Galaxy S9とiPhone Xはどっちを買うべき?

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

さていよいよ発売のSAMSUNG Galaxy S9およびGalaxy S9+!

世界のフラッグシップスマートフォンに間違い無いのですが、そうなると黙っちゃいないのがiPhone Xですよ!

ということで今回はGalaxy S8+、iPhone X、Galaxy S9と使用してきた私が、Galaxy S9およびGalaxy S9+とiPhone Xのどれを買うべきか考えてみましょう!

Galaxy S8+のレビューはこちら!

iPhone Xのレビューはこちら!

スポンサーリンク

iPhone Xの対抗馬はGalaxy S9かGalaxy S9+か

ここで問題になるのがiPhone Xの対抗馬はGalaxy S9かGalaxy S9+かということです!

単純にハイスペックなのはGalaxy S9+ですが、そうもいきません。

Galaxy S8+の時にこちらに記事にしましたが、画面サイズが違いすぎて比較対象になりません。

Galaxy S9≒iPhone XでGalaxy S9+は大きすぎて別格という感じです。

なのでここからはGalaxy S9とiPhone Xを比較していきましょう!

Galaxy S9とiPhone Xのスペック比較

Galaxy S9のスペック詳細はこちら!

真正面からスペック比較をすると煩雑なので、主要な違いがあるところだけ抜粋してみましょう。

項目 Galaxy S9 iPhone X
OS Android 8.0 iOS 11
プロセッサ 「Exynos 9810」またはQualcomm製の「Snapdragon 845」 A11 Bionicチップ+M11モーションコプロセッサ
サイズ(幅×高さ×奥行き) 68.7×147.7×8.5mm 70.9×143.6×7.7mm
重量 163g 174g
ディスプレイ 5.8インチ Super AMOLED Infinite Display 5.8型Super Retina HDディスプレイ
解像度 2960×1440ピクセル 2436×1125ピクセル
メインメモリ 4GB 3GB
セキュリティ 指紋センサー、虹彩認証、顔認証 Face ID
バッテリー容量 3000mAh 2716mAh
アウトカメラ 12メガピクセル(デュアルピクセルセンサー、F値1.5または2.4の可変) 12メガピクセル広角カメラ+12メガピクセル望遠カメラ(広角:F1.8、望遠:F2.4)
光学ズーム、最大10倍のデジタルズーム
ポートレートモード
インカメラ 8メガピクセル(AF対応、F値1.7) 7メガピクセル(F値2.2)
ポートレートモード
防水・防塵(じん) IP68 IP67
内蔵ストレージ 64GB/128GB/256GB 64GB/256GB
外部ストレージ microSDXC(最大400GB)

うん、それでも結構違うので、詳細を見ていきましょう!

Galaxy S9とiPhone XのOSの違い

わざわざ言わせんな恥ずかしいってことですが、一応ね。

Galaxy S9はAndroid OS、iPhone XはiOSです。

ここで強く言っておきたいのはiOSは戻るボタンなども無いので大画面には不向きだということです。

またサードパーティによるアプリでのカスタム性なども低いため、5.8インチという大画面ではAndroid OSに軍配が上がります。

Androidの場合「All in One gesture」などの導入により大画面でもかろうじて片手操作しやすいようにカスタマイズ可能だからです。

iOSで5.8インチの大画面だとちょっと不利という話です。

Galaxy S9とiPhone Xの本体サイズの違い

Galaxy S9は68.7×147.7×8.5mm、iPhone Xは70.9×143.6×7.7mmです。

Galaxy S9のほうがエッジディスプレイの効果で横幅はコンパクトです。

ただしiPhone Xのほうがノッチを有りとしたおかげで縦幅は小さいです。

しかし実際横幅が狭いほうが持った時の感じはコンパクトに感じます。

厚みもGalaxy S9のほうが0.8mm厚いのですが、あまり気になりません。

ということで手にした感じはGalaxy S9のほうがコンパクトです!

