスプレイがでかい!(2019年版)

この記事をシェアしよう!

最近のスマホは本体が大きくなる傾向が強いです。少し前までは「持ちにくいからイヤだなぁ」と思っていましたが、メーカーも研究しているのかサイズアップに伴う持ちにくさは意外と感じません。

今回は「大画面ディスプレイは正義!」をモットーに6インチ以上のビッグサイズスマホを紹介していきます。

ひと目で分かるスペック一覧表を作成しました!

スマホを安くお得に購入するなら

スマホを買う時に一番お得な方法は白ロムを専門通販ショップで購入することです。特にイオシスがおすすめ。

イオシスで購入

ムスビーで購入

ゲオマートで購入

キャリアで購入するなら

ドコモオンラインショップで購入

ソフトバンクオンラインショップで購入

auオンラインショップで購入

スポンサーリンク

おすすめ大画面スマホ【Mate 20Pro】

こちらはディスプレイサイズ6.39インチを誇るMate20Proさん。最近では家電量販店やソフトバンクショップで購入できます。

Mate20Proの特徴を一言でいうなら「超高性能なAIカメラ搭載スマホ」です。背面は驚きのトリプルカメラ搭載、さらにAIが被写体に合わせて自動で最適な撮影モードを変換してくれます。

Mate20Proの驚きハイスペックぶりは、こちらの記事で詳しく語っています。

おすすめ大画面スマホ【Mate 20X】

次のおすすめは同じくHuawei製スマホのMate20Xさん。ディスプレイサイズは驚きの7.2インチです!

Mate20Xの特徴を一言で表すと「タブレットクラスの大型ディスプレイスマホ」です。7.2インチって一昔前に人気だったNexus7と同じですよ…。ただし、ベゼルが極薄なので、同じ7.2インチディスプレイでもMate20Xの方が小さく感じます。

Mate20XのAIカメラの魅力と本体スペックについては、こちらの記事が参考になります。

おすすめ大画面スマホ【iPhone XR】

iPhoneXRは6.1インチディスプレイ搭載のお手軽最新iPhoneです。それでも10万円前後のお値段しますが…。iPhoneXRは廉価版のイメージがありますが、実はその限りでもないです。ディスプレイサイズはiPhoneXS(5.8インチ)より大きくバッテリー持ちはXS/XSMaxを抜いて一番良いです。ただ、ハードスペック的には少し劣ります。

iPhoneXRを一言で表すと「コスパ最強iPhone」です。

iPhoneXRの詳しいスペックはこちらの記事でまとめています!

おすすめ大画面スマホ【iPhone XSMax】

発売日にパソコンと同じくらいの強気な値段設定で話題になったiPhoneXSMaxさん。ディスプレイサイズも6.5インチと大きいです。

実はiPhoneXSMaxはiPhoneXSと大きな違いがありません。バッテリー持ちとディスプレイサイズが違うぐらいです。iPhoneXSMaxを一言で表すと「画面が大きいiPhone」です。

iPhoneXSMaxのスペックについては、こちらの記事が参考になります。

おすすめ大画面スマホ【Xiaomi Mi MIX3】

Xiaomi Mi MIX3はあまり聞きなれない名前です。それもそのはず、主に中国で販売されているスマホです。中国版を購入するとGoogle系サービスが使えなかったり日本語に非対応だったりするので要注意です。

前置きが長くなりましたが、Xiaomi Mi MIX3は6.39インチの有機ELディスプレイを搭載したハイエンドスマホです。

詳しいスペックについてはこちらの記事が参考になります。(リンク先:ガジェットフリーク様)

おすすめ大画面スマホ【ZTE M】

ドコモで発売されているZTE Mはなんと2画面ディスプレイ搭載のスマホです。開いて使うと約6.8インチにもなります。利用シーンに応じて画面サイズを変更できるのは凄いですね!

アプリを左右で分けて表示したり、Kindleで読書もはかどりそうですね。

詳しいスペックについてはこちらの記事が参考になります。(リンク先:engadget 様)

大画面スマホが苦手な人はバンカーリングを使おう!

大画面スマホは便利ですが、片手操作だと落としてしまうリスクがありますよね。手が大きくないあなたはバンカーリングを導入しましょう。


筆者も以前使っていましたが、安定して片手操作できます。使わない時はスタンド代わりにもなるので便利ですね。

注意点として、ワイヤレス充電が出来なくなるので気を付けましょう。

スマホを買いに行くのが面倒?じゃあイオシスで買おうよ!

iPhoneは入手しやすいですし、Mate20Proは家電量販店かソフトバンクショップで購入できます。しかし、Mate20XやXiaomi Mi MIX3、ZTE Mってどこで購入するのが正解なんですかね?

