Galaxy S9(海外スマートフォン)の輸入方法

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 7

今回自分はGalaxy S9を海外から輸入しました!

というと難しそうに聞こえますが、実際は海外のサイトで購入して日本に送ってもらうだけです!

購入方法はAmazonなんかでネット通販するのとなんら変わらないです。

あとは住所の書き方が英語表記ぐらいのものです!

ということで今回は海外スマートフォンの輸入方法を見ていきましょう!

スポンサーリンク

Galaxy S9(海外スマートフォン)の輸入方法(1ShopMobile.comの場合)

何はなくともまずはサイトにアクセスしましょう!

今回自分が利用したのは1ShopMobile.comです!

その他にも有名な日本への発送可能なスマートフォン販売サイトといえば

などが挙げられます。

ということでまずはアクセス!

引用:1ShopMobile.com

いきなりGalaxy S9が花形商品として売り出されていますね!

ええ、買いますとも!

購入したいモデルを選択する

そしてお目当ての機種を選択しましょう。

今回はもう看板に掲げられていたGalaxy S9で迷い無い訳なので、速攻クリックしました!

引用:1ShopMobile.com

カラーや容量をちゃんと選びましょう。

同じ機種でも微妙に型番違いがあることも

そして海外版では同じ機種でも微妙に型番が違うモデルがラインナップされていることがあります。

例えばGalaxy S9でも「G960FD」と「G9600」が購入可能です。

このあたりはよく調べて購入しましょう。

当然現地の通貨での表記なので計算して

もちろん現地の通貨で表記されているのでちゃんと計算して日本円に換算しておきましょう。

今回のGalaxy S9の場合、$669.0だったのでこれを円に換算します。

幸い今はgoogle先生が何でも教えてくれるんですよ!

ということでgoogleで「669ドルを円に」と入力するとおよそ何円かというのを教えてくれます。

669ドルは7.42万円ですね。ありがとう、先生!

購入したいモデルをカートに放り込もう!

購入したいモデルが決まったら「ADD TO CART」をクリック!

するとカートに追加されカートの中身が表示されます。このあたりはAmazonなんかと変わりませんね。

そして「PROCEED TO CART」をクリックするといよいよ注文の詳細に入っていきます!

引用:1ShopMobile.com

引用:1ShopMobile.com

そして「PROCEED TO CHECKOUT」をクリック!

あとは詳細を入力してフィニッシュ!

あとは細かい住所やクレジットカードの情報などを入力すれば終わりです!

引用:1ShopMobile.com

主な入力項目

  • First name:名
  • Last name:姓
  • Zip:国
  • City:市
  • Address:住所

海外の住所表記に気をつけよう!

日本と違って海外では住所は逆から書いていきます。

つまり日本で「日本、福岡県福岡市博多区築港本町2−1」の場合、「2-1 Chikko-honmachi Hakataku Fukuoka-city Fukuoka, Japan」となります。

海外スマートフォンの輸入は何日ぐらいかかる?

今回の輸入の場合、注文してから香港から5日で届きました!

まず注文したのが5月13日。香港のお店を発送。

後は以下の通りです。

今回輸入許可が非常にスムーズに終わっていますが、場合によってはここで足止めを食らうこともあるので注意です!

最終的に手元に届いたのは5月18日の夕方でした。つまり5日間で到着したことになります!案外早い!

輸入総額いくらかかった?

本体代金は1ShopMobile.comで購入した通りの金額で7.4万円。

さらに通関手数料など諸々合わせて3400円かかりました。これは届けてくれたヤマト運輸さんに直接支払いました。

結局それだけです。

まとめ

海外の輸入は恐れる事なかれ!案外手軽に輸入できますよ!

Galaxy S9のレビュー記事はこちら!

Galaxy S9/S9+のスペック詳細はこちらに記事にしています!

Galaxy S9/S9+のお得な購入方法

一番おすすめは1番のゲオやムスビーなどの白ロム通販ショップからの購入です!

理由はなんといっても専門の通販ショップなので、新品未使用品も中古品も取り揃えていること。一番安心でき適正価格で取引できることです。

各ショップともに各キャリア版もグローバル版もありますので探してみてください!

