2017年福岡筥崎宮放生会日程・時間・解説

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7
スポンサーリンク

放生会とは

まずは放生会についてご紹介しましょう。

放生会の読み方

一般的には「ほうじょうえ」と読む地域が多いですが、福岡の放生会は「ほうじょうや」と読みます。

そのためスマートフォンやパソコンの変換では「ほうじょうや」と打っても出ません。ここはグッと我慢して「ほうじょうえ」と入力しましょう。

放生会の意味

その意味としては万物の生命を慈しみ、無駄な殺生を戒める神事です。
つまり生命に感謝するお祭りということですね。

福岡筥崎宮放生会が行われる場所

福岡筥崎宮放生会は福岡市東区箱崎にある筥崎宮という神社で行われます。

近くには九州大学もあり普段は学生も多い街です。

またこの辺りには昼から飲める屋台もあります。映画「君の膵臓をたべたい」のロケ地でもあります。

福岡筥崎宮放生会は博多三大祭の一つ!

福岡筥崎宮放生会は「博多どんたく」「博多祇園山笠」とならび博多三大祭と呼ばれ毎年多くの賑わいを見せます。

筥崎宮の放生会はなんと1000年以上の歴史があるといわれています。

2017年福岡筥崎宮放生会日程&時間

今年の筥崎宮放生会の日程と時間に参りましょう。

2017年福岡筥崎宮放生会大祭日程と混雑予想

2017年の福岡筥崎宮放生会は9月12日(火)から9月18日(月・祝)まで開催されます。

毎年この日程で行われます。

時間は午前10時頃から午後9時ぐらいまでです。

今年は最終日が祝日となっているため例年以上に混雑が予想されますのでご注意ください。

露店の営業時間

露店も同じく午前10時頃から開店し、午後9時頃になるとだんだん閉め始めます。

今年はお神輿行列の年!

今年は2年に一度のお神輿行列の年です。

  • 行列お下り(渡御)(12日午後6時から午後10時頃まで)
  • 筥崎宮から九大病院前や箱崎小学校前を経て頓宮に到着します。

  • 行列お上り(還御)(14日午後7時から午後8時頃まで)
  • お下りの逆を回ります。

  • 放生神事(18日午後2時より)

最終日の18日には放生神事が行われます。

筥崎宮放生会大祭の見どころ

筥崎宮放生会がなぜ賑わうかというと九州最大規模の露店が立ち並ぶからです。

なんと500店以上の露店が軒を連ねます。そのためお祭りデートとしても最適なんです。

おはじき

毎年博多人形の職人が手作りでおはじきを作ります。

毎年即完売となります。そのためオークションなどで高値で取り引きされることもあります。

チャンポン

ビードロのことです。ストローのような先端から吹いて音を鳴らすものです。

こちらも筥崎宮放生会の名物で人気商品です。

新しょうが

筥崎宮放生会では新しょうがも名物となっています。

帰り道ではしょうがの頭が覗いている袋を持った方にたくさん出会うでしょう。

お化け屋敷・見世物屋

筥崎宮放生会は露店だけでなくちょっとしたアトラクションのようなものも出店します。

その中で人気なのがお化け屋敷と見世物屋です。

どちらも店の人が表に立ち威勢良く声かけをしているのが名物となっています。

内容は中に入ってからのお楽しみです。

2017年の筥崎宮放生会の様子

今年もたくさんの露店が出店しており老若男女問わずたくさんのお客さんで賑わっておりました。

今年の露店の中で目立っていたのは「電球ソーダ屋」と「ハンドスピナー屋」です。

どちらも去年は見かけませんでしたが今年新たに出店していました。

逆に見なくなったのは「ポケモン屋」ですね。去年はポケモンGOブームに乗っかり出店していましたが、今年はいなくなっていました。

まとめ

焼き鳥屋、じゃがバター屋、梅ヶ枝餅、射的、金魚すくいなど九州最大規模のたくさんの露店が出店し老若男女で大賑わいとなります。

みなさまも是非足を運んでみてください!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!

関連記事(広告ユニット)

関連記事