手段はいろいろあると思いますが、筆者はイオシスでの購入を自信をもっておすすめします!イオシスは中古スマホを中心に取り扱っていますが、新古品(新品未開封品)も取り扱いがあります。「使用感がついてるスマホはイヤだ!」という人に嬉しいですね。

イオシスは保証もしっかりしており、購入後の一定期間は故障に対して保証が付きます。また、端末代金未払い(赤ロム)スマホについては期限を設けず返金、交換の保証をしていますよ!ネットワーク利用制限保証の詳細についてはこちらのページをご覧ください。(リンク先:イオシス様)

Mate 20 Proのレビューやスペック

Mate 20 Proのレビューやスペックはこちら!


Mate 20 Proと一緒に買い忘れはありませんか?

Mate 20 ProはAmazonなどでもSIMフリー版が購入可能です!ちょっと割高ですが簡単ですよ。ちなみにうちのおすすめの購入方法はこの下を見ていって!

Mate 20 Proのケースやフィルムを探すならこちらから!


おすすめのケースやフィルムはこちらをチェック!


国内SIMフリー版の正規取り扱い店

NTT X StoreとOCN モバイルが国内SIMフリー版の正規取り扱い店です!


Mate 20 Xのレビューやスペック

Mate 20 Xのレビューやスペックはこちら!


Mate 20 Xと一緒に買い忘れはありませんか?

Mate 20 XはAmazonなどでもSIMフリー版が購入可能です!ちょっと割高ですが。ちなみにうちのおすすめの購入方法はこの下を見ていって!

Huawei Mate 20 X (EVR-L29) 6GB RAM / 128GB – Blue ブルー LTE Dual SIM SIMフリー [並行輸入品]
HUAWEI(ファーウェイ)

Mate 20 Xのケースやフィルムを探すならこちらから!


おすすめのケースはこちらをチェック!


iPhone XRのレビューやスペック

iPhone XRのレビューやスペックはこちら!


iPhone XRと一緒に買い忘れはありませんか?

iPhone XRはAmazonなどでもSIMフリー版が購入可能です!ちょっと割高ですが。ちなみにうちのおすすめの購入方法はこの下を見ていって!

iPhone XRのケースやフィルムを探すならこちらから!


おすすめのケースやフィルムはこちらをチェック!



iPhone XSやiPhone XS Maxのスペック詳細

iPhone XSやiPhone XS Maxのスペック詳細はこちら!


iPhone XSやiPhone XS Maxの購入前に買い忘れはありませんか?

下記のリンクからケースやフィルムを直接探せます!

iPhone XSのケースを探すならこちらから!

iPhone XSのフィルムを探すならこちらから!

iPhone XS Maxのケースを探すならこちらから!

iPhone XS Maxのフィルムを探すならこちらから!

スマホを安くお得に購入するなら

スマホをお得に購入する方法は下記の白ロム通販ショップからの購入です!

特におすすめはイオシス

イオシスで購入

ムスビーで購入

ゲオマートで購入

「ネットでスマホを買うのってなんか怖い」「不良品に当たったら泣き寝入りするしかないんでしょ?」そう思っているあなた、もしかしたら大きく損...
昨日6月7日にイオシス福岡天神店がオープンしました。 ということで早速いってきましたのでその様子をレポートいたします。...

安心のキャリアで購入するなら

大手キャリアで購入するなら契約手数料がかからず24時間受付のオンラインショップがおすすめ!

ドコモオンラインショップで購入
ソフトバンクオンラインショップで購入
auオンラインショップで購入


おすすめの格安SIM5社ランキング

普段からたくさんの格安SIMを使う編集長わだかつやがおすすめする格安SIMはこちらです!

全部使っているものの中から5つに厳選しました。

おすすめの格安SIM5社を価格面から徹底比較したのはこちらの記事!

(比較)格安SIM業者で一番安いのはどこか? 当ブログでは格安SIM5社をおすすめしています。利用シーンやニーズに合わせて...

この記事を書いたのは

hirok_プロフィール

ひろ.K
ITや家電にめっぽう強く、うちでは「スマホオタクが考える快適なスマホライフ」をモットーに執筆していますが、実は自身の経験を元にした就職・転職関係の記事や恋愛まとめやキュレーション全般などなんでも書けるオールマイティー。まとめるだけでなく私見もしっかり述べちゃうのよ。
ブログ「ひろ・K・トムの部屋」はこちら

スポンサーリンク

この記事をシェアしよう!

フォローして最新情報をチェック!

関連記事(広告ユニット)

こちらもおすすめ