iPhone Xをmineo Aプランで運用する場合は注意が必要!

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

さて、皆さまiPhone Xは手に入れられましたか?

iPhone Xはこれまでと比べてはるかに高いので、是非とも格安SIM(MVNO)を利用して少しでも安く運用したいところです!

ということで、今回は私わだかつ自身も利用しおすすめできる格安SIM「mineo」の設定方法と注意点をご紹介していきます!

スポンサーリンク

iPhone Xをmineoで運用する場合の設定方法

格安SIMであるmineoにはドコモ回線のDプランとau回線を使ったAプランが存在します。

この中でもiPhone XおよびiPhone 8でAプランで運用する場合は注意が必要なのでここで紹介します!

iPhone Xをmineo(Dプラン)で運用する場合

iPhone XをmineoのDプランで運用する場合は特に難しいことはありません。

mineoのアプリからプロファイルのインストールを選択します。

Dプランを選択します。

mineoドコモプランを選択しインストールします。

あとはmineo DプランのSIMを挿入して再起動すれば完了です。

iPhone Xをmineo(Aプラン)で運用する場合

Aプランの場合は注意が必要です!

Aプラン(nano SIM)を利用中の方はSIMのプラン変更が必要!

mineoのAプランには実はSIMの種類がさらに2つあります。

  • mineo Aプラン(nano SIM)
  • mineo Aプラン(au VoLTE SIM)

単純なnano SIMとVoLTE SIMの2種類です。

どちらもau回線なので同じだろうとお考えのあなた!

そうはいかないのです!

これが実は似て非なるもので iPhone XおよびiPhone 8ではAプラン(nano SIM)では運用できません!

私わだかつもこのことを知らずに設定してみましたが、やはり電波を掴みませんでした。


引用:マイネ王

調べてみるとmineoのコミュニティサイト「マイネ王」にて上記のような記述を見つけました。

ということでmineo Aプランnano SIMを利用中の方はDプランかもしくはAプラン au VoLTE SIMに変更が必要です!

iPhone Xをmineo(Aプラン au VoLTE SIM)で運用する場合

mineoのアプリからプロファイルのインストールを選択します。

Aプラン(iPhone 5以外)を選択します。

mineo auプランを選択しインストールします。

あとはmineo Aプランau VoLTE SIMを挿入して再起動すれば完了です。

まとめ

  • iPhone Xでもmineoで運用可能!
  • ただしAプランnano SIMでは利用できず、DプランまたはAプランau VoLTE SIMに変更する必要有り!
スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!

関連記事(広告ユニット)

関連記事