(ソフトレビュー)INFOBAR XVの中身は懐かしさ満載のガラケー!電話専用と割り切って使え!

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

auからまさかのあいつが復活ですよ!

そう!auを代表する名機、INFOBARがね!

ということで今回はそんな発売されたばかりのINFOBARを舐めるように見てきましたので今回はソフトウェアのレビューにまいりましょう!

外観のレビューはこちら!

スポンサーリンク

INFOBAR XVのソフトウェアのレビュー

まずINFOBAR XVはガチガチのフューチャーフォンに仕上がっているということをお伝えしておきます。

いわゆるガラホってやつです。

なのでもちろんGoogleのアプリとかもダウンロードできません!

それを知った上でINFOBAR XVを見ていきましょう!

あ!LINEだ!

いくらアプリが使えないと言っても、LINE使えないと非常に困るということでLINEは入っています。

あとは天気とかニュースとか最低限のアプリは抑えていますね。

メニュー画面をチェック

メニューに入ってみましょう。

うっわ!この感じのメニュー懐かしい、、、!

データフォルダとか。

学生時代に通った喫茶店のメニューみたいなレトロ感が漂っています。

しかしよく見るとメニューのアイコンが英語なので老人向きではないですね。

カメラをチェック

カメラはお世辞にも良いとは言えません!

ほんとメモ程度って感じですね。

これで撮った写真をInstagramにアップ!とかすると笑われます!

電話帳をチェック

電話帳もまためっちゃ懐かしい!

あ行から順にタブが並んでいる感じ良いですねー!

なんかTSUTAYAで8cmシングルがアーティスト順に並んでいるあの感じを思い出させます!

どう、このレトロ例え??胸に刺さるでしょ?

ホーム画面で通話キーを押すと、よく利用する相手にすぐアクセスできるペア機能が呼び出されます。

ブラウザをチェック

ブラウザのメニューです。

懐かしい!昔はこんな感じでEZ Webに繋ぐだけでもワクワクしたもんです。

ツールをチェック

時計とかカレンダーとか電卓とか必要なツールは網羅しています!

気になるのはスマホ音声アシスタント!

INFOBAR XVのスマホ音声アシスタントとは?

これなんとSiriとかOK, GoogleをINFOBAR XVから呼び出せる機能なんです!

スマホをバッグに入れたまま操作できるという触れ込みなんですが、うーん、使い道があんまり浮かばん!

なんか使い勝手悪そうという印象です!

電話・メールをチェック

わざわざPCメールって書かれてるのがじわりますね。

あとLINEもここに入ります。

まとめ

INFOBAR XVの中身はガッツリガラホ!いや、ガラケーだよ!

今のスマホみたいにアプリ入れまくってぶん回すようなモデルではないので注意!

使える機能やメニューはもうまんまガラケーで懐かしさがふつふつと蘇ってきます!

余計な機能が無い分非常に安定しています!

こいつは電話専用だ!って感じでしっかり割り切って使うような端末です!

強いていうならサブ用の端末って感じで、連絡先などもっとスマホと連携できたらよかったなと思います。音声アシスタントとかそういうのじゃないんだよなぁ。

‪INFOBAR XVのレビュー記事

INFOBAR XVのレビュー記事はこちら!

INFOBAR XVのソフトウェアのレビュー記事はこちら!

INFOBAR XVのお得な購入方法

一番おすすめはイオシスなどの白ロム通販ショップからの購入です!

理由はなんといっても専門の通販ショップなので一番安心できることです。

ヤフオクやメルカリでは相手が個人なので揉めることもしばしばありますが、白ロム通販ショップなら相手はお店ということでその心配はありません。

個人輸入は購入時もそうですし、トラブった時に英語の問題が立ちはだかります。

ということで特に初心者の方には下記の白ロム通販サイトがおすすめです!

各ショップともに各キャリア版(ドコモやau)もグローバル版もありますので探してみてください!

イオシスから購入

イオシスは安心・安全の超老舗白ロム専門店!安心かつ適正価格で白ロムを購入できます!



ゲオから購入

ご存知ゲオはスマートフォンの取扱いがとにかく豊富!そして実店舗もたくさんありますし安心できます!

ゲオマート【GEO-MART】

ムスビーから購入

ムスビーは国内No.1の中古スマホ取扱い専門店ですのでこちらも安心です!



INFOBAR XVと一緒にお買い忘れはありませんか?

下記のリンクからINFOBAR XVのケースやフィルムを直接探せます!

INFOBAR XVのケースを探すならこちらから!

INFOBAR XVのフィルムを探すならこちらから!

スマホオタクの私が真剣におすすめする格安SIM4社

普段からスマートフォンを7台持ち歩きたくさんの格安SIMを使うスマホバカの私が真剣におすすめする格安SIMはこちらです!

4つに厳選しましたので正直このどれを選んでもお得で間違いないです!

おすすめ1位 : mineo (ドコモ・au・ソフトバンク回線系)

私が一番オススメするのがmineo。私自身も3回線保有していますし周りの人にも勧めまくっています。

mineoの売りは何と言っても会社の勢いとやる気が他とは違います。

他の格安SIMメーカーって流行に乗って事業を立ち上げたけど廃れたらいつでも辞めてやるぜってな雰囲気が伝わってきますが、mineoはめちゃくちゃ本気で取り組まれていることがわかります。

月額500円からの豊富なプラン、契約者同士でギガを分け合えたり、フリータンクといってギガが足りなくなった時に見知らぬユーザーからギガが貰えたり、他にも通話無料オプションが追加されたり日々進化が見られます。

またサポートも非常に手厚いので私はmineoを強くオススメします!



おすすめ2位 : LINEモバイル (ドコモ・ソフトバンク回線系)

今回のおすすめの中で最も安いのがLINEモバイル!一番安いプランだと月額500円から利用できます!

LINEが運営しているだけあってLINEだけにとどまらず、月額1,100円の3GB以上のプランではTwitterやInstagramなどのSNSもカウントフリーといってギガを消費しません!

速度も他社の格安SIMと比べるとかなり安定しているのでコスパ抜群でおすすめです!

私はLINEモバイルを刺しているスマホでInstagramのストーリーを見まくったりアップしまくったりしています!

それでもギガを消費しないなんて良い時代!

おすすめ3位 : UQ mobile (au回線系)

auの端末をお使いならダントツでオススメ!

UQ mobileは格安SIMの中ではぶっちぎりで速度が速い!

おまけに安さもLINEモバイルほどでは無いものの無料通話もネットもコミコミで月1,980円で利用できます!

他の格安SIMと違いauのサブブランドという安心感もあります。

今auをお使いなら圧倒的におすすめです!

おすすめ4位 : ワイモバイル (ソフトバンク回線系)

ワイモバイルはUQ mobileのライバル!ソフトバンク回線系で高速の格安SIMです!

価格も速度も非常に良い勝負をしています!価格は無料通話もネットもコミコミで月1,980円!速度も格安SIMの中ではUQ mobileと一二を争っています!

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドとなっていて実店舗もたくさんありますし安心感があります。

速度も最速レベルで価格も非常に安いのでかなりバランスの取れた格安SIMブランドとなっていて強くおすすめします!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!

関連記事(広告ユニット)

関連記事