イオシスから購入

イオシスは安心・安全の超老舗白ロム専門店!安心かつ適正価格で白ロムを購入できます!



Samsung Galaxy S9/S9+ 45,800円~

てかこの価格安すぎませんか!もっと安くなってるかもしれないからクリックして最新情報を見てみて!

ゲオから購入

ご存知ゲオはスマートフォンの取扱いがとにかく豊富!そして実店舗もたくさんありますし安心できます!

ゲオマート【GEO-MART】

ムスビーから購入

ムスビーは国内No.1の中古スマホ取扱い専門店ですのでこちらも安心です!



Amazonや楽天やヤフーショッピングから購入

上記の専門店と比べるとちょっと割高ですがAmazonなどでも購入可能です!

created by Rinker
Samsung
¥75,060 (2018/12/15 17:17:39時点 Amazon調べ-詳細)

Galaxy S9/S9+と一緒にお買い忘れはありませんか?

下記のリンクからケースやフィルムを直接探せます!

Galaxy S9のケースを探すならこちらから!

Galaxy S9+のケースを探すならこちらから!

Galaxy S9のフィルムを探すならこちらから!

Galaxy S9+のフィルムを探すならこちらから!


スマホオタクの私が真剣におすすめする格安SIM4社

普段からスマートフォンを7台持ち歩きたくさんの格安SIMを使うスマホバカの私が真剣におすすめする格安SIMはこちらです!

4つに厳選しましたので正直このどれを選んでもお得で間違いないです!

おすすめ1位 : mineo (ドコモ・au・ソフトバンク回線系)

私が一番オススメするのがmineo。私自身も3回線保有していますし周りの人にも勧めまくっています。

mineoの売りは何と言っても会社の勢いとやる気が他とは違います。

他の格安SIMメーカーって流行に乗って事業を立ち上げたけど廃れたらいつでも辞めてやるぜってな雰囲気が伝わってきますが、mineoはめちゃくちゃ本気で取り組まれていることがわかります。

月額500円からの豊富なプラン、契約者同士でギガを分け合えたり、フリータンクといってギガが足りなくなった時に見知らぬユーザーからギガが貰えたり、他にも通話無料オプションが追加されたり日々進化が見られます。

またサポートも非常に手厚いので私はmineoを強くオススメします!



おすすめ2位 : LINEモバイル (ドコモ・ソフトバンク回線系)

今回のおすすめの中で最も安いのがLINEモバイル!一番安いプランだと月額500円から利用できます!

LINEが運営しているだけあってLINEだけにとどまらず、月額1,100円の3GB以上のプランではTwitterやInstagramなどのSNSもカウントフリーといってギガを消費しません!

速度も他社の格安SIMと比べるとかなり安定しているのでコスパ抜群でおすすめです!

私はLINEモバイルを刺しているスマホでInstagramのストーリーを見まくったりアップしまくったりしています!

それでもギガを消費しないなんて良い時代!

おすすめ3位 : UQ mobile (au回線系)

auの端末をお使いならダントツでオススメ!

UQ mobileは格安SIMの中ではぶっちぎりで速度が速い!

おまけに安さもLINEモバイルほどでは無いものの無料通話もネットもコミコミで月1,980円で利用できます!

他の格安SIMと違いauのサブブランドという安心感もあります。

今auをお使いなら圧倒的におすすめです!

おすすめ4位 : ワイモバイル (ソフトバンク回線系)

ワイモバイルはUQ mobileのライバル!ソフトバンク回線系で高速の格安SIMです!

価格も速度も非常に良い勝負をしています!価格は無料通話もネットもコミコミで月1,980円!速度も格安SIMの中ではUQ mobileと一二を争っています!

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドとなっていて実店舗もたくさんありますし安心感があります。

速度も最速レベルで価格も非常に安いのでかなりバランスの取れた格安SIMブランドとなっていて強くおすすめします!

スポンサーリンク

シェアお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします!

関連記事(広告ユニット)

関連記事