iPhone7でのApple payの設定方法

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

こんばんおやき!
誰かです!

さて、せっかくiPhone7(発音良くいうとワイフンセベン)がやってきましたので、今回はApple pay(林檎支払い)を設定した時の方法についてご紹介いたします。

Androidでは設定や申し込みは割と面倒でしたが、iPhone7では非常に簡単に設定することができます。

また、モバイルSuicaについてはAndroidからiPhone7への機種変更の方法をご説明したいと思います。

それでは、WANIMAでいうところのやってみよう!

まずはモバイルSuicaを登録!

モバイルSuica(通称モバスイ、ビタスイではない)はAndroidから機種変更できましたので、その方法(Hoh-Hoh)です。

スポンサーリンク

Android側で下準備

まず、Androidのほうで機種変更の準備をしておく必要があります。
Android端末(機種変更前の端末。たぶんisai Beatかな)で、モバイルSuicaのアプリを開きます。

その後、アプリで
『会員メニュー』→
『モバイルSuicaログイン』→
『携帯情報端末の機種変更』→
『機種変更する』を選択し、準備完了です。

さあ、この泥船(Androidだけに)から抜け出そう!

ごめん、いいすぎた!

iPhone7で引き継ぎ設定

ここからはiPhone7での引き継ぎ設定の方法(Hoh-Hoh)です!

『Suica』のアプリをダウンロードします。

『Suicaチャージ』というアプリもありますが、そちらは違います。
断じて選んではならないのです。それがこの村の掟です。

『Suica』アプリを起動します。

新規と機種変更で方法が異なってきます。

(新規の人は、右下のSuica発行とかいうところからいけばいいんじゃない?In the night )

まず、左下の機種変更をクリックします。

するとログイン画面が現れますので、ログインします。
メールアドレスとパスワード覚えてますか?愛、覚えてますか?

終わりです!

エクスプレスカードに設定しておけば、登録したモバイルSuicaをかざすだけで電車に乗れます。

もちろんモバイルSuicaにお金をチャージした上で、自分で改札を通らないといけませんが。

次からSuicaアプリを開くとこのようなペンギンが現れます。

Apple payのアプリにも現れます。

ペンギンですよ~かわいいですね~(畑正憲で)

続いてQUICPayもしくはiDの登録!

モバイルSuicaの説明ばっかりつまんないよ~という方!

お待たせしました!お待ちかねのポストペイですよ~

ということで、QUICPayもしくはiDの登録にまいりましょう!

ここでいうiDは講談社主催のミスコン、ミスiDは関係ないです。

QUICPayとiDはなんと登録方法が同じなんですね。

クレジットカードによってQUICPayが使えるものとiDが使えるものに分かれるため、登録方法は同じなんですね~。(畑正憲で)

Apple payに登録できるクレジットカードはおとうさんやおかあさんにきいてみてね!

それではまいりましょう。

まずはApple payのアプリを開きます。

次にカードの種類を選びます。

ここで、クレジット/プリペイドカードを選択します。

そしたら、カードを追加という画面が出てきます。

カメラが起動していますので、枠内にお持ちのクレジットカードを読み込ませます。

ポケモンカードやパチンコ屋の会員証では認識しません。

すると、自動で文字を読み取りカードが登録されます。

Apple payで利用できるカードであれば、このようにQUICPayもしくはiDで登録されます。

最後はアクティベート完了でございます。

以上!

まとめ

・モバイルSuicaの機種変更はAndroid側で機種変更の準備をした後、iPhone7で登録する。

・QUICPayもしくはiDの登録はクレジットカードを読み取るだけ。

Androidと違い、かなり簡単でしたね。
これがiPhoneたるゆえんでしょう。

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!

関連記事(広告ユニット)

関連記事