Galaxy S9とiPhone Xの重さの違い

本体の重さはGalaxy S9が163g、iPhone Xは174gです。

ですが、実際持った感じだとiPhone Xのほうがずっしり感じます。

iPhone Xのほうがより高級感のある中身の詰まった重さという感じはしますが、重たく感じます。

Galaxy S9のほうが何故か軽く感じます。何故かね。

Galaxy S9とiPhone Xのカメラの違い

ここは大きく違います!

iPhone Xはデュアルレンズ搭載でポートレートモードもあります!

これが結構強力で人を写す時はiPhone Xのポートレートモードはめちゃくちゃ良い感じに仕上がります!

しかし、食事モードになるとGalaxy S9のほうが断然美味しそうに写すことができます!

まああとはF値がGalaxy S9のほうが小さくF1.5という驚異的なカメラを積んでいるため、暗いところでも明るく写ります!例えば暗めの居酒屋とか結婚式の二次会とかそういうシチュエーションで有利です!

ポートレートモードを多用するならiPhone X、食事やそれ以外を写すならGalaxy S9をおすすめします!

Galaxy S9とiPhone Xの認証方式の違い

Galaxy S9は指紋センサー、虹彩認証、顔認証、iPhone Xは顔認証(Face ID)を搭載しています。

Galaxy S9はいろんな認証方式を採用してますが、結局iPhone Xの顔認証が抜群に優れています!

Galaxy S9は顔認証させても結構認識しないこともあるし、指紋認証にしても結構失敗しますが、iPhone Xの顔認証はほぼ確実に認識します。

ただしマスクを着用していない場合に限ります!YoutuberのHIKAKINもマスク時に認識しないのでiPhone Xをやめていましたね。

認証方式についてはiPhone Xのほうが断然優れています!

ただし普段からマスク着用の方はGalaxy S9のほうが良いかもしれません。

Galaxy S9とiPhone Xのメモリの違い

Galaxy S9は4GB、iPhone Xは3GBです。

しかし正直実用上あまり差がないというところです。

ここはあまり気にしなくて良いと思いますよ。

Galaxy S9とiPhone Xのバッテリー容量の違い

Galaxy S9は3000mAh、iPhone Xは2716mAhです。

数値上はiPhone Xのほうがバッテリー容量は小さいですが、ここはiOSとの作り込みがさすがといいますか、実用上はどちらも大きく差は感じません。

まとめ

実用上どちらかが大きく劣っているということはありません!どちらを買っても幸せになれることは事実!

それを踏まえた上で、このサイズ感でこの5.8インチという大画面を片手で堪能するということに関して言うとGalaxy S9のほうが絶対的に使いやすいです!

カメラもGalaxy S9のほうが断然良く撮れます!

ただ認証方式や高級感、そして細かい作り込みがしっかりしているのはiPhone X!

お好きなほう選んでくださいな!私はGalaxy S9を推しますが!

‪Galaxy S9のレビュー記事

Galaxy S9のレビュー記事はこちら!

Galaxy S9/S9+のスペック詳細はこちらに記事にしています!

Galaxy S9/S9+のお得な購入方法

一番おすすめは1番のゲオやムスビーなどの白ロム通販ショップからの購入です!

理由はなんといっても専門の通販ショップなので、新品未使用品も中古品も取り揃えていること。一番安心でき適正価格で取引できることです。

各ショップともに各キャリア版もグローバル版もありますので探してみてください!

イオシスから購入

イオシスは安心・安全の超老舗白ロム専門店!安心かつ適正価格で白ロムを購入できます!



Samsung Galaxy S9/S9+ 45,800円~

てかこの価格安すぎませんか!もっと安くなってるかもしれないからクリックして最新情報を見てみて!

ゲオから購入

ご存知ゲオはスマートフォンの取扱いがとにかく豊富!そして実店舗もたくさんありますし安心できます!

ゲオマート【GEO-MART】

ムスビーから購入

ムスビーは国内No.1の中古スマホ取扱い専門店ですのでこちらも安心です!



Amazonや楽天やヤフーショッピングから購入

上記の専門店と比べるとちょっと割高ですがAmazonなどでも購入可能です!

created by Rinker
Samsung
¥74,980 (2019/01/21 18:00:16時点 Amazon調べ-詳細)

Galaxy S9/S9+と一緒にお買い忘れはありませんか?

