Galaxy S9の防水防塵性能IP68とは?

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

世界のフラッグシップスマートフォン、Samsung Galaxy S9。

やはり世界のフラッグシップということで防水防塵性能もかなりハイレベルなものになっています!

ということで今回はGalaxy S9の防水防塵性能について解説します!

スポンサーリンク

Galaxy S9の防水防塵性能について

Galaxy S9はIP68の防水防塵に対応しています。

これはiPhone 8やiPhone Xよりもグレードの高いものです。ちなみにiPhone 8やiPhone XはIP67です。

Galaxy S9とiPhoneのスペック比較記事はこちら!


具体的にIP68がどの程度のものかというのを日本工業規格(JIS)に照らし合わせて見てみましょう。

Galaxy S9の防水防塵性能IP68とは?

Galaxy S9の防水防塵性能を表すIP68ですが、日本工業規格(JIS)で等級の意味が決められています。

IP68のはじめの数字の6の部分が防塵性能を表しています。

引用:タキゲン(技術情報 防水規格 IP表記)

完全に守られていて粉塵が本体内部に侵入してこないことを謳っています。

IP68の後ろの数字の8の部分が防水性能を表しています。

引用:タキゲン(技術情報 防水規格 IP表記)

連続的に水中に置いても有害な影響がないということを謳っています。

つまり、 Galaxy S9の防水防塵性能については「粉塵が内部に侵入しない、かつ連続的に水中に置いても大丈夫」ということです。

これはかなり高いレベルの防水防塵機能です。

ちなみに一応言っておくと、仮定されている状況はお湯や海水やプールなどではなく真水による試験であったりするので、過信は禁物です。

ただ私もお風呂で使用したり、水でジャブジャブ洗っていますけど全然問題ないです!

Galaxy S9の防水防塵性能はかなり安心できます!

Galaxy S9のレビュー記事はこちら!

Galaxy S9のスペック詳細はこちらに記事にしています!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!

関連記事(広告ユニット)

関連記事