下記のリンクからケースやフィルムを直接探せます!

Galaxy S9のケースを探すならこちらから!

Galaxy S9+のケースを探すならこちらから!

Galaxy S9のフィルムを探すならこちらから!

Galaxy S9+のフィルムを探すならこちらから!


「The WADA city」が真剣におすすめする格安SIM5社ランキング

普段からスマートフォンを8台持ち歩きたくさんの格安SIMを使うスマホバカの私が真剣におすすめする格安SIMはこちらです!

5つに厳選しましたので正直このどれを選んでもお得で間違いないです!

おすすめの格安SIM5社を価格面から徹底比較したのはこちらの記事!

とにかく安くて使い勝手の良いところを探している方は見てみましょう!

おすすめ1位 : mineo (ドコモ・au・ソフトバンク回線系)



私が一番オススメするのがmineo。私自身も3回線保有していますし周りの人にも勧めまくっています。

mineoをおすすめする理由についてはこちらに記事にしています!

mineoの売りは何と言っても会社の勢いとやる気が他とは違います。

他の格安SIMメーカーって流行に乗って事業を立ち上げたけど廃れたらいつでも辞めてやるぜってな雰囲気が伝わってきますが、mineoはめちゃくちゃ本気で取り組まれていることがわかります。

月額500円からの豊富なプラン、契約者同士でギガを分け合えたり、フリータンクといってギガが足りなくなった時に見知らぬユーザーからギガが貰えたり、他にも通話無料オプションが追加されたり日々進化が見られます。

またサポートも非常に手厚いので私はmineoを強くオススメします!

おすすめ2位 : LINEモバイル (ドコモ・ソフトバンク回線系)

今回のおすすめの中で最も安いのがLINEモバイル!一番安いプランだと月額500円から利用できます!

LINEモバイルについてはこちらにおすすめの理由を記事にしています!

実は年配の父親母親、祖父母などシニア層にもおすすめです!

LINEが運営しているだけあってLINEだけにとどまらず、月額1,100円の3GB以上のプランではTwitterやInstagramなどのSNSもカウントフリーといってギガを消費しません!

速度も他社の格安SIMと比べるとかなり安定しているのでコスパ抜群でおすすめです!

私はLINEモバイルを刺しているスマホでInstagramのストーリーを見まくったりアップしまくったりしています!

それでもギガを消費しないなんて良い時代!

おすすめ3位 : BIGLOBEモバイル (ドコモ回線系)

動画をバリバリ観る方におすすめなのがBIGLOBEモバイル!

おすすめの理由はこちらに記事にしています!

エンタメフリーというプランがあり、このプランならなんとYouTubeをはじめとしたAbemaTVやU-NEXTなど数々の動画サイトなどが通信料を気にせず使えるんです!

これだけでもめちゃくちゃ強い!普段から外で動画をよく観るならBIGLOBEモバイルは強烈におすすめです!



おすすめ4位 : UQ mobile (au回線系)

auの端末をお使いならダントツでオススメ!

UQモバイルのおすすめの理由はこちらに記事にしています!

UQ mobileは格安SIMの中ではぶっちぎりで速度が速い!

おまけに安さもLINEモバイルほどでは無いものの無料通話もネットもコミコミで月1,980円で利用できます!

他の格安SIMと違いauのサブブランドという安心感もあります。

今auをお使いなら圧倒的におすすめです!

おすすめ5位 : ワイモバイル (ソフトバンク回線系)

ワイモバイルはUQ mobileのライバル!ソフトバンク回線系で高速の格安SIMです!

おすすめの理由はこちらの記事!

価格も速度も非常に良い勝負をしています!価格は無料通話もネットもコミコミで月1,980円!速度も格安SIMの中ではUQ mobileと一二を争っています!

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドとなっていて実店舗もたくさんありますし安心感があります。

速度も最速レベルで価格も非常に安いのでかなりバランスの取れた格安SIMブランドとなっていて強くおすすめします!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!

関連記事(広告ユニット)

関連記事